ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 8/20(月)

 ごきげんよう、浅田カズラです。

 自分をどこへ向けて売り出していくか。これは、VTuberならば今も誰もが直面する問題の一つでしょう。

 そんな中、先日デビューしたばかりの燦鳥ノムが、デカい一手を打ってきました。

 これ、なんと東京駅のデジタルサイネージにドッカンと出てきたそうで……これが大企業か!!!!!

 しかし、VTuberをまるで知らない層にも直接リーチ可能なこの広告、燦鳥ノムのみならず、VTuber自体の知名度の引き上げにも寄与しそうで、「正しい金と力の使い方」を見せられた感じがしています。

 さて、月曜日、一週間最初のログを記録していきましょう。

 

 

KMNZの『VR』、1000RTs達成でオフボーカル版配布!

www.kmnz.jp

 #KMNREMIXの一環として実施された、「1000RTされたら『VR』のオフボーカル版配布するよ」キャンペーンが、見事達成。上掲の#KMNREMIX概要ページから、MP3/FLAC形式でダウンロードできます。

 DJ、RAPPER、DANCE、TRACK MAKERと、そのリスペクト形式は無限大。腕の自信のある方、ぜひREMIXに挑戦してみてはいかがでしょうか!

 

シロ&猫乃木もち、PUBG MOBILEのリアルイベントに出演決定

panora.tokyo

 電脳少女シロにとって、PUBGは彼女の全てを決めたと言っても過言ではないタイトルです。そんな彼女と、後輩である猫乃木もちが、渋谷で開催される「『PUBG MOBILE』 夏の大ドン勝フェス Supported by ファミ通App」にゲストとして招かれることになりました。

 シロは「教えてシロ先生」として初心者向けトークライブに、猫乃木もちはプレイヤー参加型の対戦イベントに、そして二人そろって女子勢スクワッドマッチを行うイベントなど、どっぷり出ずっぱりになりそうです。また会場では、シロによる初心者向けチュートリアル動画も流れるとのこと。その他にもプレゼント豊富。

 多くのVTuberが参入して飽和ぎみですが、未だに撮れ高を狙えるタイトルであることは事実。そうでなくとも手軽に遊べるスマホ版、興味のある方はぜひ渋谷へ降下していきましょう。おほーっ☆

 

『第1回 ミス日本の中心VTuberグランプリ』初代チャンピオンはそよかぜアメ

vtub0.com

 8/4~8/5にかけて岐阜で開かれた「ぜんためサマーライブ」内で催された、『第1回 ミス日本の中心VTuberグランプリ』。そのグランプリが本日発表され、本選進出者8名の中から見事1位に輝いたのは、田舎っ子ぼっち系VTuberそよかぜアメでした。

www.youtube.com

 Twitter開設初日に、誕生日設定14歳未満に引っかかって凍結されてしまったデビューからおよそ2ヶ月。17Liveへの参加など、活躍目覚ましい彼女へさらなる追い風になるかもしれません。

 

ストーリーとVTuber配信の2本立てコンテンツ「未完終戟プロジェクト」始動

panora.tokyo

 VTuberの活動形態は日に日にバリエーションを増やしていますが、そんな中で「ストーリー配信とVTuber配信」の二本立てで展開する動画コンテンツが名乗りを挙げました。

 「未完終戟プロジェクト」は、和テイスト異能バトルアクションの全13話ビジュアルノベル「未完終戟のヒストーリア-夢幻覇神楽-」と、作中のヒロイン「香山真名海」によるVTuber活動の二本立てにより、映像コンテンツと視聴者とのコミュニケーションを両立させようという企画。ストーリーの解説や裏話に加え、アンケートによるシナリオ分岐も計画しているとのことです。

 豪華声優陣の登用も予定している本企画は、クラウドファンディングを実施予定です。オリジナルアニメとVTuberの抱き合わせをやってしまおうという、野心的な試みです。

 

100体プロジェクトその4「陰の者オーディション」開始

zig-vtuberproject.com

 100体プロジェクトでおなじみの株式会社ZIGが、4つ目のオーディションを開始しました。その名も、「陰の者オーディション」。

 「陰の者(いんのもの)」と聞くと、どこぞの因幡組の親分が耳をそばだてそうですが、これは陰キャという意味ではなく、「理解されなくてもいい!でもこれだけは譲れない!と思えるほど好きな物があるあなたのこと。」だそうです。

 かわいさ・かっこよさではない、濃いキャラ中心にしたオーディションになる想定でしょうか。なお、審査方法は電話とSkypeのみ。シャイボーイにもありがたい形態です。でもマジの陰の者って電話をかけられないのでは……?

 

タイ発バーチャルアイドルAnnli、クラウドファンディング開始

camp-fire.jp

 いよいよタイにもバーチャルの旋風が吹き込んできました。

 タイ発のバーチャルアイドル・Annliは、日本とタイで活動を予定しているとのことで、このたび活動準備のためのクラウドファンディングを開始しました。

 支援金額に応じて様々な特典あり。高いところ3位を並べると、

  • 25,000円:チャンネル内動画で名前を呼び&感謝の気持ちを伝える
  • 150,000円:バンコクの観光スポットを案内するデート動画贈呈 限定3名
  • 300,000円:プライベートライブ 限定1名

 目標額は100万円。CF期間は9/30までです。

 

鳩羽つぐの30分間記録映像のクラウドファンディング開始

camp-fire.jp

 なんと、鳩羽つぐの、30分にも渡る記録映像のクラウドファンディングが開始されました。彼女の夏休みの様子を記録した映像になるとのことです。

 リターンは3つ。

  • Aコース:つぐちゃんの夏休みの様子を映した映像をおさめた、デジタル映像・DVD・VHS
  • Bコース:つぐちゃんの絵日記のコピー
  • Cコース:つぐちゃんの夏休みの宿題の音読をおさめたカセットテープ

 すごい……犯罪のかほりすらするグッズのかずかず……支援学に応じて上記のあれこれが段階的に追加されていく仕組みです。

 謎に包まれた鳩羽つぐの、貴重にして濃密なコンテンツ。すでにこの日の23時の時点で、目標金額800万円の半分くらいが集まっています。

 

VTuberのLINE着せ替え、一斉登場!

 この日、VTuberのLINE着せ替えが一斉にリリースされました。

 いくらなんでもラッシュか!? っていう勢いだったので、以下箇条書きです!

 

■今日見かけたVTuberデビュー情報

ホロライブ2期生、4人目は魔界学校の保険医「癒月ちょこ」

vtub0.com

 2期生もいよいよ4人目。「癒月ちょこ」は、魔界学校の保険医をつとめるお姉さん。いや、もう、これはえっちなお姉さんすぎる。とても大変だ。

 

中京テレビのVTuberアナウンサー、大蔦エル

www.moguravr.com

 大蔦エルは、株式会社アイデアクラウドと中京テレビが共同で手がける、VTuberアナウンサー。YouTubeのみならず、地上波での活動も予定しているとのことです。

 上掲のタッグは、7月にバイリンガルVTuber・キミノミヤを送り出しています。キミノミヤは海外を視野に、そしてこの大蔦エルは地上波を視野に入れていると、独自の活動路線を開く系として期待できそうです。なお、大蔦エルの活動は9月を予定しているとのことです。

 

元「SMAP×SNAP」プロデューサーによる、VTuber歌劇団が始動

www.sponichi.co.jp

 まさかサンスポからVTuber情報が寄せられるとは夢にも思いませんでした。が、その内容を見てある意味納得。「SMAP×SNAP」などを手がけた元フジテレビプロデューサーの笹川正平氏が噛んでいたからです。

 「麻布台歌劇団」は、「世界初のVTuber歌劇団」を名乗るグループ。その名の通り宝塚的なアトモスフィアが感じられます。すでに12名が選抜済みで、そのうちの一人・男役選抜1位の「天城ラウル」が動画を投稿しました。

 歌劇団である以上は、最終的には舞台展開なども予定しているのでしょうか。公式サイトではなにやら「競争」も行う空気が臭っていますし、いったいどのように展開されていくのでしょうか。

 それにしても、レヴュスタが放映中にこのようなプロジェクトが始まるとは、なんと因果な。

 

プリコネのペコリーヌがVTuberデビュー…?

www.youtube.com

 Cygamesマネーか!! あるいは「ぱかチューブっ!」の遺伝子か!

 ……デビューではないようです。CMっぽいです。でもグリグリ動いてます。これ、反響があったらマジでくるのではないか……?