ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

コラム

カスタムキャストがあぶり出す、VTuber界隈の「周縁」

こんにちは。浅田カズラです。 なんと、当ブログもついに100記事目に到達しました。よく続いてるものよ。なので、ちょっと大型なコラムとして、いま流行りの「カスタムキャスト」について書き殴りたいと思います。エンパイアクラブオーナーですからね! もっ…

Hop Step Sing!新曲『覗かないでNAKEDハート』のPVは史上最高

VRアイドルプロジェクト「Hop Step Sing!」。その最新曲『覗かないでNAKEDハート』が、8/29に発売。そして恒例となったVR-PVが9/11に発売されました。 この最新曲のPV、マジで本当にすばらしい。進化を続ける「Hop Step Sing!」のPVにあって、「参加して触れ…

バーチャライズのその後について

バーチャライズ。その名を聞き、悪評の「存在」を認知していれど、実態としてなにをやらかしたのかあやふやな方は、意外に多いと思います。 というのも主な情報がTwitterに偏っていることが多く、散逸しがちな上、時間経過とともにトレース困難になるからだ…

お絵かきも3Dもできないマンが「VRoid Studio」を使ってみた

こんばんは。浅田カズラです。 「VRoid Studio」、ちょこちょこ触ってみました。そうはいっても髪型編集に1時間、テクスチャ四苦八苦で1時間程度なんですけど、たった合計2時間でよさげなモデルが1人できあがってしまいました。なんてこった! お絵かき…

【書評】シンギュラリティは時空を超えて 『マシーナリーとも子グッズとシンギュラリティ 黎明編』

浅田カズラです。今日はちょっとした書評をしたためます。 いまやVTuberも本を出版する時代。そのプラットフォーム概念として最も人気があるのが「マッハ新書」である。「電子書籍を12時間以内に執筆し、自分で値段をつけて売りさばく個人出版形態」というコ…

VTuberはAtariの夢を見るか

VTuberブームは最盛期を迎えつつある。 今が絶頂という話もあれば、まだまだ伸びるという話もある。いずれにせよ、インターネットのみならず、リアルのイベントや地上波まで勢力を拡大しつつある今は、間違いなく「盛り上がっている」と言えるだろう。 しか…

今後VTuberを追うなら『HopStepSing!』を観ろ

今後VTuber、ひいてはVRという文化を追う上で、『HopStepSing!』は欠かすことが出来ないだろう。 『HopStepSing!』を知らない? ならば今すぐググれ。YouTubeにアップされた360°動画を見ろ。そしてSteamでフルVR版を購入しろ。ViveもOculusもない? ならば早…