ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 9/28(金)

 浅田カズラです。今日はちょっといろいろありますぎましたね……月末です。

 うれしいおしらせ、おどろくおしらせ、そしてすこしさみしいおしらせ。全てが洪水のように行き交い、目の前を駆け抜けていく様を見ていると、インターネットとはつくづく時の流れが早いように感じます。

 そんな早さですから、黙って見送るだけだと、いつか忘れてしまうかもしれない。それはもったいない。可能な限り記録して、遠い将来、見返せるようにしようじゃないか――僕がこのブログを立ち上げた最初の動機を、今更ながらに思い出している次第です。

 と、しみったれた話はほどほどに。9月最後の金曜に記録できた、バーチャル界隈のログ、以下にズラーッと出力していきます。

 

 

「バーチャル音楽フェス」クラウドファンディング始動

www.makuake.com

 輝夜月が成功させた、世界初のVRライブ。これに続くべく、4人のVTuberたちが動き始めました。

 「バーチャル音楽フェス」は、その名の通りVR空間上で実施される音楽イベント。来年の2/9にバレンタインデーをテーマとした会場を設営し、そこで一夜限りのライブが開催される、というプロジェクトです。

 参加者は、アズマリム、かしこまり、天神子兎音、ときのそらの4名。「Vtuberとしての音楽活動の可能性」を広げるべく、今回手を取り合って一つの目的のために始動したとのことです。

 同イベントは現在クラウドファンディングを実施中。支援プランの中には、VRライブへの入場権利を得られるものも存在します。上位のものはDVDや1体1トークのチャンスも!……と思ったら、15万円のトーク権付きプランはもう締め切っております!

 新たな歴史が生まれる瞬間に、あなたも立ち会えるかもしれません。かくいう僕も微力ながら、8000円の支援プランに出資いたしました。同CFの目標額は500万円。本記事執筆時点(9/29 AM1:30)で、目標額の半分を達成しています。

 

KMNZ、VRライブ開催へ

 そしてこちらはKMNZ REALITYからの速報。なんとKMNZもVRライブを開催する運びとなった模様です!

 詳細は後日発表とのこと。LITAのデビュー当時からの念願でもあるライブ開催。HZたちが湧き上がる日が訪れようとしています。

 

upd8、新規メンバー5名増員

 日夜拡大を続けるupd8ですが、本日付で5組のVTuberが参画しました。

 今回はいずれも個人勢の方。それもただの個人勢ではなく、ひときわ尖った個性が光るVの者たちです。特にバーチャルねこさんは音楽クリエイターとして多くの人がその名を知っていることでしょう。ねこなのに。

 これでupd8の参加タレントは総勢46組。50の大台までまもなくです*1

 

「REALITY Avater」α版提供開始

www.moguravr.com

 α版テスターを募集していた「REALITY Avater」が、本日より提供を開始しました。先行登録ユーザーたちの動きは #REALITYAvatar から追従することができます。

 スマホで自由にエディットして配信できるツールとして、まずは評価上々そうです。そしてもちろん配信も解禁されており、REALITY配信企業勢の枠に並ぶ一般ユーザーのみなさんの配信が並ぶようになりました。

 運用としては、いよいよ本格始動といったところでしょうか。一般開放も待ち遠しいです。

 

株式会社リーディット、総合VTuber支援プロジェクト「Vtuber post」を始動

www.value-press.com

 新たなるベクトルのプラットフォームが誕生するかもしれません。

 株式会社リーディットは、「Vtuberの、Vtuberによる、Vtuberのための」と銘打つ新規プロジェクト「Vtuber post(略称:Vポス)」を、11/1から開始することを発表しました。

 同プロジェクトは「企業勢から個人勢まで支援する」ことを目的とし、その第1弾はWebサイト。関連ニュース、最新動画・生配信情報、Vtuberデータベースなどを提供すると同時に、VTuberへの応援システムや、VTuber自身による情報発信の仕組みも盛り込む予定、とのことです。さらにその先にはスマホアプリ展開も予定しているとのこと。

 様々な要素が盛り込まれていますが、これをあえて一言でまとめれば「総合情報・支援プラットフォーム」とでもなるでしょうか。上記に挙げたものを実現するサービスは数多く存在しますが、これを一つのパッケージにまとめようというのは、なかなか良いスタンスだと思います。

 なお、同プロジェクトの応援団長として、リーディットの専属VTuber「ねこまねねこ」が起用され、広報活動を実施するとのことです。この子、企業組としてはおそらく初?のVカツを採用したVTuberです。

 

KAGAYAKI STARS 初公式楽曲『KAGAYAKI STARS !!』Full verお披露目

www.youtube.com

 2期生も迎えて勢いが増しつつある新鋭アイドル特化VTuber集団「KAGAYAKI STARS」の、初公式楽曲『KAGAYAKI STARS !!』。先日short verが公開されましたが、本日Full verが公開されました。

 作曲に難波研、作詞に辻純更を迎えた、本気の体制で作られたオリジナルソング。ぜひご一聴あれ。

 またこの日、「候補生」として「ゆにゆにこ」が活動を開始しています。アイドルグループとしてさらに拡充が続くカガスタ。avexも関わるユニットということもあり、今後もさらなる活躍が期待できそうです。

 

Alt!! デビュー曲『StAlt!!』配信開始

linkco.re

 そしてもう一組。ハイクオリティな3Dモデルとともに登場した新鋭バーチャルアイドルユニット「Alt!!」のデビュー曲『StAlt!!』が配信開始です。

 こちらは非常に多くのプラットフォームにて展開されています。こちらもキラキラ輝く良曲。動画と合わせてぜひご傾聴あれ。

www.youtube.com

 

ミソシタ単独ライブ、前半の30分がSHOWROOMにて配信へ

vtub0.com

 そしてこちらもバーチャルな音楽アーティストの話題です。

 ポエムコアの申し子・ミソシタ初の単独ライブ「ミソパーティー~地下二階のレジスタンス~」が、前半30分をSHOWROOMにて配信することが決定しました。

 「誰も置いていく気は無い」と告げるポエムコア。正直惚れましたね。同ライブでは未発表ポエムコアも披露するとのことなので、会場に行けない人はぜひ「ミソシタの個室バンザイ」にてスタンバイしましょう。

 なお、チケットの一般販売は10/4まで引き続き実施中です。さらにこの日、remix楽曲「type-x」が、iTunesなどで配信が始まりました。

 

マリリス組、9月をもって解散へ

アマリリス組 公式サイト アマリリス組の活動終了につきまして

 メンバー脱退などで一時騒動になっていた、Bitstarのアマリリス組。残メンバーはその後も活動を続けていましたが、本日、グループ解散となることが告知されました。

 Bitstar側のサポート・プロデュース体制が万全でなく、グループとしての活動が困難になったため、各配信者との専属契約は9月末で終了とし、その活動を終了するとのことです。

 ただし、各メンバーは引き続き個人VTuberとして活動を継続するとのことです。外見・名義ともに維持したまま個人勢へと転身するため、一つのグループの終わりとしては、かなり前向きな結末ともいえます。

 実際、みるくぷりんちゃんは動いた。

www.youtube.com

 お前はいつプロレスラーになったんだ!!!??? この一発でチャンネル登録者数は1000ほど増加、Twitterフォロワーも急増中です。

 他のメンバーも悲観的ではなく、むしろこれからの活動に向けて意気込みを見せたり、変わらずファミマのはなしをしてたりと、可憐さは失われていません。

 一つのVTuberグループの終わりとして、寂しくもあり、だけども前を向いていけるモデルケースが生まれたと思います。なにより彼女たちがそのまま「生き続けられる」ことに、いまはただただ安堵しています。

 野に放たれ、さらにパワフルになる(であろう)元・アマリリス組の面々を、これからも応援していきたいです。というかよろしくお願いします!!(ア組のオタク)

 

*1:直近で活動開始しているミギナナメのメンバーを加えると、ちょうど50組になったりします。