ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 9/27(木)

 ごきげんよう、浅田カズラです。

 いやー、VR業界、ほんとに追っていて楽しい。楽しいですね。詳しくは下記にありますが、Oculus Goが世間を騒がせてからそこまで時間が経たないうちに、さらに進歩した一体型が発表されるという流れ、ほんとにアツいんですよね。

 ほんと、来春まで生きねば、って気持ちになります。そして明日は月末。月末は大量のニュースが振ってきがちな日です。さぁいったいどうなることやら!

 というわけで本日分のログ、お出ししていきますよ。

 

 

「Oculus Connect 5」 開催。一体型ハイエンドHMD「Oculus Quest」が発表

www.moguravr.com

 日本時間にして午前2時、Oculusによる開発者向けイベント「Oculus Connect 5」が開催されました。この基調講演にて、あっと驚く情報が次々に飛び出しました。

 今回の最大の目玉は、新型の一体型HMD「Oculus Quest」です。

 Oculus Goが世に出てしばらく経つ中、送り出された新しい一体型。これがもうとんでもないシロモノです。

  • 6DoF完全対応。上下左右前後に自由に動ける。
  • 前面センサーだけで位置トラッキング。外部センサー不要で「アリーナスケール」を実現。
  • 「MRモード」にも対応。現実世界と仮想現実をHMDをつけたまま行き来できるように。
  • 両手対応ハンドルコントローラー付属*1。もちろん6DoF対応。
  • 解像度は1600×1440ピクセル。これはVive Proに匹敵、もしくは凌駕するレベル。
  • スピーカー内蔵。ヘッドホンは不要。
  • ストレージ64GBモデルで、お値段 $399。およそ45000円程度。

 ケーブルレスで、圧倒的なVR体験。現地からは熱のこもった声しか届いていません。

 発売は来春を予定。次なるVRのスタンダードが、とんでもないスピードで迫っています。

 

ミライアカリ1周年記念イベント「Mi:Live2018」が開催決定 

akari-mir.ai

 ミライアカリも、10/27に1周年を迎えます。これを記念するイベント「Mi:Live2018」が開催される運びとなりました。

 場所はおなじみニコファーレマフィア梶田をMCに迎えたメモリアルイベントは、抽選式プレオーダーが10/4の18:00まで実施、一般販売が10/14〜10/26にかけて実施されるとのことです。

 

キズナアイ×NHKノーベル賞解説サイトをオープン

www3.nhk.or.jp

 我らがキズナアイNHKとコラボです。

 NHKは、今年のノーベル賞について解説する「まるわかりノーベル賞2018」を開設。この一コーナー「キズナアイノーベル賞まるわかり授業」では、アイちゃんが専門家からノーベル賞の各賞について勉強する動画がアップされています。

 また、このサイトについて告知するため、23:10から放送中の「ニュースウォッチ11」にも出演しました。キズナアイのリアルへの進出、どんどん加速しています。

 

17Live 1周年記念イベント「超ライブ配信祭」開催。V-Liverも出演

panora.tokyo

 VTuberが多くアカウントを開設したことでも話題になった17Live。なんと今日で1周年だそうです。これを記念するイベント「超ライブ配信祭」が、東京ドームシティ内プリズムホールにて開催されました。

 V-Liverを代表して天神子兎音がイベントに出演されたとのことです。また、放送権争奪戦を勝ち上がった6人のV-Liverが、会場でどでかい画面に映され、来場者とコミュニケーションが取れたとのことです。

 リアルイベントでの取扱の大きさから、17LiveがかなりVの者にも期待を寄せていることがうかがえますね。

 

ワンモアとハロー、エージェント佐々木に続くVTuberのオーディションを開始

panora.tokyo

 サンバーパンクフィットネスを提唱し、upd8所属でもあるエージェント佐々木。彼の後輩が生まれるかもしれません。

 松竹とCCC(TSUTAYA)グループのワンモアと、響木アオなどのマネジメント事業等を営むハローは、佐々木さんに次ぐ新VTuberの魂を募集するオーディションを開始しました。

 VTuberとしてのみならず、朗読劇「RAYZ OF LIGHT」も務めるオーディションになるとのこと。実は佐々木も同作の登場人物であります。ということは、作中の別の人物になる可能性がありますね。

 

『別冊JUNON 2D☆STAR』に、渋谷ハジメ・伏見ガク・剣持刀也が登場

www.pashplus.jp

 JUNONの別冊、『別冊JUNON 2D☆STAR』に、にじさんじのヤングメンたちが登場することになりました。

 渋谷ハジメ、伏見ガク、剣持刀也がインタビューを受けたとのことで、さらにママたるほーじろ先生の描きおろしイラストも収録しているとのことです。JUNON派生の二次元イケメンの枠に3人が特集されるあたり、Vの者も女性層へのリーチが強くなってきています。

 

今日見かけたVTuberデビュー情報

「おとりざ」、「御伽りざれくしょん」として正式デビュー

vtub0.com

 「ミステリアスな出だし」とか言ってたら今日正式デビューです。

 「おとりざ」、正式名称は「御伽りざれくしょん」として、本日シルエットも明かして活動開始しました。名の通り、おとぎ話に由来があるキャラみたいですね。活動内容の詳細はまだ明かされてないので、気になる方はマスコットキャラ、ハンプティーヌをフォローして待ちましょう。

*1:形状からして、おそらくOculus Touchの亜種か。