ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 12/20(木)

 ごきげんよう、浅田カズラです。今日は特に話すことないんで、『むこうぶち』の話していいっすか? 

 この前の一冊10円セール中に買ってしまった。いやーおもしろい。麻雀は「役はわかるけど戦術はわからん」というレベルなんですが、それ以上に「高レート麻雀に挑んでしまう人間」がそれはもう濃密に描かれていて、これだけで楽しい。その人物を、「傀」と呼ばれる超・凄腕の男が、「御無礼」の一言とともに根こそぎ有り金を奪っていく。痛快さ、容赦なさ、皮肉っぷり。バブル景気という時代の暗部を、誇張しながらも鮮やかに描くおはなしが、おもしろくそして惹かれる。名著です。傀がかっこいいし、かっこいいキャラが多いんだよな……

 全50巻。うち49巻を格安で仕入れてしまったのは、幸か不幸か。暇つぶしと呼ぶにはリッチな時間が最近は過ぎています。

 というわけで、バーチャル界隈に起きた本日の出来事を、ログとして出力して参りましょう。

 

 

ミライアカリ、ヤンジャンにてグラビア披露!

panora.tokyo

 四天王が一角、ミライアカリ。実は彼女、数少ない「スリーサイズが公表されているVTuber」であります。B90・W55・H86という、バーチャルセンセーショナルな身体……その魅惑のボディが、ヤンジャンにてグラビアとなりました。

 「アカリの妄想デート」というコンセプトのもと、沖縄で撮影されたその柔肌が白日のもとにオープンとなりました。いつもの衣装を脱ぎ捨てた彼女は、いつもよりもちょっぴりオトナで、色っぽい。これがヤンジャンに載るという事実が、なによりセンセーショナルです。当該のヤンジャンは12/20発売です。JUST GET IT.

 

一般社団法人「VRMコンソーシアム」発足

vrm-c.github.io

 VRMの普及、および統一規格策定を目的に掲げた一般社団法人・VRMコンソーシアムが発足されました。

 このバーチャル界隈をもり立ててきた全13団体合同による社団法人。参画する企業の他、オブザーバーとしてなんと任天堂も参加しています。

 まだまだ技術仕様面では発展途上でもある同規格。コンセンサスが取れるか確証はありませんが、作り上げようとする気概があることは事実。これからどのような動きが起こっていくか、注視したいところです。

 

360Channel、最大50%offのセールを開始

prtimes.jp

 360度動画コンテンツの大手・360Channelが、最大50%offという太っ腹なセールを開始しました。

 バラエティ・体験・グラビア・レディースなど、取り扱うジャンルは様々。ハイエンドHMDからスマホまで、幅広い領域に対応したコンテンツで、年末年始を遊び倒すのも一興でしょう。キャンペーン期間は、12/22〜1/6となっています。

 

ユニティちゃん、「バーチャル女優」宣言

prtimes.jp

 Unityの看板娘・ユニティちゃんこと大鳥こはくが、なんと本日、「バーチャル女優」として新たな活動を展開していくことを発表しました。

 『バーチャルさんはみている』への出演、さらに「Count0」への出演者としても抜擢された彼女は、ある意味ではVTuberの先達ともいえる存在。そんな彼女は映画出演を目指す武者修行を開始するらしく、その様を描いたドキュメンタリーを、本日開設のチャンネル『unity-chan!』にて展開するとのことです。

 チャンネル開設を記念し、12/31に初の生放送を14時より実施するとのこと。大御所の新たな活動展開が突発で起こる。これがバーチャル界隈の速度です。

 

今日見かけたVTuberデビュー情報

サンリオ史上初の研修生。バーチャルタレント「となりの研修生マシマヒメコ」デビュー

prtimes.jp

 これまで、電脳少女シロや因幡はねるとのコラボで話題になっていたサンリオが、なんと、あるいは満を持して、バーチャルタレントを世に送り出してきました。

 マシマヒメコは、59年を誇るサンリオの歴史において、初の「研究生」として登場したバーチャルタレント。「となりの研究生マシマヒメコ」とも題された彼女は、ブロンドとピンクの縦ロールツインテがまばゆい少女。すでに動画投稿もされていますが、なんとまぁサンリオとの面接もやってます。UUUMの面接を受けるガチャピンを連想しますね……

 なお、アバターの作動にはGugenkaの「AniCast」が採用されており、いわば東雲めぐの妹分のような存在。これが縁となっているのか、SHOWROOMにて定期生配信を実施する予定です。いずれにせよすさまじいビッグブランドの登場。年末に向けて、大型バーチャル新人が連続しています。