ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 2/1(月)

 

VTuber

国内外にじさんじグループ合同企画「#NIJINYANJI」開催

prtimes.jp

Point
  • にじさんじ、NIJISANJI ID、NIJISANJI KR、NIJISANJI INが、合同企画「#NIJINYANJI」の開催を発表。
  • Nyanyanyanyanyanyanya!』のMVを、各国のライバーがカバーする動画企画。
  • 参加人数は総勢59名。2/3 8:00~22:30にかけて、15分ごとにプレミア公開にて、リレー形式での公開を実施予定。リレー終盤では各国公式チャンネルにてまとめ動画の公開も。
Tips

 各国のにじさんじグループが一同に集結。短い歌動画(それも割と非言語的な!)によってリレーをつなぐという形式は、言葉の壁を超え得るものです。にじさんじのワールドワイドな展開は着実に加速しています。

 

「Kizuna AI 2nd Live “hello, world 2020”」Oculus Venuesにて常時配信実施へ

Point
  • 「Kizuna AI 2nd Live “hello, world 2020”」が、Oculus Venuesにて常時配信実施が決定。
  • 2/1~7/31にかけて配信。ただし、日本からは視聴不可(日本以外のOculus Venuesにて配信)。
Tips

 では日本からはどうすれば!?と思った方、ご安心ください。本日よりU-NEXTにて配信開始です! しかし国外プラットフォームとして選ばれたのがOculus Venuesというのはなかなか興味深いところ。

 

通信教育のフォーサイト、バーチャル講師を起用した高校生向けのeラーニングサービス提供開始

prtimes.jp

Point
  • 株式会社フォーサイトが、バーチャル講師を起用した高校生向けのeラーニングサービス「ManaBun」の提供を開始。月額550円(税込)で、バーチャル講師2キャラクターの講義や、プロ講師、東大生講師による講義、合計500時間分が見放題となるサブスクリプションサービス。
  • 登場講師は東雲ソラ(通関士、旅行業務取扱管理者講座も担当)、本郷タケル(宅地建物取引士講座も担当)。

 

もちぷろ、所属メンバーが独立へ

www.youtube.com

Point
  • もちひよこの個人運営プロダクション・もちぷろ所属の雨町わたげ、九重このの、神野たねが、2/28をもってもちぷろより独立することを発表。
  • 雨町わたげが2月いっぱいでVTuber活動を無期限休止に入ることをきっかけに、「各人がより自由に活動してもらうため」に独立という形に。
  • 各人ともに権利は譲渡され、完全な個人勢として活動することに。
Tips

 もちひよこ手ずから生み出したプロダクションから、彼女が生み出した子が個人勢として独立する形に。完全な権利譲渡というアクションが取れるのは彼女ならでは。おそらくグループとしては最も平和な形の独立となるでしょう。

 

花寄女子寮、メンバー全員が卒業へ

Point
  • バーチャルグループ・花寄女子寮の所属メンバー全員がグループを卒業へ。
  • 活動の幅が広がる中で、運営の業務量が処理しきれない量となり、安定した運営継続が難しいと判断したため。
  • グループとしての活動終了は2/15を予定。
TIps

 歌い手からバーチャルにやってきた一人である鹿乃が属するグループが今月半ばで解散の運びに。これまで運営者1名の非法人運営(同人サークルとも)だったとのことで、メンバーの活動を踏まえればこの終了理由もやむなしか……という気持ちになります。各々はそのまま個人勢として引き続き活動するとのことなので、グループの終了としては(上記のもちぷろ同様に)良好な形と言えるかもしれません。

 

電子妖精プロジェクト、凍雪吹と狐火白乃が活動終了

Point
  • 電子妖精プロジェクト所属のバーチャルタレントである、凍雪吹と狐火白乃が活動終了となることが発表。
  • 凍雪吹は、違反行為に基づく契約解除(より正確には、2週間の内部謹慎処分を経た後、本人と協議した上での契約解除に)。2月末に全活動を終了。
  • 狐火白乃は、本人申告による契約終了。3月末に全活動を終了。
  • 両人とも、それぞれの担当キャスト離脱後に、新規キャスティングが実施される予定。
Tips

 いわゆる「不祥事による契約解除」と「本人事情による卒業」に相当する運営発表です。電子妖精プロジェクトにおいて特徴的なのは、「現行キャストが離れた後は新規キャストをあてがう」というところ。声優デビューも視野に入れて運営されている同プロジェクトならではの動き、といったところでしょうか。

 

VR

連合、clusterにて春闘決起集会を開催へ

prtimes.jp

Point
Tips

 ついに春闘もバーチャル空間で開始する時代に……! 話題のセンセーショナルさが目立ちますが、決起集会となれば相応の人数が集まると見込まれ、しかしただの配信では労働運動を始める一体感をつくりにくい……という事情が推察されます。そういう意味では、「バーチャル空間上で開催する」という選択肢は、なかなか理にかなっているようにも見受けられます。

 

イベント情報

シスター・プリンセス」20周年プロジェクトのバーチャルライブ、タイトル発表

dengekionline.com

Point

 

星めぐり学園、「倉持京子・帝 Birthday LIVE」開催

www.zan-live.com

Point
  • 星めぐり学園が、バーチャルオンラインライブイベント「倉持京子・帝 Birthday LIVE」を開催。
  • 所属メンバーのうち、1/18誕生日の倉持京子、2/18誕生日の帝、の2名の誕生日を祝うイベント。この2名のほか、同じく所属メンバーの紙七鳴、オグリ・メルも出演予定。
  • イベントは3Dにて実施予定。前半は倉持京子、および帝のYouTubeチャンネルにて無料公開、後半はZ-aNにて有料公開。
  • 開催日は2/7。チケットがこの日より販売開始。
Tips

 ひととせ探偵団が離脱後の星めぐり学園には現在9名が所属しており、中には銀盾ライン達成者も存在するなど、いまちょうど伸びているグループのひとつです。同ライブはクラウドファンディングにて312%という好記録の達成とともに実現したもので、3D化もあわせて、このイベントを契機にさらに伸びる可能性がありそうです。

 

音楽

「CONNECTED OVER THE DIMENSION」コンピレーションCD発売決定

Point
  • 渋谷3.5Dにて開催された「CONNECTED OVER THE DIMENSION」が、2/5に発売決定。
  • 『3D』(KMNZ × 春猿火)、『透明な呼吸』(somunia × ヰ世界情緒)、『ファジータウン』(KMNZ × ORESAMA)に加え、カバー曲も加えた計7曲が収録。

 

オーディション情報

Sign LINE LIVE キャストオーディション&Virtual Model JUNIORオーディション

Point
  • バーチャルモデルプロジェクト・Signから、LINE LIVE キャストオーディション、および個人参加枠となる「Virtual Model JUNIOR」のオーディションエントリーが開始。
  • LINE LIVE キャストオーディションのエントリー期間は2/1~2/12。18~39歳の女性限定。
  • 「Virtual Model JUNIOR」にはエントリー期間制限なし。男女問わず応募可。
Tips

 Signについての詳細は1/27の記事もご参照ください。

 

リクルート情報

VR法人HIKKY 各種ポジション

www.hikky.life

Point

下記ポジションが募集開始。

Tips

 「バーチャルマーケットβ」のフロントエンド/バックエンドはわかりやすいポジション。それに対して、サーバーエンジニアとC++エンジニアは……推測ですが、自前のメタバース構築をしようとしていますかね??

 

そのほか雑記

 昨日も感じていたのですが、VTuberさんの活動終了や、あるいはグループ終了といった報告が直近は多めだなと感じています。時節的にも新生活が近づいていますし、ひとつの区切りをつけるタイミングではある……というのは、察しのいい人ならば気づいているところですね。

 そう、気がつけば2月になっておりました。もう2021年1ヶ月過ぎちゃいましたよ! 全国的には中学受験の本番といったところで、しかし世界に目を向けるとミャンマーでクーデターと、リアルもかなり慌ただしい様子です……