ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 7/5(木)

 なんだァ?てめェ・・・浅田カズラです。インターネットではいつでも弁慶です。

 今日はなかなかにきな臭い案件を見つけたのですが、まぁそれは別の機会にまとめたいと思います。Vの世界もインターネット。インターネットはなるたけハッピーにしたいものです。

 

大手町牧場にバーチャル・ガイド

panora.tokyo

 どちらかといえばARなんですけど、ある意味VTuber以上にバーチャルなのでちょっと取り上げたいです。

 つまるところ施設ガイドをバーチャルな存在に一任するという実証実験ですね。時間を選ばない、誰でも均一な案内を受けられる、といった点が最大の強みでしょう。「キャラクターが案内する」というだけでも結構な話題性を得られそうですし、フラっと旅行に出た先にバーチャルガイドが……みたいなことが起きるかもしれません。

 ちなみに場所は大手町牧場。そう、都内にある牧場的なアレ。ビルの内部にヤギなどが放し飼いにされている空間です。行ってみてえ。

 

コンパクトなビジネス向けVRゴーグル

www.youtube.com

 VRゴーグルもだいぶ市場競争が激しくなってきましたが、そんな中で「不動産産業のビジネス向け」という特徴をもたせたVRゴーグルが、ナーブ株式会社より新たに発表されました。

 メガネケースのようなオサレデザインに、ワンタッチで板から箱状に変形するコンパクトさ。不動産のおじさんらしき人が、顧客に部屋イメージを見せるため、スーツのジャケットの内側から取り出すワンシーンがやたらとおしゃれです。

 不動産業におけるVR利用はかなり活発ですよね。それをさらにコンパクトにするアイテムは、VRの普及に確実にコミットするでしょう。なお、ビジネスシーン向けなのか、利用は月額ライセンス式。一般人の利用にはまだ遠いかもしれません。

 

 

バーチャルYouTuber名鑑2018』発売!

バーチャルYouTuber名鑑2018 (三才ムック)

バーチャルYouTuber名鑑2018 (三才ムック)

 

 ついに発売されました。現時点におけるVTuber大図鑑です。

 もはや今出ずにいつ出るのか? という感じもしますが、これが2019年版も出たとしたら、きっとそれはおもしろい世界が広がっているはずです。

 なお、書籍版のみならず、Kindle版も発売されています。物量を考えるとKIndle版の方がよさげかもですが、索引性を考えると物理書籍を確保しておきたいかも……?