ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 7/6(金)+7/5(木)取り漏れ分

 浅田カズラです。お勤めのみなさん、学生のみなさん、今週もお疲れ様でした。僕もお疲れ様でした。労働をしていない? 問題ありません。労働とは社会悪なので。

 そんな羽を伸ばしたい金曜日、Vの世界からいろんな情報が出てきました。あと、昨日にも見逃した情報が……実は昨日は飲み会帰りだったので意識があいまいなまま書いていたフシがあります。どうしようもなし。

 というわけで、昨日の情報をいくつかと、今日付けの情報を以下につらつらとまとめていきます。Vの世界は今日も早し。

 

 

 

7月5日(取り漏れ分!)

「流星群プロジェクト」第1号さん、始動

 以前からちらほら口にしている「企業100人VTuber」こと「流星群プロジェクト」。その第1号VTuber「天野ヒカリ」さんがこの日から活動を開始したとのことです。

 100人組のトップバッターは天使さん。天使ってバーチャル界に何人くらいいるんですかね? なんだか『ガヴリールドロップアウト』を思い出します。初配信は7/7(土)の20時からとのこと。幸先のよいスタートが切れるといいですね!

 

7月6日

キズナアイ、ついに初音ミクと共演

TOKYO GIRLS COLLECTION presents TOKYO KABUKI GIRLS – 世界初、TGCスーパー花魁大歌舞伎!!!

 大阪は新歌舞伎座で開かれるらしいなにかすごそうなイベント、そこにてキズナアイ初音ミクと共演をするという情報が! すげえ!

 初音ミクキズナアイって世代的には10年差程度なんですけど、個人的にはもうなんか1世紀くらい離れている存在に思えるんですよね。そのせいかものすごい夢の共演に見えてしまうという。インターネットは時間が早いねえ!

 まだイベント内容の詳細は明かされていないし、もしかすると本番まで明かされないパターンかもしれませんが、なにが起こるかすげえ楽しみです。

 

東雲めぐ、東京タワー「天の川イルミネーション」公式アンバサダーに就任

gugenka.jp

 「天の川イルミネーション」はこんな感じ。キレイだなオイ……そんな真夏にぴったりなイベントに、東雲めぐが毎週火曜の21:00〜21:30に出没し、マイク越しに会話することが可能とのこと。しかも期間は7月10日(火)〜8月28日(火)。1ヶ月以上もVTuberが、リアルな現場にリアルタイムで出るってすごくないですか!?

 他にも期間中は新コーナーが設置されるなど、バーチャルがリアルにグイグイ食い込む特異点が広がりそうです。あるいは、これが数年後のスタンダードになるやもしれませんね。

 

輝夜月のマンガが発売決定

panora.tokyo

 キズナアイ、シロ、ミライアカリのアンソロジーコミックに続く、輝夜月のマンガが発売決定。ただし、作者が一人なのでアンソロジーではない感じ。内容も輝夜月自身の活動や誕生についてフォーカスしたものらしく、公式ガイドブックに近い趣も感じます。

 すさまじい人気で上り詰めてきた彼女ですが、案外設定面では決まりきってないところが多いことから、そこをオフィシャルに補完していく一冊かもしれません。余談ですが、「原作:輝夜月」という文字列がめまいを催すし、「本人書き下ろしマンガ」というのも「What?」っていう驚きがありますよね。VTuber、多才の人が多い。

 

バーチャルYouTuberオンリーイベント「ぶいちゅーぶ!」「アイちゃん大好き! #3」9/23に開催

〜バーチャルYoutuberオンリーイベント〜ぶいちゅーぶ!&アイちゃん大好き!

 VTuberも着実にオンリーが開かれるレベルのジャンルになってきましたね。

 「ぶいちゅーぶ!」はVTuber全般(?)、「アイちゃん大好き! #3」はキズナアイオンリーで、いずれも「スーパーヒロインタイム」内にて開催となる模様。上記ページにてサークル参加も募集しています。即売会終了後にはじゃんけん大会も!

 それにしても、VTuberの同人誌、これからどうなっていくか気になるんですよね。9月ともなれば今からさらに円熟を迎えそうですし、いったいどのような一冊が並ぶのやら。

 

「にじさんじゲーマーズ」に新メンバー3人加入

prtimes.jp

 にじさんじのゲーム特化部門に追加メンバーが3人。いずれも今日からTwitterとチャンネルを開設し、活動を開始した模様です。

 初期メンバーの叶と赤羽葉子は、すでに濃いゲーム内容やら言動やらで結構な地位を築いていますが、この3人はどのようなプレイを見せてくれるのでしょうか。などと思いながら本間ひまわりのチャンネルを覗いてみましたが、すでになんかヤバイ。ヘッダ画像がなんかヤバイ。

 

upd8に、かしこまり、パンディ、デラとハドウ、ぽてちが参加

 6/29に新たなメンバーが加わったばかりのupd8に、さらに4人(2人と1組と1体?)のVTuberが参加。これでupd8参加者は16組(※おめシスをはじめペアのVTuberもいるためこちらの言い方の方が妥当と感じます)になりました。

 VTuber事務所とは少し立ち位置の異なる「VTuber支援プロジェクト」のupd8。企業・個人を問わず参画可能な懐の広さは、パイオニアたるキズナアイを生み出したActiv8の思想の賜物でしょう。upd8に関するPANORAのインタビュー記事は必見です。

panora.tokyo

 

「Shibuya Star Fes. 2018(シブスタ)」にてVTuber発掘オーディション開催決定

panora.tokyo

 「渋谷区の新たなスターを発掘する」というオーディションイベント「シブスタ」にて、VTuberの発掘オーディションが開催されることに。

 企画元のCyberVは、つい先日に専門学校でVTuberの開発講義実習を開いたばかりの、バーチャルストリーマ事業特化型の新会社。作り手だけでなく演者も作ろうというビジョンが見えますね。ちょくちょくVTuberオーディションの募集要項は覗いてきた身ですが、こちらは募集人物の方向性やオーディション内容について割と詳細に書いているのが印象的です。

 オーディションの最終結果は、7/28に恵比寿ガーデンホールのシブスタ会場にて発表されるとのこと。それって他のタレントオーディションと同じタイミングで発表ってこと……? どういう光景になるのかものすごい気になります。

 

ガチ恋VTuber #マイベストイレブン

kai-you.net

 たまごまご! 貴様のしわざか!!

 あのサッカーの「マイベストイレブン」にあやかった企画っぽいですね。類似物として「声優イレブン」も思い出されます。

 セレクト内容も割とガチなテイスト。企業勢で統一されているようにも見えますが、様式美と思えば無問題でしょう。

 そんなVTuberマイベストイレブンを決定する生放送もすでに決定しているようです。以下のツイートの埋め込みボタンから、ポジションと合わせて一人投稿可能とのこと。ちなみに性別は不問らしいです。まぁバ美肉おじさんもいるしな!!

 

VR企業6社合同採用イベント

peatix.com

 マイベストイレブンから打って変わって、こちらはVR業界に飛び込みたい人向けの合同採用イベントのお知らせ。エンジニア、デザイナー募集みたいですね。

 各社の人からいろいろと話をうかがって、さらにそのまま採用ブースへ来訪、その場で内定もあり得るとかとか。実にスピーディーな現場ですが、業界の速度を考えればこれくらいの勢いでやらないとアカンそうですねぇ。

 

One Room VRiOS版配信開始

gugenka.jp

 カントク絵の美少女でエロがないAV導入一人称視点のふれあいシミュレートを描いた『One Room』のVRアプリが、iOS版のみ先行配信されました(Android版は後日とのこと)。

 アニメキャラのVRアプリも、FGO(アニメじゃねえ)やリゼロ、エロマンガ先生など続々リリースされている戦国時代状態。VRの第一欲求「二次元へ行きてえ」にストレートに応えますからね。世の道理というものです。

 スマホ単独でポジショントラッキング可能、さむコン対応ゴーグルでテレポート対応、そして400円課金するとハンドトラッキングにまで対応……いろいろ詰め込みすぎじゃない!? 大丈夫!? ただし、ハンドトラッキング機能は7/13解禁とのことです(ここまでにAndroid版も間に合わせる感じ?)。

 元作品からして「二次元VR(?)」という趣でしたし、マジなVRとの親和性は言わずもがな、でしょう。お値段960円。というわけで僕もあとで買ってきます!

 

電脳少女シロ、チャンネル登録者数50万人突破

 こいつぁめでてえや!