ぶいぶいているろぐ

xR、VTuber、メタバースに関する業界情報を記録する、データベース系ブログ。

MENU

バーチャル界隈ログ 6/22(火)

 

エンタメ系

小野友樹のバーチャルの姿が3D化

www.youtube.com

Point
  • 声優・小野友樹が、自身のバーチャルの姿の3D化を実施。この日お披露目配信を実施。
  • ライブパートもりだくさんなお披露目配信。電話ゲストには声優の古川慎と神尾晋一郎、ホロスターズの律可が出演。
Tips

 昨年の末にバーチャルの姿を獲得し、いまはホロスターズの夕刻ロベルとラジオもやっているなど、バーチャルの活動も精力的な声優のひとりである小野友樹が、この日3D化を果たしました。3Dモデルのできばえはもちろん、ライブ演出は大手の3D配信に引けを取らぬクオリティ。配信アイでボカロカヴァーアルバムの製作プロジェクト始動も発表されており、その活動はさらに強化されていきそうな予感です。

 

『IDOLY PRIDE』とホロライブのコラボ配信企画が実施

Point
  • 6/24にスマホゲームがリリースされる『IDOLY PRIDE』が、ホロライブとのコラボ配信企画を発表。
  • 大空スバルと桃鈴ねねが、6/28に昼夜2回の配信を実施。リリースされたゲームの実況プレイを行うとのこと。

 

『黒い砂漠』と宝鐘マリンとのタイアップ放送企画が実施

www.jp.playblackdesert.com

Point
  • MMORPG『黒い砂漠』が、ホロライブ・宝鐘マリンとのタイアップ放送企画を発表。
  • 6/28に同作のキャラメイクに挑戦する配信を実施予定。これと連動して、「宝鐘マリンのコスプレ」をテーマとしたキャラメイク企画が開催。

 

卯月コウ、「金ネジキ」制覇

www.moguravr.com

Point
Tips

 わかる人にはわかる、これはマジで「よくやった……!」という快挙です。そしてこれを真っ先に報じるMoguLiveさんよ。

 

イベント情報

春猿火 1stワンマンライブ「シャーマニズム」開催決定

Point
  • KAMITSUBAKI STUDIO所属・春猿火の1stワンマンライブ「シャーマニズム」が開催決定。
  • ヒューリックホール東京にて、8/27開催予定。6/26よりチケット先行受付が開始。

 

個人作成サービス・サイト

バーチャル特化プロフィール作成サイト「vprof」

vprof.me

Point
  • エンジニア系VTuber・御楠ルナが、バーチャルに特化したプロフィール型SNS「vprof」をリリース。
  • バーチャル活動を通して増えてしまった外部リンクや文章、画像などをひとつにまとめ、プロフィールとして公開可能。他ユーザーからのコメント機能も。
  • 登録は完全無料。新規登録にはTwitterアカウント、またはGoogleアカウントが必要。
Tips

 世の中には様々なバーチャルさんがいます。YouTubeで活動するVTuberや、IRIAMやREALITYで活動する人、ソーシャルVRで活動する人、それらに該当してはいないけどしっかりとアバターを持って活動をしている人……そうした人たちが一同に集まる新しいサービスが始まりました。「バーチャル」がどんどん広がっているいまだからこそ生まれたもののように感じていて、これは個人的にはけっこううれしい流れだなと思ってます!

 ……ライターも登録してよいのかしら?

 

ライター・けいろーによる個人サイト「ぶいめぐり。」

v-meguri.com

Point
  • ライター・けいろーによる個人サイト「ぶいめぐり。」が公開。
  • VTuberやクリエイターの活動を記録し、バーチャル文化を応援するために立ち上げられたサイト。VTuberを猛プッシュする紹介ページや、各種読み物コンテンツなどが掲載。
  • 今後はVTuber・クリエイター・ファンからの寄稿を積極的に掲載する「マガジン」としての発展を計画。
Tips

 MoguLiveやVポスなどで、VTuberプッシュ記事やイベントレポートを多く手掛けているけいろーさんが、まさに様々なバーチャルを詰め込んだマガジン的な個人サイトを立ち上げました。とりわけVTuber紹介ページはグラフィカルなデザインも相まってボリューム満点。活動実績も多角的でものすごい見やすい。ファンの書くnoteを発展させたような個人メディアってありそうでなかった気がしますし、非常にいい切り口だと思います!

 

そのほか雑記

 今日は「個人作成サービス・サイト」というカテゴリをもりこんでみるテスト……というよりそういうくくりで紹介したほうがよさげかな、というような出来事がありましたね。

 自分も今年に入って本腰入れたデータベース作成に取り掛かってはいるのですが、同時に今年は各所でこうした「有志による動き」がかなり活発になっているような気がしています。バーチャル界隈は加速度的に拡張していますが、それによって「いまどうなってるんだ?」と混乱することも増えてきました。そういう状況で光るアクションといえば「記録」と「整理」であり、各所でこの界隈を見つめてきた人たちによってそれらが実施されはじめてきたような……そんなことを考えたり。