ぶいぶいているろぐ

xR、VTuber、メタバースに関する業界情報を記録する、データベース系ブログ。

MENU

バーチャル界隈ログ 6/5(土)~6/6(日)

 

VTuber

Watson Ameliaのチャリティ配信に20万ドル超が集まる

panora.tokyo

Point
  • ホロライブEnglish・Watson Ameliaが、動物保護のためのチャリティー配信を実施。9時間に渡る配信で、合計20万ドル(約2200万円)を超える金額が寄付。
  • 寄付金はアメリカのユタ州に拠点を置く動物保護団体「ベストフレンズ・アニマル・ソサエティ」に寄付予定。
Tips

 昨年のクリスマスにVShojoがチャリティ配信を実施し、10時間の配信で約740万円も集めたことが話題となりましたが、今回のWatson Ameliaのチャリティ配信はこの記録をも大きく上回りました。こうしたチャリティ企画がVTuber業界でもチラホラ増えつつありますが、近年はその金額も大きくなっており、VTuberによる社会貢献の影響力はさらに大きくなりそうです。

 

バーチャルキャラクターグループ「NEXT VISION peace」に、久遠ユキと御堂睦巳の参加が発表

panora.tokyo

Point
  • バーチャルキャラクターグループ「NEXT VISION peace」に、個人勢VTuberの久遠ユキと御堂睦巳の参加が発表。
Tips

 Argus Linkより先日始動となった「NEXT VISIONプロジェクト」のうち、既存の個人勢・元企業勢のバーチャルキャラクターのマネジメントを行う「NEXT VISION peace」に、早速の参加者が。新規のバーチャルキャラクターのプロデュースを行う「NEXT VISION」もあわせて発表されており、こちらからのデビュー者も待たれるところ。

 

フリーゲーム『メンヘラフレシア フラワリングアビス』に、健屋花那、桃鈴ねね、ふくやマスターが出演決定

www.inside-games.jp

Point
  • フリーゲーム『メンヘラフレシア』のリメイクタイトルとなる、フリーメンヘラ系ADVゲーム『メンヘラフレシア フラワリングアビス』が発表。
  • 同作の出演者があわせて発表され、にじさんじ・健屋花那、ホロライブ5期生・桃鈴ねね、ふくやマスターの出演が明らかに。

 

VR/バーチャル

2021年5月度のSteamハードウェア利用状況調査にて、VRユーザーの割合が過去最多となったことが発覚

www.moguravr.com

Point
  • 2021年5月度のSteamハードウェア利用状況調査が公開。VRヘッドセット使用者の割合が過去最多の2.31%を記録。
  • Oculus Quest 2のシェア率はさらに上昇。依然としてトップに。

 

Ready Player Meが「Animaze」に対応

www.moguravr.com

Point
  • アバター作成サービス「Ready Player Me」が、アバター操作アプリ「Animaze by FaceRig」に対応。

 

イベント情報

YuNi ワンマンライブ「UNLOCK」情報発表

Point
  • YuNi ワンマンライブの情報が発表。ワンマンライブ「UNLOCK」は、7/30と7/31に開催。
  • 7/31にはファンミーティングイベント「yunion Fes」も開催。
  • FC2次先行は6/5~6/9で受付中。

 

 オンライン展示会「異世界みゅーじあむ オンライン」開催

www.isekai-museum-online.jp

Point
  • 株式会社KADOKAWAが主催の「異世界みゅーじあむ」に先駆け、株式会社Gugenkaによるオンライン展示会「異世界みゅーじあむ オンライン」が6/5から開催。
  • ソーシャルVR「DOOR」、「HoloModels」、VRChat「XRSHOP WORLD」より参加可能。第1弾は『オーバーロード』。

 

オーディション情報

Melpoプロダクション 2期生オーディション

www.melpo.world

Point
  • バーチャルアミューズメントプロダクション「Melpoプロダクション」が、2期生オーディションの開催を告知。
  • 応募枠は「愛染りりあ」というキャスト。
  • 18歳以上の女性が条件。オーディション開催期間は6/5~6/26。