ぶいぶいているろぐ

xR、VTuber、メタバースに関する業界情報を記録する、データベース系ブログ。

MENU

バーチャル界隈ログ 3/19(金)

 

VTuber

夕陽リリ、3D化

www.youtube.com

Point
  • にじさんじ・夕陽リリが3D化。この日お披露目配信を実施。
  • 「未来の部屋」からお披露目配信を実施。途中には「異なる世界線」へ移り、オーディションを受けなかった夕陽リリにオーディションを受けさせるため、2期生の仲間の協力を得る場面も。
  • ポージングコーナーには山神カルタ、フレン・E・ルスタリオが、上記のパートにて剣持刀也、伏見ガク、家長むぎが出演。最後にはライブパートも。
Tips

 2期生よりひさびさの3D化は夕陽リリ。根強いファンの多い2期生の一人です。最大の特長ともいえる「未来人」という設定をフルに活かし、OPはアニメ版『シュタインズ・ゲート』のパロディ、お披露目の舞台は未来の彼女の私室、そして「過去が変わった」という導入から入るエモい展開など、物語性の強いお披露目配信は見応え抜群です。

 

にじさんじ総合ファンクラブにて新コンテンツ「もじさんじ」がスタート

Point
  • にじさんじ総合ファンクラブにて、新コンテンツ「もじさんじ」がスタート。ライバーたちの文章をメインにしたコンテンツ。
  • 初回投稿は家長むぎ。ベーシックプランより閲覧可能。
Tips

 多様なにじさんじライバーの中には、文章を得意技としている人も一定数存在します。トップバッターを飾る家長むぎは、直近のnoteの文章が非常に高い評価を得ており、今回の初回投稿にふさわしい逸材。配信をメインとするにじさんじライバーの新たな一面がテキストより浮かび上がりそうです。

 

カバー株式会社、株式会社カプコンと著作物に関する包括的使用許諾契約を締結

cover-corp.com

Point
  • カバー株式会社が、株式会社カプコンの著作物に関する、包括的使用許諾契約を締結したことを発表。
Tips

 昨年の夏にホロライブの中で一悶着を起こしたカプコンのゲームについて、ついにホロライブへ使用許諾が降りました。A級タイトルも多いカプコンタイトルの解禁は、ホロライブにさらなる活気をもたらしそうです。

 

「XRShop World」にて、KMNZとReebokのコラボショップが期間限定オープン

Point
  • Gugenka運営のVRChat内ショップワールド「XRShop World」にて、KMNZとReebokのコラボショップ「Reebok KMNZ Store」が期間限定オープン。
  • ZOZOTOWN Reebokストアにて予約受注中の、KMNZとReebokのコラボアイテムをVR空間から購入可能(3/20正午より販売予定だったが延期)。3Dモデルの商品サンプルも展示。
  • 店頭にはKMNZのふたりの等身大3Dパネルも展示。

 

VTuber酒蔵応援プロジェクト」第2弾開催

prtimes.jp

Point
  • お酒のオンラインストア「 KURAND」にて、「VTuber酒蔵応援プロジェクト」 の第2弾開催が発表。
  • 参加VTuberがセレクトしたお酒にオリジナルラベルを施した「Vノ酒 弐」が登場。このこのお酒と、KURANDセレクトのオススメのお酒3本を合わせた計4本+各種グッズセット「VTuberコラボ酒 春の福袋プラン」も提供予定。
  • 参加VTuberは天開司、朝ノ瑠璃、朝ノ茜、コーサカ、ジョー・力一、舞元啓介、ベルモンド・バンデラス、でびでび・でびる、竜胆尊。
  • 上掲参加VTuberが出演するオンライン配信イベント「#Vノ酒花見宴会」も開催。SPWNにて4/10と4/11の2日間開催。チケットはイベントチケット付のプランにて。

 

苺咲べりぃが、戯画 新作『フユキス』EDテーマを担当

Point
  • 個人勢の苺咲べりぃが、6/25発売の戯画の新作『フユキス』のEDテーマ歌唱担当になることが発表。
Tips

 苺咲べりぃは先日登録者数2万人に到達、そしてちょうど開催中の「#音楽を止めるな」にて、オリジナル曲『Happy Lucky Strawberry』が流れたなど、なかなかにタイムリーな出来事が続いています。戯画は『アイキス2』『ガラス姫と鏡の従者』にてホロライブタレントを過去起用してきましたが、本件は同社のVTuber起用がより積極化していることの現れかもしれません。

 

アニメーション映画『映画大好きポンポさん』にて、花譜とEMAが挿入歌担当に

Point
  • 6月公開予定のアニメーション映画『映画大好きポンポさん』にて、KAMITSUBAKI STUDIO所属の花譜、EMA(from DUSTCELL)が挿入歌を担当することが発表。楽曲はカンザキイオリ書き下ろし。

 

VTuberデビュー情報

MOKUROKUより3人の新人がデビュー

Pont
  • Pictoria株式会社運営のVLiverプロダクション「MOKUROKU」より、3人の新人ライバーがデビュー。
  • デビュー者は梓星ゆえ、久寝ねねこ、乙姫つづり。対となるAI VTuberの梓星メイ、久寝ネユ、乙姫ロマもあわせて始動。
  • この日にリレー形式にてデビュー配信を実施。

 

VR

Oculus Quest版「VRChat」の制限が次回アップデートにて緩和へ

medium.com

Point
  • Oculus Quest版「VRChat」が、次回アップデートにてアバター表示制限の上限が緩和されることが発表。
  • これにより、アバターのポリゴン数の上限が緩和。Poorランクが15000~20000ポリゴンに定義され、従来の倍近いポリゴン数でアバターを用意可能に。
  • 本仕様変更はPC版「VRChat」に影響なし。パフォーマンスランクシステムに関する制限変更については、今後も検討が予定されているとのこと。

 

VIVEフェイシャルトラッカーがVALVE INDEXでも(非公式で)使えることが明らかに

www.moguravr.com

Point
  • HTCより発売される表情トラッキングバイス、VIVEフェイシャルトラッカーが、VALVE INDEXでも非公式ながら使用可能であることが判明。海外のYouTuberチャンネルVirtual Reality Oasisが発見。
  • 理論的には「固定さえできればどんなデバイスでも利用可能」とのこと。ただしUSBポートが必要なので、非存在のデバイスは別途アダプタが必要か。
Tips

 当然ながら「非公式」なので、動作の保証はされないでしょう……ちなみにINDEXにはLeapMotionなどの拡張を行えるUSBポートが備わっているからこそこの芸当ができていると思われますが、動作はVIVE Proをベースにしているとのことなので、噛み合わせの良さはそこまで期待しないほうがベターかもしれません。なによりVIVE Pro Eyeのアイトラッキングと組み合わせた方が最良って感じもありますからねぇ。

 

イベント情報

初音ミクVRでお花見。「MIKU LAND β mini YOSAKURA」開催決定

prtimes.jp

Point
  • 株式会社バーチャルキャストおよび株式会社Gugenkaが、「初音ミク」公式のVRワールド「MIKU LAND β mini YOSAKURA」をバーチャルキャスト内にて開催することを発表。
  • 春仕様「MIKU LAND」にて、桜並木のもと、初音ミクアバター姿のフレンドとお花見ができるワールドに。SNSフォトコンテストも今回開催予定。
  • ニコニコネット超会議2021と同時開催イベント。会場の様子はニコニコネット超会議の公式放送でも配信予定。
  • 4/29~5/1開催。参加はバーチャルキャストにて。一部会場はHoloModelsでも参加可能。

 

グッズ情報

Zeeny ANC × 朝ノ姉妹ぷろじぇくと コラボレーションモデル

prtimes.jp

Point
  • Zeenyシリーズの最新モデル「Zeeny ANC」と、朝ノ姉妹ぷろじぇくとのコラボレーションモデルが受注販売開始。
  • 史上最多の82ワードを録り下ろし。姉妹のモチーフの朝顔をあしらったデザイン。