ぶいぶいているろぐ

xR、VTuber、メタバースに関する業界情報を記録する、データベース系ブログ。

MENU

バーチャル界隈ログ 1/25(火)

 

エンタメ・芸能系

VEEMusicより複数アーティストが離属を発表

veemusic.jp

Point
  • バーチャルミュージックレーベル・VEEMusicより、朝比奈蒼、ピースアパート、ねうきゅ、陸トウカが離属することを発表。また、桜庭しおんは活動を終了。

 

デビュー情報

ますかれーどより4期生がデビュー

Point
  • バーチャルメイド喫茶「ますかれーど」より4期生がデビュー。
  • デビューしたのは加持乃うさぎ、脳汁たぎる、恵比寿とうかの3名。それぞれ2/1、2/2、2/3に初配信を実施予定。

 

ビジネス系

空間のメディア化ソリューション「XRscape」提供開始

prtimes.jp

Point
  • 株式会社Psychic VR LabとKDDI株式会社が、2/1より、XR技術で実在の都市空間にバーチャル広告やコンテンツを重ねて配信できる空間のメディア化ソリューション「XRscape(エックスアールスケープ)」の提供開始を発表。
  • コンテンツの制作から実施場所の使用許諾の取得までワンストップで行うことができるソリューション。制作・管理・配信は「STYLY Studio」で実施し、ユーザーはKDDIのXRアプリ「SATCH X powered by STYLY」にてコンテンツ体験が可能。
  • 渋谷PARCO 1階「ナカシブ通り」と、10階「ROOFTOP PARK」が本ソリューションの対応施設として発表。なお、都市空間向けのコンテンツ制作と配信は、東京・大阪・名古屋・札幌・福岡・京都の6都市に対応。今後拡張予定。

 

MetaがAIスーパーコンピューターを発表

jp.techcrunch.com

Point
  • MetaがAIスーパーコンピュータ「AI Research SuperCluster(RSC)」を発表。760台のNVIDIA DGX A100システムが採用され、合計6080基のNVIDIA A100 GPUが搭載されたマシン。
  • 完成は2022年半ばを予定し、世界最速のスーパーコンピュータのトップ10に入る可能性があり、さらに発展していくとのこと。
Tips

 直接バーチャルの話題とは関係ないかもですが、あのMetaとNVIDIAのタッグによるスパコンとのことで、各所で注目が集まっています。ITmediaでは「何百ものテキスト、画像、動画をシームレスに分析し、新たな拡張現実ツールの開発に役立つ。最終的にはAIが重要な役割を果たすメタバース構築のための道を開く」という説明があったとも報じられており、実際大規模なメタバース構築にはインターネットのなにもかもが足りないとされてるなかで、世界トップ10に入るレベルのスパコンはたしかに必要でしょう。

 

イベント情報

「ぱんだ歌劇団」新作公演『鶴の恩返し』開演

vr-lifemagazine.com

Point
  • VR演劇集団「ぱんだ歌劇団」による新作公演『鶴の恩返し』が上演決定。
  • 「バーチャル雪まつり2022~創造せよミライの雪まつり~」内のイベントとして実施。会場はcluster。2/11 21:00に上演予定。

 

グッズ情報

電脳少女シロとシナモロールのコラボ記念オリジナルグッズ

Point
  • 「SANRIO Virtual FES」での、電脳少女シロとシナモロールがコラボが実施されたのを記念し、オリジナルグッズの発売が決定。
  • グッズラインナップは全7種。予約受注で、受注期間は1/25~1/31。

 

久檻夜くぅのグッズがアニメイトバンコクにて発売

Point
  • Re:AcT・久檻夜くぅのグッズが、アニメイトバンコクにて発売されることが発表。アクリルキーホルダーと缶バッジの2種が販売。
Tips

 久檻夜くぅは日本語、英語、そしてタイ語を話せるというレアスキル持ちのVTuber。当人の魅力はもちろん、そのスキルが活きる形でのタイへのグッズ展開といえそうです。

 

書籍情報

藤林檎によるインタビュー集『〇〇とふじりんご』発売

note.com

Point
  • V-girlの藤林檎が、バーチャルの領域で活躍する活動者と、SNSやミスiDの領域で活躍するリアルの活動者を中心に独自に取材を行ったインタビュー集『〇〇とふじりんご』が発売決定。
  • 1/28、藤林檎公式BOOTHにて発売。現在発売記念イベントも企画中とのこと。

 

スノウ・クラッシュ〔新版〕』発売

Point