ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 9/13(月)

 

エンタメ・芸能

「REALITY for Web」リリース

Point
  • バーチャルアバター配信サービス「REALITY」のWEB版「REALITY for Web」がリリース。
  • 公式配信の視聴とコメント、およびLIVEポイントの交換などが行える予定。

 

テック系

寝ながらの使用に最適化したVRバイス「HalfDive」発表

prtimes.jp

Point
  • Diver-X株式会社が、寝ながらの使用に最適化したVRバイス「HalfDive」発表。
  • ゲーム、おほび寝ながらの作業用途でコンシューマ展開を予定。独自光学系、球状没入型サウンドシステム​、2基のファンによる風フィードバック、ワイヤーを用いた力覚フィードバック、エキサイターを用いた振動フィードバック、足コントローラ&エミュレーションシステムなどなど、独自機構が数多く存在。最大視野角は約134°、解像度は片目1600x1440px、リフレッシュレートは90Hz以上。
  • 11/6よりKickstarterにてクラウドファンディング実施予定。価格は8万円から。
  • NPO法人バーチャルライツとも提携。ユーザー体験会の実施やプレゼントキャンペーンを実施予定。
Tips

 寝転がって装着するVRバイス。かの「ソードアート・オンライン」を連想する人も多いでしょう。あまりにコンセプトも機構も独特すぎて、いったいどのようなデバイス体験になるか想像もつかないところ。ぜひ一度トライしてみたいですね……!

 

ビジネス系

KDDIメタバースプラットフォーム「バーチャルシティ」を発表

www.moguravr.com

Point
  • KDDIが新サービス発表会にて、構想中のauメタバースプラットフォーム「バーチャルシティ」を発表。
  • バーチャルとリアルを連動させたプラットフォームになること。たとえば、バーチャルセレクトショップで商品を購入すると、実物が配達されるなど。NrealLightなどのAR機器に対応したバーチャル路上ライブなども。

 

アストネスにてLeap Motion Controllerがレンタル開始

prtimes.jp

Point
  • VRレンタルのアストネスにて、Leap Motion Controllerのレンタルが開始。
Tips

 意外と持っていない人も多そうなLeap Motion Controllerも、アストネスさんでレンタルできるようになりました。「Luppet」や「VSeeFace」など、対応するソフトを試してみるために借りてみるのもアリですね。

 

イベント情報

バーチャル渋谷で「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス 2021 ~ FUN FOR GOOD ~」が開催

www.moguravr.com

Point
  • バーチャル渋谷にて「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス 2021 ~ FUN FOR GOOD ~」が10月より開催。昨年につづき開催。
  • 今回はアバターサービス「AVATARIUM」との連携も実施。商業施設に設置されたスキャナーから作成したオリジナルアバターで来場が可能に。

 

岡山県笠岡市ふるさと納税に関するバーチャルイベントを開催

prtimes.jp

Point
  • 岡山県笠岡市が、関係人口創出プロジェクト「カサオカスケッ チ」の一環として、ふるさと納税品の人気商品・シャインマスカットの魅力を伝えるバーチャル交流イベントが9/28に開催。自治体としては初の試みとのこと。
  • 開催プラットフォームはDOOR。チケットはシャインマスカットミニカップつきのものと、ふるさと納税おnシャインマスカット1房にそれぞれ付属。