ぶいぶいているろぐ

xR、VTuber、メタバースに関する業界情報を記録する、データベース系ブログ。

MENU

バーチャル界隈ログ 1/26(火)

 

VTuber

マシーナリーとも子、「確定申告申告セミナー生放送」に出演決定

blog.nicovideo.jp

Point
  • 日本ネットクリエイター協会(JNCA)主催の、「ネットで活躍するクリエイターさんの活動に根差した確定申告セミナー」に、マシーナリーとも子がゲストとして出演決定。同協会初。
  • VTuberの活躍における「権利的な疑問点」「その権利をどのように活用していくのか」「その売り上げをどうやって確定申告申請するのか」という点から、話が展開される予定。
Tips

 異形のサイボーグVTuber・マシーナリーとも子に、あまりに意外すぎるほどカッチリとした案件が舞い込んできました。たしかにこれまでお金絡みの案件をツモっているので納得の人選ではあるのですが、これはもはやフィナンシャル・サイボーグ・VTuberなのでは……?

 

にじさんじ、5名が2.0アップデート

Point
  • にじさんじ所属の飛鳥ひな、グウェル・オス・ガール、魔使マオ、山神カルタ、奈羅花に、2.0モデルアップデートが実施。可動域が大幅にアップ。
  • さらに近日中に2.0アップデート第2弾も……?

 

VTuberデビュー情報

バーチャルメイド喫茶「ますかれーど」新キャスト2名がデビュー

prtimes.jp

Point
  • 株式会社オクトーバーが運営するバーチャルメイド喫茶「ますかれーど」より、新キャストがデビュー。
  • 新キャストは夢宮ありす、帽子屋えるの2名。初回配信は1/30に実施予定。
Tips

 一見すれば普通のVTuberデビューですが、そのデビューグループは「いやしといやらし」を掲げるえっちなVTuberグループ、ますかれーど。この2名にもそのようなセールスポイントが添えられています。平時の配信もギリギリなラインを踏むに飽き足らず、最近はガチのR18ボイスも発売するなど(リンクは貼りにくいのでDLsiteなどで探してみてください…!)、エロの方角へ突き抜けている注目(?)のグループのひとつです。

 

あにまーれ、新メンバー3名加入

Point
  • あにまーれに新メンバーが加入することが、あにまーれ全体コラボ配信内にて電撃発表。
  • 新メンバー、大浦るかこ、月野木ちろる、湖南みあの3名。月野木ちろるは個人勢出身(所属に際し、名義を「月野木チロル」から変更)。
Tips

 17Liveにて長らく活動し、あの「ツブナイ」に突撃した一人でもある個人勢の月野木チロルがあにまーれに! 同じく個人勢出身の白宮みみに続くケースとなりました。新人も個人勢も平等に取り込みながら、あにまーれはついに12人の大所帯へ。えぇ、今度こそは全員デビューするはず……!

 

バーチャルさんな話題

PewDiePie、バーチャル化

www.dexerto.com

Point
Tips

 登録者数1.08億人(1/26時点)のYouTuberの王が、なんと突如としてバーチャルアバターを使って配信したというとんでもないニュースが飛び込んできました。彼ほどの人がバーチャル化にチャレンジしているという事実は、バーチャルというあり方が本当に世界に広まりつつあることを示しているように感じられます……まずは固定のアバターが決まるのか、そしてそれが長続きするのか、というところが焦点ですね。今後の動向がものすごく気になるところです。

 

『あかりは雪姫になりたい-根暗な引きこもりがVtuberになった理由- 1』が発売

prtimes.jp

Point
  • マイクロマガジン社より、ライドコミックス『あかりは雪姫になりたい-根暗な引きこもりがVtuberになった理由- 1』が発売。
  • 失踪した姉のかわりに、引きこもりの双子の妹・あかりが、姉が担当していたVTuber・雪姫を代役として演じる、というストーリー。「独りぼっちの引きこもりがバーチャルの仮面を纏い、自分の居場所を見つけていく青春物語!」
Tips

 にわかに増えてきたVTuberを題材とするフィクションですが、その中でも「いなくなった中の人の代役をやることに」という導入が採用されているケースです。直近だと、VTuberではないもののほぼ同じアプローチが採用された『アイカツプラネット!』がありますが、「ある日突然大人気バーチャルアイドルに」という導入、もしかすると流行り始めるかも……?

 

VR

DMM VR lab、VRコミュニケーションアプリ「Connect Chat」をリリース。アーリーアクセスを開始

dmm-corp.com

Point
  • DMM VR labが、ソーシャルVRアプリ「Connect Chat」のアーリーアクセスを開始。
  • DMM VR Connectに対応。同サービスに登録した、自分好みのVRMアバターボイスチャットが楽しめる。
  • Steamにて無料で配信中。Discordサーバーも開設。
Tips

 「DMM VR Connect対応の和製VRソーシャル」という触れ込みから、Steamストアに並んだときから話題になっていたものがついにリリース。アーリーアクセスということなので発展はまだこれからですが、VRMアバターが使える点、なにより外部サービス連携で手軽にアバターを引っ張ってこれる点には、多少の手順が必要なVRChatとは異なる魅力が宿っています。

 

キャノン、MRヘッドマウントディスプレイ「MREAL S1」を発売

www.canon-its.co.jp

Point
  • キャノン株式会社が、新型MRヘッドマウントディスプレイ「MREAL S1」を発売することを発表。
  • 「MREAL」シリーズの中で最少・最軽量モデル。ヘッドマウントユニットを含めて約338gで、ディスプレイ本体は手のひらサイズの約137g。
  • 基本セットは「ヘッドセットスタイル」だが、手で持ちながら手軽に体験できる「ハンドヘルドスタイル」も別売りで展開予定。
  • 発売は2月下旬を予定。オープン価格。
Tips

 小さめのコンデジのようなディスプレイ部と、VRヘッドセットでもしばしば見られるヘッドマウントユニットなど、機構的にも特色が多いMRデバイスの新機種。おそらくtoB向け製品と思われます。基盤ソフトウエア「MREAL Platform」はViconなどにも対応しているとのことで、想定されている運用ケースは想像以上に多岐に渡るかもしれません。

 

イベント

Re:ActのVTuberユニット「すたーべあ!(姫熊りぼん・天川はの)」、オンラインワンマンライブ「すぺーすだっしゅ!!」開催決定

www.zan-live.com

Point
  • Re:AcT所属の姫熊りぼんと天川はののユニット「すたーべあ!」による、オンラインワンマンライブ「すぺーすだっしゅ!!」が開催決定。
  • 2部構成のイベント。1部にて、姫熊りぼん、天川はの両名の3Dモデルがお披露目。2部はライブ本編。
  • 配信プラットフォームはZ-aN。2部冒頭のみYouTubeにて無料配信あり。
  • 開催は2/13。チケットは2/1より販売開始。
Tips

 Re:AcTの後発デビュー組の中でも根強い人気を持ち、ユニット単独ライブの実施経験もある「すたーべあ!」が、ワンマンにて3D化を果たすことになります。Re:AcT内でも数少ない3Dモデル持ちとなることから、これからの活動の幅が広がる可能性が大いにアリです。

 

VRChat内で、本職の声優によるバーチャル舞台「Camellia」が上演へ

vr-lifemagazine.com

Point
  • VRChat内にて、バーチャル舞台「Camellia」が上演されることが発表。よろずエンタメクリエイト集団「MK² square」と、VR空間の演出を手掛ける「WekEND」の共同企画。
  • 本職の声優である、林雅基、太田すみれ、松本恵利花が出演。
  • 2/13 22:00~23:00、VRChat内・WekEND特設会場にて上演予定。入場・鑑賞は無料。

 

グッズ情報

KURAND、ホロライブとコラボ。オリジナルラベル酒などが発売

kurand.jp

Point
  • お酒の通販サイト・KURANDが、ホロライブとコラボ。
  • 化粧箱付きのVTuberオリジナルラベル酒、オリジナルラベル酒とVTuberが選ぶお酒(3種)を含めた限定セットなどが発売。限定セットにはお猪口やボイスなどが付属。1/27より販売開始。
  • コラボ対象のホロライブタレントはアキ・ローゼンタール、白銀ノエル、雪花ラミィの3名。

 

ツクモネットショップ×ホロライブ コラボグッズ第三弾・ぬいぐるみ

prtimes.jp

Point
  • ツクモネットショップとホロライブのオリジナルコラボレーショングッズ第三弾として、全6種のぬいぐるみが発売。
  • ぬいぐるみになったのは、ときのそらと3期生の計6名。イラストデザインはむーらんによるもの。
  • 1/28より、2名ずつ・3回に分けて販売を実施予定。

 

オーディション情報

ハコネクト、1期生・七彩てまりオーディション

haconect.com

Point
  • VTuber事務所・ハコネクトが、1期生・七彩てまりのオーディション開催を告知。
  • SHOWROOMにて開催予定。所属なし、または養成所or専門学校所属で、SHOWROOMアカウントがアマチュア枠か未所持の場合のみ応募可能。
  • エントリーは2/16まで。結果発表は3月中旬ごろ。
Tips

 ハコネクトは新設VTuber事務所。住所がシェアオフィスのため、法人格かどうかは少し判断しにくいですね。目に留まる特色としては、「声優事務所と提携した音声作品の制作や仕事のオファー」というものがあります。

 

そのほか雑記

www.youtube.com

 手抜きというやつを知らないmiHoYoがまたひとつすさまじい動画を投函していました。『原神』の登場キャラクターのひとり・バーバラが、おそろしいほど精巧な仕草で動いてしゃべっている動画です。いやほんと仕草がすっっっごい……すっっっごいんですよ……

 で、これ特にVTuberとは関係のないコンテンツのはずなのですが、海外のとあるメディアでは"As A VTuber"という触れ込みで紹介されていて、こういうフォーマットそのものが「VTuber」として広まっている可能性がうかがえます。

 ……ただ、これがもし手付けのアニメーションではなく、マジのフルトラで再現されていたとしたら、いよいよそれはVTuber的な運用といえるものになるでしょう。ワンチャンですが、日本語版も投稿されたとしたら、それはもはや……ちなみに、日本語版の担当声優は鬼頭明里です。