ぶいぶいているろぐ

xR、VTuber、メタバースに関する業界情報を記録する、データベース系ブログ。

MENU

バーチャル界隈ログ 1/23(土)~1/24(日)

 

VTuber

キズナアイ、世界進出へ

prtimes.jp

Point
  • ハリウッド4大エージェンシーに数えられる、アメリカの大手エージェンシー、ユナイテッド・タレント・エージェンシーUTA)とのアライアンスが決定。2021年は、海外進出にも力を入れていくことに。
  • その最初の仕事として、「Kizuna AI Virtual U.S. Tour」を3月に開催予定。詳細は後日発表。
  • アメリカで急ブレイク中のアーティスト、アライナ・カスティーロとのコラボ楽曲の発売も決定。キズナアイのダンスを披露したり、クリスマス配信シングル「wishlist」のMVにキズナアイが出演したりと、交流があった二人がついにコラボレーション。
Tips

 この日に開催された「Kizuna AI 2nd Live “hello, world 2020”」の中にて発表された重大発表は、海外――特に英語圏へ進出するという新展開でした。「みんなとつながる」という目標のもと、2021年のキズナアイはさらに大きな世界へ飛び出していくことでしょう。

 

雪花ラミィ、3D化

www.youtube.com

Point
  • ホロライブ5期生・雪花ラミィが3D化。この日、お披露目を実施。
  • お披露目は雪花ラミィの自室より実施。青を基調とした整ったお部屋……に見せかけ、かけじくや一升瓶などの酒飲み要素も。
  • 5期生を招いた欲望だらけの撮影会に、ステージを変えながら2度のライブパート、合間にはモーニングルーティンやナイトルーティンも挟むなど、正統派ながらバリエーション豊かなお披露目に。
  • 3D化記念グッズも販売開始。アクリルスタンドと特製アイスキューブのセット。
Tips

 Live2Dの時点で極めて高い完成度を誇っていた雪花ラミィが、満を持して3D化。その3Dモデルは、「Live2Dがそのまま立体になった」とでも見紛うような、ぜひ一度は見てほしい逸品に仕上がっています。これにて5期生の3Dお披露目は一旦終了。残る桃鈴ねねは、メイン衣装チェンジを挟んでからの3D化となる見込みです。

 

「第6回学力テスト #VakaTuberは誰だ 最強V決定戦」出演メンバー発表

www.youtube.com

Point
  • 因幡はねると天開司による共催イベント「第6回学力テスト #VakaTuberは誰だ 最強V決定戦」の出演メンバーが発表。
  • 出演メンバーは、樋口楓、フレン・E・ルスタリオ、ヤマトイオリ、日ノ隈らん、星乃めあ、銀河アリス、鈴鳴すばる、キズナアイ、の合計8名。
Tips

 因幡はねると天開司が認める「お互いが見初めたバカ」たちがついに公開。歴代Vakaに、「VTuberおバカぐらんぷり」のツワモノ、そして発表の直前にすばらしいライブを披露したばかりのVTuberの親分……科目も「国・"算"・社・理・英」へと進化を遂げ、「最強」を決めるにふさわしい面々が集いました。これがラグナロクですか?

 

バーチャルさんな話題

「Project:;COLD」が全滅ENDに。新主人公を迎え、物語は「解決編」へ

www.youtube.com

Point
  • 不可逆性SNSミステリー「Project:;COLD」にて、1/22に最後の生存者・青島玲子がYouTubeライブ配信中に事故死。物語は「全滅END」に。
  • 謎を残したなか、1/24に動画が投稿。2120年の未来より、未解決事件を捜査する探偵であるイオリ・ハートフィールド(CV:悠木碧)が登場。
  • 動画中にて、「血の人形・再来事件」は100年後も未解決であること、イオリはこの謎を解き明かすべく、「パストハッキング」と呼ばれる技術を用いて、2120年より100年前(すなわち2020年)の過去に接触。都まんじゅうの謎解きに協力した視聴者に向けて協力を呼びかけた。
  • 事件の真相を解決するのみならず、「銀の弾丸」と呼ばれるアイテムを「運命の分岐点」に撃ち込むことで、少女たちの死を回避することが可能とのこと。物語は「血の人形・再来事件解決編」へ。
Tips

 まさかの全滅ENDで協力者を絶望に突き落とした後、不可逆性SNSミステリーは解決編へ突入。どこかディストピアめいた未来からの接触、そして謎の解決のみならず、死んでしまった6人の命を救えるかもしれないという可能性の提示。ガチの暗号解読班も参加するなど、多くの人が参加するリアルタイムなミステリーは、新たな局面へと突入します。

 

VR

「INSPIX LIVE」が6月にサービス終了。後継タイトル「INSPIX WORLD」へ

Point
  • VRライブアプリ「INSPIX LIVE」が、6月にサービスを提供終了することを告知。
  • 後継タイトルである「INSPIX WORLD」のリリースに伴うサービス終了とのこと。
  • あわせて、1/25をもってアプリ内の課金停止、「INSPIX WORLD」への残高コイン引き継ぎおよび払い戻しの実施も告知。
Tips

 2019年の11月にサービス概要が発表されてから、長らく続報のなかった「INSPIX WORLD」の情報が出てきました。メタバース的な機能も有する、「INSPIX LIVE」の拡張発展系とも思われる新サービスとのことで、無事リリースされればまた一つVRライブに選択肢が増える可能性があります。

 

イベント

「TUBEOUT!」毎月開催決定。夏には「TUBEOUT!Fes」開催へ

Point
  • xRライブイベント「TUBEOUT!」が、2021年から毎月開催されることが発表。
  • 2/27に「TUBEOUT! vol.5」が開催決定。AZKiと律可が出演予定。
  • 3/27に「TUBEOUT! vol.6」が開催決定。MonsterZ MATEとMarprilによる対バンを予定。
  • 2021年の夏には「TUBEOUT!Fes」も開催決定。
Tips

 なつかしの面々が集った「TUBEOUT! vol.4」の最後にて、「TUBEOUT!」から大きな発表がありました。毎月開催に夏フェスと、2021年はTUBEOUT!がアツい!

 

「バーチャル雪まつり」が2/4に開催

Point
  • clusterにて「バーチャル雪まつり」が開催されることが発表。「バーチャル成人式」を企画したVRコミュニティ「VR∞M」による企画。
  • 「第72回さっぽろ雪まつり」がオンライン開催となったことを受けて、有志発ボランティアプロジェクトとして企画されたとのこと。
  • 開催期間は2/4~2/28。入場・視聴は無料。
  • 2/4に開会式が開催予定。のらきゃっと、雲母ミミ、おぎの稔、Miliaが出演。司会はMilia、バーチャル美少女ねむ。clusterにて開催。YouTube中継もあり。
  • 2/6にバーチャル雪まつり「V雪フェス」が開催予定。式部めぐり、インサイドちゃんMark2、りんこちゃん、バーチャル美少女ねむが出演。司会はバーチャル美少女ねむ、おぎの稔。
Tips

 「バーチャル成人式」に続く、バーチャル有志プロジェクトです。上記の通りステージあり、クリエイターの作った雪像もありな、まさにオンラインな雪まつりとなりそうです。このほかにもゲストの出演が予定されており、いま話題のVR音楽ユニット「AMOKA」も名を連ねています。

 

バイオハザード7 レジデント イービル』、PSVRプレイ人数が100万人突破

uploadvr.com

Point
Tips

 「バイオハザード」シリーズの原点に立ち返りつつ、精緻な映像がもたらす不快感と恐怖が多くのプレイヤーにぶっ刺さり、いまや「VRゲームの中でも随一のホラータイトル」と評される一作が、100万という大台に。多くの人が恐怖のど真ん中に飛び込んだということになりますね。先日体験版がリリースされた新たなナンバリングタイトル『バイオハザード ヴィレッジ』ではVR実装されるかはまだ不明ですが、すでに別次元の恐怖が感じられるだけに、VRモードの需要は高いでしょう……

 

オーディション情報

インドネシアVTuber事務所・MAHA5 日本向け1期生オーディション

auditionjp.maha5.com

Point
  • インドネシア発の大手VTuber事務所。MAHA5(マハ・パンチャ)が、日本支部「MAHA5 JAPAN」を新規立ち上げ。日本国内の個人を対象に第一期生の募集を開始。
  • 18歳以上で日本国内に在住の日本語話者が対象(性別・国籍は不問)。活動は4月より。
  • 募集期間は1/18~2/9。
Tips

 海外の事務所が日本向けに展開を始めるという、これまで国内で見られたものとは逆の進出が始まりました。本家には現在5名が所属し、複数の言語を話せるというグローバルさを持っているとのこと。中には200万再生数オーバーの歌ってみた動画を有する人もいるなど、まさにインドネシアの大手というべきところの進出で、国内のVTuner情勢にどのような変化が見られるか興味深いところです。

*1: °ω°