ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 12/2(水)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 多くの人を惹きつけるものの、その番組のやりかたや、いきすぎた視聴者のリアクションによる出演者への危害など、賛否両論の存在となってきたリアリティ・ショー。とある死亡事件を経て非常にやりにくい情勢になってきましたが、「だったら生身の人間を使わなきゃいいじゃない」というトンチめいた発案がFacebookより提示されてきました。「AIによるリアリティ・ショー」です。

automaton-media.com

 舞台となるのはゲームの世界。人を動かすのはAIゆえに完全に虚構。なるほどこれならどんな危ないことが起きても大丈夫……すごい発想ですねこれ! そして「出演者」はなんと実際にFacebookページが作成されているらしく、実在する体を装っているという点では、先日より始動した「Project:;COLD」にも通ずるところがあるような。こうしたバーチャルの先にあるような表現手法、今後増えるかもしれませんね。

 それでは、本日のバーチャル界隈ログにいってみましょう。

 

 

12/2(水)

バーチャルマーケット5に『ミストトレインガールズ』出展

prtimes.jp

 引き続きのバーチャルマーケット5企業出展情報です。本日発表されたのはDMM GAMESにて展開されている『ミストトレインガールズ』の出展情報です。

 比較的最近リリースされた本作のブースでは、作中の特徴でもある「魔導列車」が展示され、この中でルーレットにチャレンジすることでゲーム内で使用できるシリアルコードが入手できるアトラクションが楽しめます。展示コーナーも設けられ、ゲーム内の一枚絵や立ち絵イラストなどを間近で鑑賞することもできるとのことです。

 そして、今回の他の出展企業と同様に、アバターの販売情報も。『ミストトレインガールズ』のナビゲートキャラクター「パディントン」、および同じ制作会社の『オトギフロンティア』に登場する「メロス」のアバターが販売されるとのことです。コンテンツ公式3Dアバターが今回開催だけでどれだけ並ぶのか……バーチャルマーケット5の開催日は刻一刻と近づいています。

 

オンラインライブイベント「SHINKAI FES」出演者情報第2弾。全9組が出演へ

 エルセとさめのぽきが主催する、オンラインライブイベント「SHINKAI FES」。

すでに実力派4名が参加を発表しており、自身のチャンネルにて実施されるライブとしては破格の豪華さとなっています。

 そしてこの日、出演アーティスト情報の第2弾が発表。somunia、ミディ、そしてにじさんじより宇志海いちご、ドーラ、瀬戸美夜子、の計5名が参加するとのことで、これにて全9組の参加者が発表となりました。一チャンネルに集まる面々としてはこれは相当に豪華メンツ。アツい海の底のライブは、12/19に「エルセとさめのぽき」チャンネルにて配信予定です。