ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 11/19(木)

 浅田カズラです。今日という一日、本当にこのバーチャル業界にとっては歴史的な一日だったように思います。「バーチャル」とはなにか、という問いは数多くなされてきましたが、僕は今日ひとつの解答を得られたような気がします。

 「もうひとつの現実」。それがバーチャルです。ただそれでいいなって、本気で思える一日だったなー……って。

 そして、まぁニュースにするまでもない感じの「バーチャル」な話も今日はありましたね。

www.youtube.com

 こういう些細な話も、大きな大切なはなしも、どんどん出てくるといいですねぇ。アップデートされていく「バーチャル」を、今後も追っていきたいなって思います。

 そんな記念すべき一日ってなによって話、以下でお伝えしていきます。

 

 

11/19(木)

HIKKYとBEAMS、xR領域で業務提携を発表。バーチャルマーケット5にて、「ももいろクローバーZ」のお忍び出演も

prtimes.jp

 出展企業が発表され、いよいよ本番が差し迫ってきたバーチャルマーケット5。これを開催する株式会社HIKKYが、BEAMSとxR領域にて業務提携を行うことを発表しました。バーチャルとファッションという、注目の集まる領域での協業が期待できます。

 そしてBEAMSはバーチャルマーケット5にも出展が決定。この中で特に注目すべきは、あの人気アイドルグループ・ももいろクローバーZとのコラボでしょう。バーチャルマーケット公式アバター「Vケットちゃん」をアレンジした、独自のアバターをメンバー4人がまとい、 BEAMSのバーチャルショップにお忍びで登場するとのことです。日程は非公開ですが、「ももクロ本人たちによるバーチャル接客」という、およそ今後見ることができるかわからない貴重な瞬間に立ち会えるかもしれません。

 

アイドルグループ・DEAR KISS、3Dアバターを用いたバーチャルライブ開催へ

prtimes.jp

 昨今事例が増えつつあるバーチャルライブに、興味深い事例が現れました。アイドルグループ・DEAR KISSが、メンバー全員が3Dアバターで登場するバーチャルライブを開催することを発表しました。

 ご本人たちの姿に大きく寄せた3Dアバター(どことなくVRoidっぽいです)がメンバー5人分そろっており、これを用いたバーチャルライブということで、どちらかといえばVTuberのバーチャルライブに近しい形態といえます。電子チケット制ライブ配信プラットフォーム・ZAIKOでの開催となり、ライブ中に投げ銭を実施できる点も、我々がよく知る方のバーチャルライブに近いところです。

 開催は12/12を予定しており、アーカイブは12/15まで視聴可能とのことです。リアルなアイドルもバーチャルになってやってくる。先日開催されたバーチャルTIFにおける指原莉乃もですが、アイドルもバーチャル界隈に接近しているような感触をおぼえます。

 

虹河ラキが卒業。最後に「中の人」がお目見え

www.youtube.com

 古株のVTuberの一人として活動し、先日すべての活動を終了することを発表した、山佐公式VTuberの虹河ラキが、この日最後となる配信を実施しました。寂しさはあるものの、ファンとの最後の交流の場ということで、交流のあるほかのVTuberのメッセージも交え、和やかに配信は進んでいました。

 そしてこの中で、まさに「最後のサプライズ」ともいえるできごとが。なんと、虹河ラキの「中の人」がお目見えとなりました!

 これまで虹河ラキを務めていたのは、声優の八木侑紀さん。おそらくこのような展開はVTuber業界を通しても初。今回が最後ということで、思い切った担当アクターの発表に踏み切ったとのことです。プロレスを演じていた運営さんからもお花が贈呈され、円満な関係が最後に見えました。

 ご本人もVTuberを一ファンとして追いかけ、なにより「魂」というこの界隈特有の見立てにも理解を示しており、今回の最後のサプライズがいかに思い切ったアクションだったかがうかがえます。こうした、最後に「中の人」を公開し、その方の次につなげるような施策は、今後のVTuber業界に新しい道を示したように思います。そして、この生放送は最後にまた虹河ラキに戻り、最後の歌を届けて配信終了となりました。VTuber業界においても稀に見る「有終の美」が、そこにありました。

 

おめがレイ、出産!

www.youtube.com

 そしてこの日、おめがシスターズから重大発表が。いつも通りの茶番かと思いきや、今回はいつにもなく真面目。その重大発表の内容とは……

 おめがレイ、出産。まさかまさかの出産報告でした!!

 動画中には、おめがレイではない実写の存在「おめがのハコ」さんが出演し、これからおめシスの窓口として活動するということ、そして子どもを出産したという報告がなされました。ただし、Twitterではおめがレイのアカウントから出産報告がなされており、「おめがレイが子どもを産んだ」という解釈でも問題ないでしょう。

 今回の報告の背景には、体調不良や活動頻度の低下に際して、ファンに心配をかけたくないがゆえに思い切った発表に踏み込んだとのことです。たしかに今年のおめシスはやや控えめでしたが、その理由がおめでたであったことは、想定外のうれしい理由です。今年は、メエ&シカが結婚を発表したりグウェル・オス・ガールが第一子誕生を報告したり、リアルに踏み込んだVTuberたちの慶事がありましたが、業界を代表するVTuberがこうして出産報告を行ったのは、この業界のひとつの転換点になることでしょう。

 ご出産、ほんとうにおめでとうございます!お子さんともども、どうぞ健やかにお過ごしください!そして次の動画も待ってます!!