ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 11/6(金)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 ついに昨日お披露目となった、電音部・シブヤエリア。「にじさんじの面々が声優を務める」という異色の采配は、当然ながらそれぞれの声優としての技量は未知数、という点でも話題になっていたはずです。お披露目より一日経った今日、その「声見せ」とも言えるものが公開となりました。公式コミックムービーです。

www.youtube.com

 1分足らずの動画ですが、普段からは想像もつかないほどボーイッシュな感じの健屋さん、ザ・クールビューティーとかわいいの演じ分けが見られるクレアさん、そして「まんま」だけどびっくりするほどハマってる星川と、それぞれの演技の方向性は十分に垣間見えるかと思います。電音部自体はいわゆるボイスドラマ(あるいはアニメ)展開がどの程度あるか、これもまた未知数ですが、少なくともボイスドラマシリーズはこのあとも続くかと思いますので、まだまだ声優としての3人を堪能できそうです。

 はてさて、まだまだ大統領選も終わってなさそうな様子ですが、バーチャル界隈の様子は平常運転でお届けしていきます。

 

 

11/6(金)

ニュイ・ソシエール、3D化

www.youtube.com

 今週もにじさんじ3Dの金曜がやってきました。この日3D化を果たしたのはニュイ・ソシエール。「自称清楚エロ枠」から始まり、いまや「馬が好きな姉ちゃん」というイメージが根強い魔女です。

 なにより目を引くのがそのでっっっかいシロモノ。個人的な見解ですが、いままで見た3DのVTuberで一番デッカいです……それだけでなく、サラサラとなびくロングヘア、全身に入り組んだ魔女コスチュームに、特徴的なとても長めな前髪など、立体化が難しそうな要件をことごとくクリアしている、相当にクオリティの高い3Dモデルです。

 今回のお披露目配信では、馬好きな彼女の意向か、「おニュイ3D記念特別」と称してにじさんじライバー総出の競馬レースが勃発し、さらに3Dのまま乗馬したりと、にじさんじ技術班の遊び心は今回も健在。魔女らしく(初めて)魔法も披露。同期の葉山舞鈴をはじめ多数のゲストも駆けつけ、中には「巨乳夜見れな」と「巨乳舞元」という目を疑う光景も出現し、まさかの途中BANを疑うレベルでの配信中断も起こったり、いろいろと目が離せないハチャメチャな60分間となりました。

 

「いろどり芸能郵便社」所属VTuberの先行お披露目会が開催決定

 ブシロードから誕生したバーチャルタレント事務所「いろどり芸能郵便社」から、いよいよ所属VTuberが登場する頃合いになった模様です。同事務所所属VTuberの先行お披露目会の開催が告知されました。

 秋葉原会場50名、配信50名の抽選になるとのことで、応募は11/15まで。「引用RTに公式チャンネルの登録画面のスクショを添える」という、一風変わった応募方法となっています。そしてこちらの情報と同時に、担当イラストレーターがファルまろ、かやはら、ななかぐらであることも発表されています。

 

「沼にハマってきいてみた」のバーチャルイベント「ヌマーソニック」に、電脳少女シロ、富士葵、ピーナッツくんの参加決定

www.nhk.or.jp

 NHKの「沼にハマってきいてみた」が、今年はバーチャルイベント「ヌマーソニック」を開催します。バーチャル空間上で開かれる文化祭をコンセプトとし、様々なゲストが出演を予定しています。

 この中で、電脳少女シロ、富士葵、ピーナッツくんの参加も決定しました。「バーチャル学園祭で“尊い仕事"を依頼している」とのことで、見る限りでは放送室のようなところにいますが……? イベントの開催日は11/9。生放送でお届けされるこのイベントで彼ら3名がなにをするのか興味深いところ。ところでこのピーナッツくんの縮尺デカくないです?

 

VALIS、1st EP『仮想旅団オーヴァチュア』11/28リリース

 オリジナル楽曲の評価が高く、先日開催されたえるすりーもサプライズ参戦して話題となった、バーチャルサーカス団・VALISが、1st EP『仮想旅団オーヴァチュア』のリリースを告知しました。

 始動時に発表されたオリジナル曲『残響ヴァンデラー』に、新曲やボイスドラマも収録した一枚となっているとのことです。合わせて公式グッズの発売も決定し、直近ではえるすりーにて3Dモデルを投入するなど、活動に広がりも見えてきた期待のバーチャルユニット初のEPは、11/10より予約開始です。

 

www.moguravr.com

 中国にて開催される大規模なライブイベント「Bilibili Macro Link-Visual Release 2020」に、前年に続き多数のVTuberが出演するという情報が発表されました。

 今年はキズナアイ、花譜、HIMEHINA、にじさんじ(物述有栖・宇志海いちご)、神楽めあ、カグラナナ、花寄女子寮(鹿乃・花丸はれる・野々宮ののの)など、前年以上の面々が出演予定。日本勢だけでも多い上に、ReVdol!を筆頭した中国勢も数多く出演陣に名を連ねています。日中のバーチャルさんが集う、前年以上の一大イベントになることは必至でしょう。本イベントは12/19に上海国家会展中心(上海)虹馆EHにて開催され、bilibiliでのオンライン配信も実施予定となっています。