ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 8/14(金)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 本日もお盆休みにあわせて、各地で祝祭ムードがあふれていました。ひとつは本日より本戦開始となった「にじさんじ甲子園」。もともと期待されていた大型企画でしたが、その試合内容も大逆転がアツい名勝負となりました。最大同時接続数はなんと15万人。トレンドも世界一位に入るなど、大きな話題を呼んでいます。

panora.tokyo

 そして一方のホロライブでは、本日5期生3人目の獅白ぼたんがデビュー……なのですが、なんとこの人、初配信「前」にチャンネル登録者数10万人を達成という、前代未聞の快挙を達成しました。雪花ラミィの初動10万人同接&初日10万人登録者数達成、をさらに超えうる記録です。

panora.tokyo

 配信も同接10万人。配信もクリエイティブと底知れぬ腰の座った感じが特徴的な獅白ボタンでしたが、上記の快挙についても「ホロライブの先達あってのこと」「いまはまだ喜べないと思うので、いずれもうちょっと成長したらお礼しようと思います」と、とても謙虚な姿勢を見せていました。Apexはマスターランクという腕前も含め、活躍が期待できる新人でした。

 ではでは、本日のバーチャル界隈ログです。

 

 

8/14(金)

アルス・アルマル、3D化

www.youtube.com

 今週もにじさんじ3Dがやってきます。本日はにじさんじのまんまる魔法使い、アルス・アルマルが3D化を果たしました。

 Paryiが生み出したまんまる造形が、直近の良質なにじさんじ3Dモデリングによって見事に再現。特徴的なまんまるな頭部も健在です。コロコロ変わる表情と、意外にも(?)あどけない仕草は愛らしさ満点。だけども内に秘めたプロレス力も健在です。

 直近の男衆たちの3Dお披露目は変化球揃いでしたが、その反動か本日のマルマル3Dお披露目配信はシンプルなスタイルとなっており、3Dモデルを落ち着いて確認できる配信になってました。そして最後の歌パートはステージ、カメラワーク、そしてあまり見られないアルスの歌と、全てが噛み合った、必見中の必見パートですよ。

 

トーク&ライブイベント「京と秋のにじさんじ」開催決定

prtimes.jp

 今年のにじさんじは京都はアツい。「京まふ」と連動したトーク&ライブイベント「京と秋のにじさんじ」の開催が、本日告知されました。

 場所はロームシアター京都にて、3日間にわたって開催されるイベントとなっています。初日の9/18はChroNoiR(叶&葛葉)と剣持刀也が出演する「もちのわーる男子旅」、2日目の9/19はSMC組こと加賀美ハヤト、夜見れな、葉加瀬冬雪が出演する「きょうはすめし」、3日目の9/20は舞元啓介とジョー・力一の舞元力一コンビが出演する「すごいなこれは!紅葉してきた!」が、それぞれ開催予定となっています。

 本イベントはオンラインとオフラインでそれぞれ席が用意され、オフライン会場では全員にフェイスシールドを配布する予定となっており、COVID-19対策はぬかりない様子です。そしてオフィシャル先行抽選は本日から8/19にかけて受付開始となっております。

 

ボイチェン vs 両声類。バ美肉だらけのVR音楽ライブ「バ美肉紅白」開催決定

www.value-press.com

 バーチャル美少女ねむちゃんがまたやってくれました。バ美肉だらけのVR音楽ライブ「バ美肉紅白」が、バーチャル美少女ねむと、アバター制作サークル「KeroPiyoWorks」の「歌のおねにいさん・hal」主催で、8/30に開催決定です。

 イベント内容はシンプルに、「ボイチェンボイスチェンジャー)」組と「両声類」組に分かれて行われる歌合戦。どちらが性別を超える歌声を披露できるかの真剣勝負です。開催場所はclusterで、なんと入場料は無料。この文化が気になる人にとっても敷居が低いありがたい設定です。

 昨今にわかに注目が集まっている「ボイチェン歌ってみた」と、古来より多くの人を注目させてきた「両声類の歌ってみた」。それぞれアプローチの異なる「女性の声に近づくメソッド」が、バ美肉という形をまとい激突します。

 

CocoTsuki(ココツキ)、『アンドロイドガール』の8K画質VR MVをYouTubeにて公開

www.youtube.com

 バーチャルシンガーユニット・CocoTsuki(ココツキ)による楽曲『アンドロイドガール』の、180度VR版MVがYouTubeにて公開されました。

 もともとはSTYLYにて公開されていたもので、「NEWVIEW2019」ファイナリスト作品にも選出されていた逸品で、今回はYouTubeでの公開にあたり、現行YouTubeにおける最高画質・8Kに設定されています。世に出ているVR対応動画としては間違いなく最高クオリティのシロモノです。

 YouTube VR対応ということで、スマホやOculus Questでも見ることができます。僕も見てきましたが、Questで見る本MV、迫力満点です。

 

YuNi、今冬にTOY'S FACTORYよりメジャーデビュー決定。体制の刷新と、upd8からの離脱も発表

 7月から放送されているTVアニメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』エンディングテーマに抜擢されたYuNiが、本日生配信を実施。この中で、今後の活動に関わる重大な発表がいくつかありました。

 ひとつは、今冬にTOY'S FACTORYよりメジャーデビュー決定の報。Mr.ChildrenBUMP OF CHICKENSEKAI NO OWARIも送り出したレーベルにて、メジャーアルバムが現在制作中とのことです。

 そして、このアルバム制作のため、今後のYuNiの運営はyunion.waveとTOY’S FACTORYの共同体制となることも発表されました。さらに、これまで参画していたupd8から離脱することもあわせて発表されました。メジャーデビューという節目に合わせて、大きな環境の変動が起こることになりました。

 さらに、YuNiワンマンライブ「eternal journey」がVRライブとして開催されることも発表されました。YuNiにとってはひさしぶりのVRライブです。大きな節目を経て、YuNiが次のステップへ進む予感です。