ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 8/13(木)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 本日より世間ではお盆休みに突入し、そしてバーチャル界隈ではComicVket1、MusicVketの2つのVR即売会が、昨日からはポケモンバーチャルフェストが開催されており、お盆休みという絶好のタイミングでVRイベントが盛り上がりを見せています。

 しかしながらComicVket1、描画されているものがハチャメチャに多いのか、VRChat会場はハイスペックマシンでも見るのが困難という情報も確認されています。

 このあたりは会場の作り方の問題なのか、もしやのプラットフォームの問題なのか……多人数がやってくるVRイベントの、明瞭な課題が見えてきたようにも思います。これからが発展の入口だとは思いますので、各イベントホストの方々には、さらなる改良に期待をかけたいところですね。

 そんなこんなで、自分も実は短いお盆休みをもらっております。うっかり忘れそうになってしまった、本日のバーチャル界隈ログ、以下にて更新です。

 

 

8/13(木)

樋口楓、VARKにてVRライブ開催決定

vark.co.jp

 樋口楓がVARKに帰ってきました。VRライブ「Gekka-Bijin」が開催決定です。

 ランティスよりメジャーデビューを果たし、昨年からさらにパワーアップしてきたでろーんが、前回の2倍以上というボリュームでライブを披露するとのことです。ゲストとして竜胆尊も駆けつけるとのことで、歌唱力に定評のある二人による「和」をテーマにしたライブになる模様です。

 開催は9/5で、チケットは本日より発売開始となっています。VARKはOculus Quest、およびPlayStationVRから参戦可能。そしてVR環境がない人向けに、WEB配信も計画されているとのことです。

 

eスポーツ専用VR施設「V-RAGE」、「RAGE ASIA 2020」開催とともに正式ローンチが決定

prtimes.jp

 今年の3月にclusterにオープンした、eスポーツ専用VR施設「V-RAGE」が、8/29~8/30にかけて開催される「RAGE ASIA 2020」とともに正式ローンチされることが発表されました。

 3月時点はβ版として、正式ローンチに際しては、BEAMSデザインの「RAGE ASIA 2020」オフィシャルTシャツをアバターに着用可能になり、デザインも「RAGE ASIA 2020」に合わせてリニューアル。また、オープニングイベントとして、電脳少女シロをMCに迎え、8/29にはヤマトイオリと東雲はる、8/30には渋谷ハルと白雪レイドがV-RAGEに出演するとのことです。

 すでに1万人を超える来場者が訪れたとのことで、バーチャルなeスポーツスタジアムへの注目がうかがえます。今年のRAGEはバーチャルから楽しむのもオツなものでしょう。

 

「VRoidモバイル」に、『超人女子戦士 ガリベンガーV』バーチャル収録スタジオが登場

prtimes.jp

 スマホ版VRoidこと「VRoidモバイル」にて、3D撮影スタジオとして『超人女子戦士 ガリベンガーV』のバーチャル収録スタジオが登場しました。

 同番組の収録スタジオが、3Dスキャンとフォトグラメトリー技術によって見事に再現されたもので、さらに特定の位置に移動すると、同番組の名シーンを再現するエフェクト、カメラ構図、テロップが自動的に設定され、誰でも番組の名シーンを作り出すことができます。MC・小峠教官のスーツや、テレビ朝日の番組スタッフパーカーも無料配布され、教官ごっこもスタッフごっこも好きなだけ実践できます。ミキサー卓から音楽や照明もいじれるなど、細かいところまで凝っています。

 お題に沿って撮影するフォトコンテスト「VRoidチャレンジ」として、「ガリベンガーV公式フォトコンテスト」も開催決定となっており、受賞者には受賞作品のテレビ放送が確約されるとのこと。めちゃめちゃに凝ったガリベンガースタジオで、好き放題遊びながら、自分だけの「ガリベンガーV」を作っていきましょう!

 

今日見かけたVTuberデビュー情報

BitStarと戯画によるバーチャルライバーグループ「放課後せーふく部」

vtub0.com

 BitStarと戯画がタイアップし、VTuberの魂を募集するオーディションが今年の5月に開催されていましたが、その結果がグループデビューという形で出てきました。バーチャルライバーグループ「放課後せーふく部」がデビューとなりました。

 女子高生VTuberの、漆原莉子、小暮郁枝、葛城七瀬の3名で構成されているグループで、カラーが大きくことなる三人の「わちゃわちゃした高校生活」を過ごすとのことです。立ち絵は戯画関連作品のものと見紛うものとなっていて、これが動くとなればなかなかにすごいことになりそうです。

 各メンバーの初配信は本日より順次実施予定。異色の企業がタイアップした結果生まれたVTuberグループだけに、どのような活動が繰り広げられるか注視したいところです。