ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 8/6(木)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 Yostarに突如として導入され、まさかの楠栞桜3Dに投入されたVICONのモーションキャプチャスタジオ。しかしまさか楠栞桜のためだけに導入されたわけでもないでしょうて……と、Yostarがどこにこの最高クラスのキャプチャスタジオを投入するか注視していたのですが、先月末、『アークナイツ』の特別生放送にてそれが導入されていそうな形跡を発見しました。

www.youtube.com

 同作の看板娘・アーミヤがなめらかに動いています。告知放送ということなので動きは控えめですが、そのなめらかさ、VICONが使われていても不思議じゃなさそうです。

 この動画で動いているアーミヤもまたVTuberとは異なる文脈に立ち、そのあり方はSHOWROOM生放送を実施した星井美希に近しいでしょう。VTuberの文脈に依存しない、「実在するキャラクター」というフォーマットが、ちょっとずつ、しかし確実に広まってきているように感じるこのごろです。

 それでは、本日のバーチャル界隈ログに移りましょう。今日はにじさんじとホロライブが、ある意味では真正面からぶつかる、稀有な一日になりました。

 

 

8/6(木)

THE SEED ONLINE、正式版リリース

virtualcast.jp

 長らくβ版として提供されてきた3Dデータ共有サービスプラットフォーム・THE SEED ONLINEが、ついに正式版リリースとなりました。

 βが外れた今回のアップデートでは、英語表記への対応と、公式ストア実装が行われました。公式ストアは8/8にオープンとなり、同日より開催される「MIKU LAND GATE β」にて販売されるグッズが並ぶとのことです。ポージングフィギュアやなりきり衣装など、早速THE SEED ONLINEでの「共有」を前提にしたコンテンツがそろいぶみです。

 今秋には有償売買機能がリリースされるなど、ロードマップもきちんと敷かれている模様です。ストアのオープンによって、3Dデータの入手先も明確に用意されたTHE SEED ONLINE。ここからどのように活用されていくか、今後の展開に注目です。

 

おじさんでソーシャルディスタンスを意識するスマホARサービス「2mおじさん」が公開

www.value-press.com

 ユニークなARサービスの登場です。昨今、様々な場面で求められる「ソーシャルディスタンス」を、楽しみながら守るために用いる、スマホARサービス「2mおじさん」が公開されました。

 機能はズバリ、「2mのおじさんが横たわる」。それだけ。ソーシャルディスタンスの適正距離とされる2mを、横たわるおじさんという形で可視化する、シンプルなサービスです。哀愁漂う姿ですが、2mという距離は意外にわかりにくいもの。ちょっと意識したい時には単純に便利ですし、それだけで話題のタネになりそうです。

 ARとは現実を拡張するもの。それゆえに生活に役立つ方向で活用されることが多いですが、役立つだけでなく楽しさも生み出せると、より親しみやすいかもしれませんね。

 

今日見かけたVTuberデビュー情報

にじさんじ、5名増員。今回は「演劇同好会」の部員たち

prtimes.jp

 2020年の増員としては最多数。にじさんじ、実に5名の新人が本日付でデビューとなりました。

 朝日南アカネ、周央サンゴ、東堂コハク、北小路ヒスイ、西園チグサの5名は、「世怜音女学院」という学校の「演劇同好会」に所属する女子学生。デビュー単位がある種のグループとして機能する、4月デビューの皇都組のような構成となっています。「世怜音女学院」や「演劇同好会」などのバックストーリーも同様に練り込まれており、どことなく往年の「きららの部活系」を想起させるような印象を受けます。

 各人ともに、Twitterは本日より運用開始。初っぱなから「ミリしら」を公募するおちゃめさんもいるなど、にじさんじの関門をくぐり抜けてきた「なにか」をすでに感じさせています。そして5名という大所帯ゆえか、デビュー配信は8/9と8/10の2回に分けての実施が予定されています。

 

ホロライブ、5期生デビュー

prtimes.jp

 一方のホロライブからも、5期生のデビューが発表されました。慣例通り、デビュー者総数は5名となっています。

 獅白ぼたん、雪花ラミィ、尾丸ポルカ、魔乃アロエ、桃鈴ねねのデビュー者5名は、4期生に続き全体的にファンタジー路線。異世界よりいらっしゃった方がチラホラ見られます。本日よりTwitterの運用が始まっていますが、そろそろ狩りにいきそう♠だったり「#新人Vtuべr」なる誤字タグを投げてバズってしまったりいきなりアカウント規制がかかって一言もしゃべれなかったり、ただものではなさそうな雰囲気が漂っています。

 デビュー配信も慣例通り、一人一日ずつの実施となります。各人のデビュー配信は、8/12から8/16の5日間で予定されています。