ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 8/4(火)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。今日は昨日にも増してニュースが多い! 月末ではなく月初にここまでの情報ラッシュがくるの、あまり体験したことない事態なので正直びっくりしています。とにかく物量が多いので、本日のバーチャル界隈ログはこのままサクッと本文に移りたいと思います!

 

 

8/4(火)

バーチャル同人音楽イベント「MusicVket1」、アーティスト・企業出展ブースの情報発表

prtimes.jp

 バーチャル同人即売会イベント「ComicVket1」に続き開催される、バーチャル同人音楽イベント「MusicVket1」の、アーティスト・企業出展ブースの情報が本日発表されました。

 出展ブースは全部で5つ。とりわけ目玉といえるのが、あの聖飢魔Ⅱの出展です。地球デビュー35周年を迎える、ある意味ではバーチャルの先駆けかもしれないヘヴィメタルバンドは、数曲の視聴と販売、さらにデーモン閣下の3Dアバターも販売されるとのことです。こんな節目にデーモン閣下の分体を頂戴できるとは……悪魔的な電撃出展です。

 このほかには、「ニーア オートマタ」ブースが楽曲と2B、9S、エミールのアバター再販を引っさげて出展、同じスクエニ門下のGEMS COMPANYも出展するとのことです。さらに、アイマリンプロジェクト・ナギナミプロジェクト、TOWER RECORDS LABELの出展も発表されています。企業出展も豪華となり、これはますます期待のかかるバーチャルイベントとなりそうです。

 

clusterの「バーチャルハマスタ」無料トライアル実施決定。「横浜DeNAベイスターズ vs 阪神タイガース」の試合をバーチャル観戦

 昨日の「バーチャルポケモンフェスト」に続き、本日clusterが発表したのは「バーチャルハマスタ」。cluster内に作られた国内初のバーチャルスタジアムの、無料トライアルの開催が告知されました。

 8/11に実施される、「横浜DeNAベイスターズ vs 阪神タイガース」の試合をバーチャルハマスタ内から観戦できるとのこと。オリジナルのアバターをまとい、スタジアム内を自由に移動しながら観戦できる、このご時世でも安心できる、新しい野球観戦の形となりそうです。

 

月ノ美兎、1stシングル『それゆけ!学級委員長』10/7発売決定

prtimes.jp

 月ノ美兎の悲願、「ササキトモコ作詞作曲の楽曲でデビューする」が正式に決定です。月ノ美兎1stシングル、ササキトモコ作詞作曲オリジナル楽曲『それゆけ!学級委員長』が、10/7に発売されることが発表されました。

 表題曲『それゆけ!学級委員長』と、カバー曲『ありふれた毎日の歌』をおさめたCDが、ソニー・ミュージックレーベルズSACRA MUSICの「しのごのプロジェクト」よりリリースとなります。「給食の時間に曲を流して存在証明したい学生諸君!1枚いかがでしょう!」と委員長自ら太鼓判を押す一曲。どんな一曲となっているか、リリースが楽しみです。

 

KURAND×VTuberコラボ第2弾「酒ガチャスパークリング」が9つ実装

 KURANDとVTuberの酒蔵応援コラボ企画、第2弾が始動です。

 今回は「酒ガチャスパークリング」というランダムなお買い得BOXプランとのコラボ。第1弾のお酒大好きVTuberから5名に加え、今酒ハクノ、風宮まつり、雛見沢くるみ、水瀬しあの4名が加わった、9つの限定プランが実装されました。高単価のスパークリング酒が1本確定で入ったお得セットな上に、各人ごとに特典つき。またもやお酒好きにはうれしいコラボ企画となりそうです。

 

Gugenka、アウトドアブランド「ふたつそら」を設立

 Gugenkaからまさかのアウトドアブランドが設立されました。

 アウトドアブランド「ふたつそら」は、「リアルとデジタル両方で楽しめる」をコンセプトとし、全てのグッズにHoloModelsで使用できるデジタルデータが付随するというユニークなブランド。第一弾は初音ミクとのコラボアイテムが全4つ登場。「Belmont」のチタン製のグッズがラインナップしています。

 キャンプ場などで実際に使いつつ、HoloModelsで好きなキャラにそのアイテムを持たせる、「バーチャルおそろ」もできちゃうかもしれません。アイデアがふくらむ、新しい方向性のグッズ展開です。

 

Ficty×KAMITSUBAKI STUDIOのコラボ展「CONNECTED OVER THE DIMENSION」開催決定

 FictyとKAMITSUBAKI STUDIOのコラボ企画「Ficty meets KAMITSUBAKI」は、当初4月開催予定でしたが、昨今の事情により中止になりました。この企画が再構成され、コラボ展示会「CONNECTED OVER THE DIMENSION」として開催されるはこびとなりました。

 KMNZ、春猿火、somunia、ヰ世界情緒、ORESAMA、とリアルとバーチャルの境目なくアーティストが参加し、コラボ楽曲や限定グッズが展開されるとのことです。場所は3.5Dにて、8/15~9/9の開催となります。エッジの効いた先端アーティストたちの共演は、渋谷スペイン坂にて体験できますよ。

 

夜乃ネオン、カンボジアに井戸を建てる

www.youtube.com

 upd8にも参画しているVTuber・夜乃ネオン。実は彼女、天才博士のもとで創られた「人類救済プログラム」だったりします。回線が弱かったり、かと思えばオリジナル楽曲を出したりと、自由奔放な活動を続けている彼女ですが、ついにその肩書が本物になりました。なんとまぁ、カンボジアに井戸を建てたとのことです。

 NPO法人ユナイテッドアース協力のもと、カンボジアのプレイベン州という田舎街に、これまでのオリジナル楽曲とグッズの売上を投じて、本当に井戸が建てられました。井戸の近くの看板には「夜乃ネオンと博士と仲間たちよりカンボジアのぴっぴ達へ」と記されています。都市部へ出稼ぎに出る人が多い農村であるプレイベン州は、その事情から教育や医療も満足に受けることができない状況にあり、ここに井戸一つ建つことで、近くの15~20人がきれいな水を飲むことができるようになり、生活衛生面の大幅な改善が見込めるとのことです。

 「人類といえば水っしょ」というノリこそ軽いですが、やってのけたことは正真正銘の「人類救済」。バーチャルの可能性が、また一つ掘り起こされました。

 

今日見かけたVTuberデビュー情報

株式会社フォーサイトより、資格試験通信教育の「バーチャル講師」が3名登場

prtimes.jp

 資格試験の通信教育を提供する株式会社フォーサイトから、「業界初」を謳う、資格試験通信教育の「バーチャル講師」がデビューしました。

 デビューした講師は、FP2級を担当する霧島ミル、宅地建物取引士を担当する真鍋サキ、行政書士を担当する白鳥メイの、合計3人。いずれも実際にバーチャル講師として、通常の講座を申し込むと、追加の料金や手続きなどは不要で、彼女たちの講義を視聴できるとのことです。

 YouTubeチャンネルも開設され、真鍋サキの自己紹介動画と、宅地建物取引士の講義のサンプルがひとつ公開されています。こちらのサンプル見てみましたが、とても聞きやすい説明ながら、かたすぎないフランクな印象も受けて、純粋に教材としてよさげです。とはいえ、可憐なルックスな彼女たち。資格にまつわる情報のみならず、彼女のたちの魅力も発信していくとのことです。