ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 6/15(木)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 個人勢で3Dフルトラッキングで活動している方は比較的絶対数が少なめですが、その中でも特に異彩を放ちつつも、「これぞフルトラ」と言わしめるような活動をしている唯一無二な人がいます。その名はミミック。「フルトラッキングローション床」で名を馳せた怪傑です。

 この体を張りまくるVTuberに、Moguraさんがインタビューを実施していました。

www.moguravr.com

 ローション床で暴れるのみならずコオロギとかも食ってる!! その体当たりな姿は「他のバーチャルYoutuberがやっていない事をモットーに企画を考えると、どうしても挑戦的な企画しか思いつかなくて・・・ 」という男らしいスタンスからきているみたいですね。かっけえ……いまやオリジナル3Dモデルもゲットしているミミックさん。次なるチャレンジに期待しちゃいますね!

 ではでは、本日のバーチャル界隈ログに移りましょう。

 

 

6/25(木)

『暁のブレイカーズ』にて17LIVEのV-LIVERコラボ開催決定

breakers.cyberstep.com

 VTuberのコラボ先として名高い『暁のブレイカーズ』が、17LIVEのV-LIVERとのコラボイベント「V-LIVER参戦!!」が開催されます。

 こちらのイベントには「V-LIVER限定!ゲームキャラクター出演兼争奪戦!」にて入賞した、月野木チロル、桜月花音、片桐マミの3名がゲーム内に出演。SRの限定フォームとして実装され、コラボイベント協力クエストのミッションからランダムで入手可能とのことです。

 すっかりVTuberの出演がおなじみとなってきましたが、おそらくオーディション選抜はこれが初かも?今回のイベントを機に、誰でもゲームに出演できる導線としても注目されるかもしれませんね。

 

アバター販売・改変を仲介する新サービス「POLYGON TAILOR」が発表

 イラストのみならずボイスなどの制作依頼を仲介するサービス・Skebを手掛けた、外神田商事株式会社のなるがみ氏が、「POLYGON TAILOR」という新サービスをリリースすることを発表しました。

 そのサービス内容は「アバターの販売・改変の依頼仲介」。自分でやろうとするとなかなかに骨が折れる3Dアバター改変を、その道のクリエイターに依頼してもらおうという、Skebにも通ずるサービスです。なお、オリジナルモデラーにも収益が分配される仕組みとのこと。このクリエイターを「テーラー」と呼び、そのイメージはさながら洋服の仕立て屋です。

 さらに、招待制のコミッションとして「POLYGON TAILOR MEASTRO」なるものも発表されています。こちらは上限金額が通常のテーラーより高い、フルスクラッチ想定のハイブランドとして扱うとのことで、ブランド化を狙いたいという意図から用意されたサービスになる模様です。「アバターを衣服のように着替える」という土壌を作り出す、とても興味深い本サービスは、2020年の夏にリリースされることが読み取れます。