ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 6/20(土)~6/21(土)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 この土日、にわかに各所で流行ってしまったアプリがあります。リアルタイムで写真加工ができるアプリ「FaceApp」です。かねてより一部に存在は知られていたと思うのですが、にわかに岸田メルさんなどの著名な人が遊びだしたことで、「リアルバ美肉」とも言えるような「女性化自撮り」が流行りだしました。

news.nicovideo.jp

 僕の観測範囲では、普段は自撮り文化には関心のない層すらFaceApp女性化自撮りにチャレンジしている印象すらあります。いまやタイムラインは女性化しちゃった人たちの自撮りでいっぱい。こんなインターネットになっちまうなんて!! すでに生粋のkawaiiに慣れ親しんでるバーチャル界隈にも、「リアルをベースに美人になる」にはなかなかの衝撃が走っているように見受けられます。

 それでは、土日のバーチャル界隈ログの更新に移りましょう。金曜日の童田明治3Dに続き、VTuberの運営にも徐々に日常が戻りつつあるような出来事が見られました。

 

 

6/20(土)

楠栞桜、3D化

www.youtube.com

 個人勢の中でも有数の登録者数を誇り、そして屈指の麻雀マシーンとして知られているVTuber・楠栞桜が、この日3D化を果たしました。

 普段の装いからバッチリアイドル風の衣装へ着替えた3Dモデルは、個人勢の中でも非常にハイクオリティ。さらに収録スタジオの性能の高さゆえか、指先の動きまで非常に高精度に動いていました。ついでに猫耳も生えるオプションつきです、

 雀魂(Yostar?)全面協力と思われる、全方位にクオリティの高い3Dモデルお披露目ですが、やることは変わらず麻雀。寄せられたお祝いも多くが麻雀業界の人たちとなっており、このブレなさと「バーチャルにとらわれない交友関係」も彼女の強みです。間違いなく伸び盛りな雀士VTuberとして、今後のさらなる飛躍に期待がかかります。

 

6/21(日)

律可、3D化

www.youtube.com

 カバー株式会社の男性VTuberグループ・ホロスターズより、初の3D化です。トップバッターを飾ったのは、「ホロロイド」ともあだ名されるシンガー、律可です。

 その3Dモデルの出来栄えはホロライブゆずりのトップクオリティ。元イラスト再現率は完璧に近く、背は高いわ手足が長いわ指は長いわ顔が良いわで、ホロスターズが男性アイドルグループであることを視聴者に思い知らせてくれます。さらその歌唱力を発揮すべく、お披露目配信はライブ構成。直近のホロライブ3D配信でも採用された、臨場感抜群のライブステージで1時間歌い続けてくれました。

 この3Dモデルを引っさげて、7/8には夏色まつりと3Dコラボも実施するとのことです。待望の3D化の流れがやってきたホロスターズ。これからの成長がさらに期待できるでしょう。

 

バーチャルアイドルグループ5組が出演。オンラインライブフェス「Life Like a Live!」開催

 まりなす(仮)、えのぐ、Palette Project、GEMS COMPANY、そしてReVdol。バーチャル界隈で名の知れたアイドルグループが一斉に集結する、オンラインライブフェス「Life Like a Live!」の開催が告知されました。9/19~9/22にかけての開催となり、詳細は随時発表されるとのことです。これだけのグループが一挙に集結するのはかなりレア。グループとしてもかなり長寿となったバーチャルアイドルグループが、どのようなライブをお届けしてくれるか、注目のステージとなりそうです。