ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 6/11(木)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 中国発の「すさまじい」フェイストラッキングソフトがある――Steamの奥地にひっそりとリリースされていた、その名は「VUP」なるソフトです。

 とにかくWebカメラベースなのに顔認識精度がとてつもなく高いとのウワサで、モーションやシーン切り替えもできるっぽいという、なかなか異次元なツールですが、かなり込み入った設定が要る上になにより中国語or英語。運用難易度はやや高めという印象です。

 ……この期待のツールの日本語非公式マニュアルを有志が作成してくれました。ありがてえ!

qiita.com

 一通り読んでみたのですが、かなり細かい設定ができるからこその高精度かもしれません。今後も別機能の更新があるらしく、こちらのマニュアルには期待がかかります。

 新たなツールを見るとやはり健康になりますねぇ!というわけで、本日のバーチャル界隈ログ更新です。

 

 

6/11(木)

cluster、ゲーム機能リリース

 clusterの最後の目玉アップデート、「ゲーム機能」が本日付けでリリースされました。スマホ、PC、そしてVR全部に対応した、誰でもゲームを作れて、誰でもゲーム遊べる、clusterの可能性をより広めていく待望のアップデート。公式配信によるハウツーセミナー配信も予定されており、clusterで様々な遊び場を作る有志の登場が待たれます。

 

無料オンライン音楽イベント「ASOBINOTES ONLINE FES」に、にじさんじライバー出演

asobinotes.bn-ent.net

 バンダイナムコエンターテインメントのコンテンツレーベル「ASOBINOTES アソビノオト」が、無料オンライン音楽イベント「ASOBINOTES ONLINE FES」の開催を発表しました。

 本イベントは新木場Studio Coastの4フロアでのライブを、全世界リアルタイム同時配信をする方式のイベントとなっています。このうち「VIRTUALフロア」では、にじさんじから健屋花那、シスター・クレア、星川サラの3名と、Nor、YUC’e、DJ WILDPARTY、TAKUYA the bringerら気鋭のトラックメイカーが共演。ザ・にじさんじなフロアがお送りされるとのことです。

 この他にも、「GAMEフロア」ではバンダイナムコ研究所のオリジナルキャラクター・ミライ小町が、リアルタイム投票でプレイ曲が分岐するスペシャルアクト「The Future DJ Experience」が実験実施されるとのこと。本配信はYouTubeのほか、専用サービスでも観ることができます。

 

USAGI Production、24時間ラジオ「#VRラジオ」開始

www.youtube.com

 「447 Music Radio」に続き、VTuber関連ミュージック24時間垂れ流しラジオ配信が始まりました。「VirtuaREAL」シリーズでおなじみ、USAGI Productionによる「#VRラジオ」です。

 こちらは「VTuberのオリジナルソング」に特化しており、楽曲は週ごとにシャッフル、そして楽曲は随時募集されているという体制をとっています。VTuberに携わったアーティストも網羅する広いラジオの「447 Music Radio」と比較し、よりVTuberに特化した24時間ラジオになりそうです。

 

デビューソングまでついてくる次世代Vライバーオーディションが開催

modecon.jp

 ひさしぶりに特典の豪華なバーチャルタレントオーディション情報が流れてきました。株式会社CHET Agentによる次世代バーチャルキャラクタープロジェクト「プロジェクトZooo」が、「Vライバーガールズオーディション」の開催を告知しました。

 とにかく目を引くのは特典の豪華さ。音楽制作会社「Wee’ s」によるデビューソング制作、CD制作・配信サポート、さらにファッション雑誌への掲載支援など、幅広い活動を見据えているタレント募集となっています。配信機材、Live2Dモデルも貸与され、配信活動もサポートしてくれる模様です。

 審査員にはあの響木アオが抜擢。さらに「四月一日さん家の」プロデューサー赤津慧氏、「カメラを止めるな!」原作者の和田亮一氏が審査員に名を連ねています。異様に豪華な体制の新規バーチャルタレントオーディションということで、バックグラウンドも含めていろいろ気になるところです。

 

『World of Warships』に、白上フブキと宝鐘マリンが期間限定艦長キャラとして登場

 海戦アクションゲームの代表格『World of Warships』にて、なんとホロライブの白上フブキと宝鐘マリンが、期間限定艦長キャラとして登場することが発表されました。アカウントレベル7到達による自動付与とのことです。

 アズレンに続きまさかの海戦モチーフのゲームへの出張。その選出がホロ屈指のオタク2名というのはおもしろいところです。なにより船長がついに本物の船長になるんですねぇ……感慨深い……