ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 6/9(火)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 先日一般消費者向けの販売が開始となった、VIVEシリーズの一体型モデル「VIVE Focus Pro」。とはいえ正直Oculus Questが広まってるので、あまり食指が動きにくいところ。しかし、公式のとある動画を見てちょいとゆらぎつつある……というか、ちょっと体験してみてえ!と思ってしまったり。

 一時期話題になった「Virtual Desktop」を使ったワイヤレスPC VR起動だ! と直感的に感じたり。VIVEPORTインフィニティ登録者限定機能とはいえ、これ、いったいどんなものか検証してみたいですね。VIVEPORT Streaming(β)。オオォォォ金がいくらあっても足りぬ!!

 そんな物欲の嵐に晒されながらも、バーチャル界隈ログを更新です。給付金、10万円以上ほしい!!

 

 

6/9(火)

「Virtual Market 5」、一般出展募集開始。ワールドコンセプトも発表

prtimes.jp

 表記を英語の「Virtual Market 5」に変え、よりグローバルなイベントへと進化しようとしている、バーチャルマーケット第5回開催。本日より一般出展の募集が開始され、さらにワールドテーマ、ワールドコンセプトが発表されました。

 今回のテーマは「World Beyond」。「距離の概念」が存在しないバーチャル世界をグローバルに広げていこうという意志が込められていそうな全体テーマです。そして全6つのワールドコンセプトも公開。こちらも全部が英字表記となり、世界へ羽ばたこうとするバーチャルマーケットの志向が感じられます。各ワールドも、「バーチャルマーケット4」であったバーチャルショーケースやデフォルトキューブも存在しつつ、新たにホラーをモチーフにした新しいワールドも見られます。

 「Virtual Market 5」は12/19に開催予定。一般出展募集期間は、6/9~6/23までとなっています。

 

「バーチャルマーケット4」会場がpublic化

 そして、大好評を博した「バーチャルマーケット4」の会場がpublic化されました。かつてないほど手の込んだ会場を、いつも訪れることが可能となります。会期中何度も訪れた人も、いけずじまいだった人も、ぜひ足を運んでみましょう!

 

「サイバー防災の日」にKMNZが参加

 知っていましたか?6/9は「サイバー防災の日」です。僕は恥ずかしながら知りませんでした……

 今年はこの日にサイバー防災の啓発を行うべく、各企業が様々な啓発活動コンテンツを提供しています。この中にGREEも参加しており、その提供コンテンツにKMNZが参加。「情報セキュリティ」という観点で注意すべきことを簡潔に説明するシンプルな啓発ムービーを投函しています。

 ソフトウェアを扱う上での基本的な注意点を、KMNZといっしょに今一度確認してみましょう。奇しくもバーチャル界隈は、国籍すら問わぬ様々なアプリケーションが飛び交うるつぼです。