ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 6/6(土)~6/7(日)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 突然ですが、ダース・ベイダーの身長ってご存知ですか?答えは約2メートル。あの姿に改造される際に伸びた結果なのですが、デカい。マジでデカい。ボブ・サップか? そんなデカいやつがライトセーバー振るいながら迫ってくるんですよ? 怖すぎない??? いや普通に迫るだけで怖すぎない???

 そんな体験ができるコンテンツがあります。Oculus独占VRタイトル「Vader Immortal」です。

www.oculus.com

 マジで目の前にベイダー卿が迫ってくるんですよ。ほんとにこわかった。威圧感がすさまじいんですよね。「あっ、ライトセーバーとかフォース以前にグーパンで殺される」って直感する"圧"。反乱同盟軍の気持ちを等身大で感じることもできる、これもまたVRの強みです。ちなみに「Vader Immortal」、スター・ウォーズを余すことなく体験できる、普通にオススメなVRのゲームですよ!

 そんなわけでこの土日はOculus Questと対決していましたが、一方のバーチャル界隈はどんなことになっていたか。バーチャル界隈ログ、土日分の更新でございます。

 

 

6/6(土)

赤井はあと、初オリジナルソング『RED HEART』発表

www.youtube.com

 活動2周年を迎えたホロライブ1期生の一人にして、「最強アイドル」と称してから直近の活動がいろいろとハチャメチャになってきた赤井はあと。3年目に突入するにあたり、ついにオリジナルソングが発表されました。

 曲名は『RED HEART』。ド直球です。「え アタシ!?」でおなじみなKawaii Dance Musicのトラックメイカー・KOTONOHOUSEが手掛ける、かわいくてアゲアゲなサウンドに乗せたEnglish満載な一曲となっています。MVもティザー版が公開されており、我が道を行くアイドル・赤井はあとのこれまでがぎゅっとつまった映像に仕上がっていいます。

 MVの完成は7月を予定しています。意外にもオリジナル楽曲持ちが少ないホロライブメンバーでしたが、1期生の最強アイドルにも与えられ、さらなるオリジナル楽曲展開も予感されます。

 

6/7(日)

名取さな&健屋花那、オリジナルソング『てあらいうがいの歌』公開

www.youtube.com

 ナースVTuberの代表的存在である、名取さなとにじさんじ・健屋花那が、オリジナルソング『てあらいうがいの歌』を公開しました。

 曲名をひと目見てわかる通り、昨今重要性が唱えられている「手洗いとうがい」の重要性を「てあらいうがい」のあいうえお作文も交えて啓発する、1分程度の一曲となっています。手洗いとうがいは、多くの感染症における基本的な予防手段。新型コロナだって例外ではありません。緊急事態宣言が解除されたって、なんならコロナが撲滅したって、いつでも通用する大原則。それをこういう形で啓発してくれる、社会的にも意義のある一曲です。

 MV内イラストは春日部つくしが、作曲はにじさんじの弦月藤士郎が担当しており、制作陣も意外にVTuberずくめ。さらに本楽曲のオケ音源も無料配布され、作曲者名・原曲URLを明記すれば二次利用OK、収益化なしなら歌ってみたもOKと、誰にとっても大切な手洗いうがいを広める後押しがなされています。

 

「Apex Legends Japan Series」に、にじさんじ選抜チームが出場決定

 EJN JAPANと読売新聞社が主催する、『Apex Legends』のカスタムマッチ大会「Apex Legends Japan Series」に、にじさんじの選抜チームが出場することが発表されました。構成メンバーは三枝明那、不破湊、黛灰のメッシュ組3名。いずれも実力は確かな男子たちです。

 名だたるプロゲーミングチームもエントリーする中にVTuberグループが参戦するあたり、競技ゲームシーンにおいてもVTuberの存在感が出てきているのかもしれません。そして本大会、参加者は絶賛募集中。名だたる面々とともに、Apexゲームに参加しましょう!

 

土日見かけたVTuberデビュー情報

WFLE所属のバーチャルガールズデュオ「VESPERBELL」デビュー

 WFLE所属にして、かのKMNZの後輩となる、新たな二人組がデビューを果たしました。その名は、「VESPERBELL」。ヨミカスカの二人による、バーチャルガールズデュオです。

 6/1にデビュー告知がなされていましたが、本日付けでYouTubeアカウントが始動。一気に4つの歌動画が投稿されています。初手から水樹奈々×T.M.Revolutionの『革命デュアリズム』というハイレベルな楽曲を選択し、そして原曲に劣らぬ鮮烈な歌声を披露しています。

 「素晴らしい歌声」という大きなハードルに恥じぬ実力者。果たしてその声に合致したかっこいいアーティストか、それとも先代の血を引く芸人もできるアーティストか、今後の活動に期待のかかる新人です。