ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 6/1(月)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 先日、「QuestもRift Sも売り切れたからRiftの再生品が売られている」という話をした矢先に、Quest 128GBモデルとRift Sの在庫が復活したとの報が。本稿執筆時(AM0:30)にも確認してみましたが、たしかに「購入できます」の6文字が。いまちょうどほしいと思ってる方、数日過ぎると消えるかもですよ!お気をつけて!

www.oculus.com

 という嬉しい速報も添えながら、6月最初のバーチャル界隈ログ、サクッとお届けでございます。

 

 

6/1(月)

いちから株式会社、任天堂株式会社と著作物利用に関する包括的許諾契約を締結

prtimes.jp

 個人のゲーム実況・収益化をいわば解禁し、多くの配信者に門戸を開きつつある任天堂。しかしここまで法人に対しては対象外でした。しかし本日、ここに明確なラインが引かれることになりました。

 にじさんじのいちから株式会社が発表したのは、任天堂株式会社との「著作物利用に関する包括的許諾契約」の締結。いちからの他に、UUUM株式会社、株式会社ソニー・ミュージックマーケティング、株式会社東京産業新聞社(ガジェット通信)とも同契約を締結しており、これによって企業所属の人間の業務として、任天堂のゲーム著作物を利用した投稿が許諾されることとなります。にじさんじ的には、数々の任天堂タイトルを、かなり安全に実況可能になったということでしょう。

 ゲーム配信が活動の中核を担うにじさんじにとって、今回の契約締結はまさに渡りに船。法人活動としてのゲーム配信が、ゲームの魅力を伝える手法として認められてきているのかもしれません。

 

ホロライブ所属タレントをイメージしたマスク用アロマスプレーが発売

prtimes.jp

 突如謎の配信「いい香りがしそうな番組」を放送したホロライブから、この時勢ならではなグッズ、マスク用アロマスプレーが発売されることになりました。

 マスク用アロマスプレー『HOLO AROMA!』は、夏色まつり、百鬼あやめ、癒月ちょこ、潤羽るしあ、白銀ノエルの5名をそれぞれイメージした、100%天然精油配合のマスク用アロマスプレー。推しをイメージした香りをマスクにまとわせることで、窮屈なマスクも一転して至福の時間になること請け合いです。

 販売開始6月中旬。4,800円で、数量限定の完全受注生産を予定しています。

 

希来里パイ『ラビュリントス』音源付きリアル&バーチャルグッズが販売開始

 ハイセンスでどこかオリエンタルなメロディが耳に残る新鋭VTuber・希来里パイの『ラビュリントス』。「ぽんぽこ24」や「VirtuaREAL MIX.01 mixed by DJ TAMU」でも登場し、日に日に存在感を発揮している同曲が、ついに音源化。Ficty協力のもと、こちらの音源がリアルグッズとバーチャルグッズに付随する形で販売開始となっています。

 リアルグッズはオリジナルTシャツに缶バッジやアクリルスタンドがセットになったもの。そしてバーチャルグッズは、なんと希来里パイお手製3Dアバターに、仮想商店街Conataにて使用できるボイスポスターなどがセットになっており、こちらのグッズにはブロックチェーンによる所有証明が付与されるとのことです。

 Conataでアルバイトもしている希来里パイですが、その発のグッズ展開が、きっちりと同サービスと連動する形となりました。「ブロックチェーンによる所有証明」といい、彼女お手製アバターといい、いろいろ興味深い要素でいっぱいです。

 

「ComicVket1」&「MusicVket1」、8/13~8/16に同日開催が決定

prtimes.jp

 株式会社HIKKY手掛ける、同人誌即売会「ComicVket 1」と同人音楽即売会「MusicVket 1」が、8/13~8/16に同日開催されることが発表されました。

 すでに「ComicVket 0」にて試運転が完了している「ComicVket 1」と、各ブースにて楽曲を可視化して試聴できるギミックを導入してくる「MusicVket 1」、いずれもVR内での見え方が気になる、新しいイベントの形です。どちらのイベントも、VRChat、cluster、STYLYの3つのプラットフォームにて開催予定です。VRでも、デスクトップでも、スマホでも、すきなところから参加してみましょう!