ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 5/29(金)

 暴力的にカワイイ!!!!!浅田カズラです!!!!!

 いやぁ……すごかったです。LOUNGE NEO"LAST17DAY" DAY.15『暴力的にカワイイ』。あまりにも豪華なメンツが惜しげもなくフロアを沸かせまくる、とんでもないオンラインイベントでした。

 もう全員優劣つけられないというか、全員100点満点中一00億満点。でもでも特に、TEMPLIME + 星宮とと……そして「ととねえ」の共演。「バーチャルとはなにか」ということ、その本質のひとつを提示してきたような、まばゆいメッセージを突きつけられたような心地です……

 いやもうほんとうに、すばらしい「暴力」でございました。KOTONOHOUSE&Neko Hacker feat KMNZ LIZの新曲も出るらしいという速報も聞いちゃって、最高の夜でした!

 その余韻に浸って更新が遅れちゃいましたが、金曜日のバーチャル更新ログ、以下に続いております。

 

 

5/29(金)

HP、新型ヘッドセット「Reverb G2」発表

www.moguravr.com

 かねてよりウワサが流れていた、HPの新型ヘッドセット「Reverb G2」が正式に発表されました。

 マイクロソフトとValveが開発に携わった本機は、トラッキングカメラ数が増加し、コントローラーもOculus Touchライクに改善。ディスプレイも改良され、そしてVALVE INDEXにも採用されていたオフイヤースピーカーが採用されています。総じて見れば、とんでもなくハイスペックな一台になっています。

 価格は600ドル(約64,000円)で、2020年秋に発売予定となっています。Windows MRの中でもぶっちぎりに優れた一台が、さらなる進化を遂げてやってきます。

 

株式会社Moguraにて「Pimax Vision 8K Plus」の国内代理販売開始

mogura.co

 視野角200度以上を誇るPimaxシリーズの最新機種「Pimax Vision 8K Plus」が、株式会社Moguraにて国内代理販売が開始されました。

 視野角200度とフルRGBのカスタム液晶ディスプレイにより、すさまじい没入感を誇る一台。当然のようにSteamVRに対応しているため、INDEXコントローラーなどとも併用可能です。「覗いている感のなさ」は、すばらしいVR体験に接続するキーです。

 価格は105,000円(税別)。2020年6月下旬頃にはオーディオストラップが付いた「Pimax Vision 8K Plus (オーディオストラップ同梱版)」が115,000円(税別)で販売予定とのことです。ヘッドセット単体価格でこれなので、価格帯もまたハイエンド。

 

 

BitStarと戯画がタイアップ。VTuberの魂オーディション開始

www.moguravr.com

 BitStarと戯画、まさかのタイアップ。BitStar所属となる、戯画のゲームシリーズとタイアップした新規キャラクターとしてライブ配信を行うVTuberの魂のオーディション開始が告知されました。

 すでに『アイキス』の三枝アヤメというキャラがVTuberとして活動しており、いわば戯画発のVTuberシリーズの続投。戯画の告知のみならず、美少女ゲームの楽しさを伝えていける人を募集しているとのことです。ここに技術班の側面も強いBitStarのサポートが加わるわけで、クオリティはまず期待できるといえるでしょう。オーディションは5/29~6/14が応募期間に設定されています。

 

Gugenka、バーチャル接客サービス「MakeAvaterStream」提供開始

gugenka.jp

 Gugenkaから、「MakeAvater」を発展させたバーチャル接客サービス「MakeAvaterStream」提供が開始となりました。

 PC一台あれば稼働できるバーチャル接客システムなので操作は簡単、そして「MakeAvater」をベースにしたアバター作成が可能なので、コストはものすごく抑えられると、導入にあたって非常にイージーなのが特色です。もちろん、いま流行りのテレワークにも対応できるでしょう。

 すでに成田空港で「遠隔アバター案内」の実証実験に使用されており、その面でも運用は十分に耐えうる可能性は高そうです。

 

因幡はねる、雀魂公式連載シリーズ「#はねまん -因幡はねる雀豪への道-」開始

 ここ最近に麻雀を初めて数週間で、名だたる雀豪VTuberからも一目置かれる打ち手に成長している因幡はねる。新たな才能を開花させてしまった彼女のもとに、ななしが驚きの交渉をもって雀魂公式案件をツモってきました。

 公式連載シリーズ「#はねまん -因幡はねる雀豪への道-」は、6月より開始予定。間違いなくIQの高い打ち筋を公式案件として拝めるわけで、それはもう純粋に参考になりそうです。

 

あにまーれ2周年配信企画「あにまーれ感謝祭」開催決定

 そして、あにまーれ全体でも大きなニュース。あにまーれ2周年配信企画「あにまーれ感謝祭」が開催決定です。

 6/13-6/14という期間設定を鑑みると、これはもしや24時間配信か!? 昨年の1周年記念24時間配信も数多くの笑いと感動をもたらしました。今年は去年とはちがった面々、だけども人数は増えて8人。あにまーれという数奇なユニットの変遷も垣間見える、文字通りの記念枠になることでしょう!