ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 5/28(木)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 『Half-Life: Alyx』がアップデートですさまじいものが実装されました。あまりにも精巧な「液体」です。

 ここまでくるとリアリティがすさまじい! 眼前で見たら確実に認知がバグりそうです。現状のVRでも最高峰と言われる『Half-Life: Alyx』、いまだに底が見えないシロモノです。

 ではでは、本日のバーチャル界隈ログ、サクッとお送りいたします。

 

 

5/28(木)

キズナアイ、『Cytus Ⅱ』とコラボ

prtimes.jp

 意味深なツイートで察した人も多かったでしょう。キズナアイが、スマホ向け音ゲー『Cytus Ⅱ』とコラボ決定です。

 キズナアイのオリジナル楽曲、全10曲がプレイ可能となり、ゲーム内で表示されるジャケ画は10人のイラストレーター描き下ろしという力の入れよう。オリジナルストーリーも実装されるほか、ご本人がこれらの楽曲をプレイする配信も5/30に予定されています。

 楽曲は1220円のパック購入という形で解禁されます。スマホ音ゲーの鉄板とも言える『Cytus Ⅱ』に触れてみる絶好のチャンスかもしれません。

 

「Oculus for Business」正式スタート

www.moguravr.com

 フェイスブックが打ち出す、法人向けVR活用サービス「Oculus for Business」が正式スタートとなりました。ビジネス分野におけるVR活用を促進するためのプログラムとして、11月よりβ版が提供されていました。

 複数のデバイスに一括でセットアップをかけたり、遠隔操作したり、セキュリティ対策を搭載したりと、ビジネス向けの用途に特化しており、ビジネスへのVRの導入を推し進めるサービスとなっています。GoやQuestを併用すれば、「仕事の場にVR」という光景もめずらしくなくなっていくでしょう。

 ただし、現在は日本語向けの申し込みページは存在しないらしく、そのあたりをMoguraさんが問い合わせ中とのことです。

 

中国の映像配信企業iQiyi、4K対応の新型一体型VRヘッドセット「iQUT 2Pro」をリリース

www.moguravr.com

 中国の動画配信サイトにして、「中国のNetflix」とも言われるiQiyiを提供している映像配信企業iQiyiが、4K対応の新型一体型VRヘッドセット「iQUT 2Pro」をリリースしました。

 4Kの一体型ということですでに十分なスペックですが、さらに6DoF対応。さらにHTCのプラットフォーム「Vive Wave」にも対応しているとのことです。スペックも対応プラットフォームもよさげな一台になりそうです。

 販売価格は約560ドル(約60,000円)とのこと。昨日情報の出てきた「Mova」といい、一体型ヘッドセットの波が今年はさらに加熱しそうです。

 

今日見かけたVTuberデビュー情報

クリムゾン、バーチャル漫画家に

www.youtube.com

 「くやしい…!でも…感じちゃう!」

 このセリフ、聞き覚えのある人も多いでしょう。漫画家・クリムゾンが世に送り出した名言です。一時代を築いたといってもいいであろうこのクリムゾンが、バーチャル漫画家としてYouTubeチャンネルを開設しました。

 そのまんまな作画のVRoidモデルと目されるアバターで登場したのは、活動20周年を記念した新たな活動とのこと。「そもそも存在するのか?」と言われてたので「ならいっそバーチャル漫画家になるか」ということらしいです(そのためVTuberではないということ)。今後は漫画家も情報発信の場を持つべきという考えもあるらしく、時代に合わせた動きともいえるでしょう。

 今後はクリムゾン最大の特徴ともいえる「筆の速さ」を軸に、「いかに早く仕上げるか」や「コンスタントに作品を仕上げる方法」という観点で漫画の描き方講座を投稿するとのこと。他にも漫画の解説、同人業界の歴史、ゲスト漫画家との対談、ゲームなどなど、様々な活動をしたいと意気込みを見せています。長らく伝承存在ともいえる人物が、こうしてバーチャルな姿を纏って眼前に現れる時代、なかなかに神秘的です。