ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 5/27(水)

 ごきげんよう!仕事と原稿で見事に忙殺されている浅田カズラです。イショガシイ!!

 こうも忙しいと"癒やし"を求めたくなる。そういう時に定期的に開く動画があるんですよね。みなさまにもおすそ分けします。

www.youtube.com

 ほんとに雨穴さんの演奏動画すき……何回も見返しちゃう……

 ところで、この動画とか見てると、彼ももはや「広義のVTuber」に入れてもいいんじゃない?って最近は思うことが増えてきたり。最終的に定義するのはご本人なんですけどね。

 そんな与太話しか口から出てこないので今日はサクッとバーチャル界隈ログへと移りましょう。

 

 

5/27(水)

日本テレビVTuberネットワーク「V-Clan」設立

v-clan.jp

 いまもっともVTuberに親しいであろうテレビ局の日本テレビ。これまでイベントのホストなどでVTuber業界に顔を出していましたが、ついにVTuberネットワークの立ち上げにまでこぎつけました。

 「V-Clan」は、日本テレビ放送網株式会社が立ち上げたVTuberネットワーク。番組やイベント、タイアップなどの形で参加VTuberの活動をサポートし、さらには今後はVTuberのオリジナル番組やイベント制作、 新規VTuberのプロデュースも担っていくとのことです。初期メンバーはなんと52名。朝ノ姉妹、Re:AcT、まりなす(仮)、あおぎり高校、VEEMusic、おきなわ部、さらにはおさナズ、星乃めあ、みみたろう、そしてあのヨメミからアメザリまで。これまで独立した小~中規模の勢力として活動していた面々が一同に集結しています。

 日テレという大きな後ろ盾と、最盛期のupd8にも匹敵するであろう人数。過去を見ても前例のない規模となったこのネットワークでは、早速「バーチャル推し電WA!!」第2弾や、「VTuberおバカぐらんぷり」なる番組も企画されています。2020年に現れた大型新鋭組織が、この業界にどんなインパクトをもたらすか、注視していきたいですね。

 

オンラインダンスミュージックイベント「音 Line_DistANCE」第2回開催決定

 「RAB(リアルアキバボーイズ)」所属のネスが企画する、オンラインダンスミュージックイベント「音 Line_DistANCE」第2回の開催が告知されました。

 GW中の5/6に開催された前回では、紡音れいが初DJ出演し、REDALiCEはホロライブ推しリミックスで攻め続け、そしてYACA IN DA HOUSE(ワニのヤカ)、tempura from TEMPLIME、パルム feat Pallete Project、ネスがフロアをアゲる、なかなかにVのフレーバーもはじける一夜となっていました。今回はさらにバーチャル出演者が増え、DJパートにえのぐ、まりなす(仮)がゲスト出演し、新設されるライブパートではアメノセイ、江戸レナが出演予定となっています。

 前回以上のVも集まる一大オンラインミュージックイベントとなることは必至。おうちでも楽しめる激アツな本イベントは、TwitchのakibaTstudioチャンネルにて、6/26 17:30より開演予定です。

 

クマーバ、ユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー

prtimes.jp

 なかなか意外な方向からのメジャーデビュー情報です。昨年、令和最初の日にデビューした、キッズ向けVTuberのクマーバが、「DJクマーバ」名義でユニバーサルミュージックよりメジャーデビューすることが発表されました。

 同時に発足したキッズソングプロジェクト「DJクマーバミュージック」は、おうち時間を過ごす子どもたちに向けて、「DJクマーバと一緒に歌やダンスで身体を動かしたり、生活習慣を身に付けることで、楽しく成長できるエンタメ知育」を提供するとのこと。そのためか、本日リリースの1stシングルは『トイレいけるかな?』。なるほど、たしかに大切。

 なにげに10万登録、さらには1000万再生超えの動画すらあるという、キッズ向けという層ゆえか独自の(そしてものすごく広そうな)立ち位置を得ているクマーバ。「YouTubeで活躍するキャラクター」としてのVTuberとして、代表的存在になってきたともいえるでしょう。ちなみにCVは ファイルーズあい なんですね。

 

六葉ミカ、ポリゴンマジック株式会社に移籍へ

0project.jp

 企業VTuberの移籍が一気にスタンダードになりつつある昨今。本日には、ZERO Projectとパートナーシップを結んでいた六葉ミカが、ポリゴンマジック株式会社に移籍することが発表されました。

 オリジナル曲『clap! clap!』でCDデビューし、3D化も果たした矢先の移籍ということですが、今後の活動については本人のSNSなどで告知されるとのこと。ポリゴンマジック株式会社は幅広いコンテンツ開発実績のある会社でもあるので、ある種のエンハンスのための移籍として、今後の動向には期待できるかもしれません。

 

コントローラー不要の一体型VRヘッドセット「Mova」が発表

www.moguravr.com

 「コントローラーは使わず、手だけで操作できる一体型」という、一歩進んだVRヘッドセットが発表されました。HTCの前CEOが設立したスタートアップ・XRSPACEが明かしたそのヘッドセットの名は「Mova」です。

 デバイス前面の光学センサーでハンドトラッキングが行えるらしく、その時点で現状のOculus Questに匹敵するシロモノですが、さらに「ルームスケールのトラッキングと全身のトラッキングも可能」とも発表しているらしく、どのようなメカニズムかは不明ですが、事実だとしたら間違いなく一体型の中でも一手抜きん出た存在になり得ます。重量もOculus Questより軽い470g、一方でバッテリーは大型しているとのことです。

 ソーシャルVR「MANOVA」もあわせて発表しており、デバイス、プラットフォームともに世に送り出す構えが伺えます。Movaは、開発者向けが先行リリース予定で、一般ユーザー向けの発売は2020年第3四半期中の見通しとのことです。