ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 2/27(木)

 浅田カズラです。新型コロナウイルスに関する政府からの方針発表にともない、たった一日で各所で大きな動きが見られました。高校までの学生は来週より臨時休校、確定申告も先延ばし決定と、異例ともいえる事態となっています。特に、スポーツやエンタメのイベント中止は大小問わず相次いでおり、その経済的損失は計り知れないものとなっています。

 本日のバーチャル界隈ログも、大半がこの「イベント中止」で埋まる特異な内容となりました。願わくば早期の収束が望まれますが、まずはいますぐできること……日々の手洗いうがいを、実践していきたいですね。

 

 

2/27(木)

新型コロナウイルスにともなうイベントの中止が相次ぐ

 政府から「2週間はイベント等の開催自粛を」という方針が大々的に発表されたことにより、各所にて一気にイベント中止が相次いでいます。とりわけ大規模なイベントの中止発表が顕著。無論、バーチャル関連のイベントも例外ではありません。

「AnimeJapan 2020」開催中止

 まずは日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2020」が開催中止に。中止の可能性は一週間ほど前から告知されていましたが、やはり政府発表を受けて中止に踏み切った模様です。同イベントでは、bilibiliが特別番組「VTuber新星選手権」の開催を予告していました。

「VILLS」無期限延期

prtimes.jp

 直近ではまれに見る規模で注目を集めていた、バーチャルユニットフェス「VILLS」は、無期限延期を発表しました。こちらは一応中止ではなく、事態の収束が確認されたところで同内容・同出演者での実施を目指していくとのことです。リベンジをぜひ期待したいですね。

花譜1st ONE-MAN LIVE「不可解(再)」開催中止。無観客ライブの配信決定

 花譜 1stワンマンの再演としてこちらも期待が集まっていた「不可解(再)」も開催が中止となりました。しかしこちらは、会場となるZepp DiverCityにてライブを実施、その模様をネット配信すると、合わせて発表しました。前回開催時も配信実績がある花譜チームだけに、ここは安心しておまかせできそうです。

にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!」東京公演、開催中止

 そして、開催が1週間前に迫っていた「にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!」の東京公演も、協議の結果開催中止となることが発表されました。追加難波公演もどうなるかは検討中とのことです。東京も屈指のメンバーがそろっていただけに、叶うならリベンジが待たれます……

 

バーチャル空間上で同人即売会。「Comic Vket」開催へ

 相次ぐリアルイベント中止のさなか、「じゃあバーチャルならいけるじゃない!」とでも言わんかのごとく景気の良い話も飛び込んできました。ついに同人即売会もバーチャルへ。「Comic Vket」が2020年の夏、8/13~8/16に開催されるとのことです。実際に立ち読みもできるらしいこのバーチャルな同人即売会は、フィオおじさんからの告知ということから「バーチャルマーケット」と同様にHIKKYが絡む可能性が高いでしょう。詳細は追って告知されるとのことです。

 

にじさんじ、5名が2.0モデルアップデート

 各所が右往左往している中、にじさんじでは5名のライバーたちの2.0モデルアップデートが実施されました。

 1期生の渋谷ハジメ、2期生の伏見ガク、先日10万人に到達した神田笑一、そして「紅ズワイガニ」というコンビでも人気を得ている三枝明那、愛園愛美と、今回は各世代にまたがったかなり幅広い2.0実装となっています。お披露目は順次実施予定です。