ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 2/6(木)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 先日、栗原桜子の引退が発表されたえのぐ。そんなえのぐと深く関わってきた人物といえば、エハラミオリ。この度、彼から一つのメッセージが寄せられました。

 えのぐ(あるいはあんたま)に動かされて今がある彼が、彼女たちの大きな節目にあたって曲を書く。数奇な縁がつながって、また還っていくような、不思議な流れを感じます。こうした出来事が起こるバーチャル界隈、やっぱ見ていて自分は好きなんだなぁと感じる次第です。

 そんなこんなでバーチャル界隈ログ、本日も更新です。

 

 

2/6(木)

バーチャルねこ、「HATSUNE MIKU Digital Stars」コンピレーションアルバムに参加

 あっ!バーチャルねこさんが、初音ミクのクラブイベント「Digital Stars」のコンピレーションCD「HATSUNE MIKU Digital Stars 2020 Japan Tour CD」に、リミックス参加している。こんにちはー

 ねこさんがリミックスを担当したDixie Flatlineの楽曲『Decade』を始めとした本CDは、「Digital Stars2020 Japan Tour」の札幌公演から各会場にて先行販売、そして5/27からは全国のCDショップにて発売予定とのことです。メモリアルな一枚に参加できるバーチャルねこさんは、やはりこの業界きってのアーティストの一人です。

 

にじさんじ Music MIX UP!!」収録曲のカラオケ配信が決定

music.dmm.com

 にじさんじメンバーをこれでもかと集めて大きな話題をもたらした「にじさんじ Music MIX UP!!」。最終的に10組から全10曲が送り出されましたが、この10曲がDAMにてカラオケ配信されることが決定しました。2/13より、にじさんじが送るオリジナル楽曲の数々を、お近くのDAMで歌うチャンスです。

 

Ficty、株式会社BeyondConceptと事業提携。IP×ブロックチェーン技術によるIPブランドの体験拡張の実験へ

prtimes.jp

 KMNZやSomuniaでおなじみのFictyが、株式会社BeyondConceptという会社と事業提携をしたことを発表しました。こちらの会社は、ブロックチェーンを利用したバーチャルグッズ販売所「Conata」というものを運営しているところ。ブラウザから見れるバーチャルな商店街という、新たなサービスです。

 今回の事業提携によって、「IP×ブロックチェーン技術によるIPブランドの体験拡張の実験」を行っていくとのことで、「フィジカルアイテム、デジタルデータ所有におけるデジタル証明書の発行」「デジタル証明情報を利用した、Ficty、Conataで提供されるXRエンターテイメントサービスの体験拡張」といった、リアルとバーチャルをつなぐような取り組みが行われる模様です。

 この雰囲気の事業展開は特にKMNZやSomuniaとは相性が良い印象があります。どのような展開が待ち受けているのか、2020年の動きが楽しみです。