ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 12/7(月)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 ゲームを知ったり、それこそプレイしてみたいと思うきっかけとして、いまはVTuberが一般的なものとなりつつあります。それを販路の側も認知してきたのか、「VTuberがプレイしたゲームコーナー」なるものも世に現れている模様です。

 「あのVTuberが遊んだ」ことが付加価値になる時代……世間への浸透率を感じます。販路もこうしているのだから、ゲームを作る側がアンバサダー的にアサインするのは、そりゃ当然の流れなのかもしれません。『サクラ革命』も登録者数特典として白上フブキと宝鐘マリンのCV起用を宣言したのも記憶に新しいですが、今後さらなる大きな案件も出てくるかもしれませんね。

 それでは、新しい一週間を始めるバーチャル界隈ログでございます。

 

 

12/7(月)

にじさんじ公式新番組「にじクイ」放送開始

prtimes.jp

 レバガチャにつづく、にじさんじの新たな公式番組が登場です。クイズバラエティ「にじクイ」が、12/13より月1でレギュラー放送されることが発表されました。

 東大発クイズ集団「QuizKnock」協力のもと作成されたクイズに、にじさんじライバーが挑むというクイズバラエティ番組であり、司会はジョー・力一、解説は黛灰、そして解答者には健屋花那と不破湊が出演するとのことです。初回放送の12/13は生放送でお届けされ、ゲストも4人(月ノ美兎、剣持刀也、舞元啓介、リゼ・ヘルエスタ)出演予定となっています。ゲーム実況バラエティの次はクイズバラエティということで、にじさんじの幅はますます広がっていきそうです。

 

ホロライブ・白銀ノエル、「カップヌードル 謎肉牛丼」とコラボ決定

cover-corp.com

 カレーメシにつづき、日清からホロライブへ新たな案件が舞い込んできました。カップヌードルの中にあって謎の存在感を発揮し続けている「謎肉」を使った新商品「カップヌードル 謎肉牛丼」とのコラボ決定です。

 コラボするのは、ホロライブで牛丼といえばこの人、白銀ノエル。彼女のチャンネルにて、12/8に「デジタル牛丼試食会」が、12/12に「アフタートーク・ASMR配信」が実施されるとのことです。実食とアフターASMRの二本立てでお送りされる日清の新商品コラボ企画、いったいどのような内容となるのか気になるところではあります。

 

ユメノグラフィア、総務省主催「異能vation」2020年度ジェネレーションアワード部門にノミネート

prtimes.jp

 1周年を迎えた、いちから株式会社のVRコミュニケーションサービス・ユメノグラフィアが、総務省主催のプログラム「異能vation」に2020年度ジェネレーションアワード部門にノミネートされました。ICT分野における、独創性の高い事業などに送られるアワードに、独創性はもちろん事業成長も遂げているVRサービスがノミネートされたのは、なかなかわかりみのある展開です。新キャスト5名も先日加わり、ユメノグラフィアの次なる1年のグロースにも期待がかかります。

 

VARK、Oculus Quest向けβ版サービス「VARK LIGHT STAGE」を発表

prtimes.jp

 VRライブプラットフォームとして注目を集めているVARKが、Oculus Quest向けβ版サービス「VARK LIGHT STAGE」を発表しました。

 機能としてはずばり、3Dでのバーチャルライブ配信システムの無料提供。VRMアバターをアップロードし、用意された楽曲を選ぶだけで、独自開発AIによりステージ演出が自動で行われるVRライブを実施できるとのことです。ギフティング機能まで実装されるため、実際に行われるVARKライブとほぼほぼ遜色ないものと思われます。

 VARKにはVRライブ開催のお問い合わせが多くきているもの、その全てに対応できない現状を鑑みての本機能実装とのことです。まずは12月中のアップデートによって実装され、今後さらなる機能拡充が予定されています。誰でも、安価に、手軽にVRライブを開催できる時がいよいよ訪れようとしています。