ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 1/18(土)~1/19(日)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 いよいよスマートデバイスコンタクトレンズサイズの領域に。アメリカのスタートアップ・Mojoが、スマートコンタクトレンズMojo Lens」を開発していることを発表しました。

www.moguravr.com

 さながら『虐殺器官』のオルタナのような。あまりにもSFなものが、いよいよ形をなして我々の前に現れてきそうです。

 というわけで土日の出来事をまとめて記録しておきましょう。土日のバーチャル界隈ログです。

 

 

1/18(土)

ココツキ、オリジナル楽曲『KEYS』MV公開

www.youtube.com

 2019年にデビューし、upd8にも参加中の姉妹バーチャルシンガーユニットのココツキが、オリジナル楽曲『KEYS』のMVを公開しました。昨年9月実施のクラウドファンディングを受けて作成された曲で、DECO*27が手掛けている一曲です。

 同日にはclusterにてVRワンマンライブも開催し、ココツキはここから本格始動となるとのことです。新メンバーも加わり、今年の活躍に注目が集まりそうなユニットです。

 

歌いながらMV一発撮り。「だれでもVsinger(仮)」リリース

 めっちゃかっこいいフル3DMVとか作りてえ……と考えるVTuberさん、やはり多いのではないのでしょうか。しかし、動画編集はきわめてハードルが高いのが実情。やはりむずいのか……そんな悩みに答えるツールが生まれました。

 「だれでもVsinger(仮)」は、上掲のようなMVを、歌いながら一発撮りできるというツール。VR機器とVRMアバター、さらにバーチャルモーションキャプチャーを用いることで、企業勢が多数のスタッフを導入させることで成立するようなMVをリアルタイムで生み出せる、とのことです。

 今回リリースされたものはKing Gnuの『白日』に対応。実験的なツールではあるのですが、今後楽曲を増やしていくという構想もあるとのことです。夢のあるツールですし、これは発展してほしいですね……!