ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 12/19(木)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 なにが流行るかわからないVTuber界隈ですが、いまはカードゲーム風のフレーバーテキストを作るのが流行っているみたいです。ついこの前は「へそ」だった気もしますね……

www.moguravr.com

 ところで、TCG風のフレーバーテキストって、実はシリーズによってかなりテイストが違うんですよね。オシャレにまとまったものから、厨二フレーバー全開のものまで。たぶんVの人の自作テキストを読めば、おのずとどの作品を遊んだ経験があるかも読み取れると思いますよ。ちなみに僕が好きなフレーバーテキストMTGの「債務の騎士」のやつです。

彼は熾烈な決闘のさなかであっても、小数点第6位までの金利計算ができる。

 オ、オルゾフ~~~!!! なこの感じ、すっごいすき。同じオルゾフだと「聖堂の護衛」もすき。あと「火想者、ニヴ=ミゼット」のあれもいいですよね。

 そんな元TCGオタク語りのさなかですが、本日のバーチャル界隈の出来事もまとめていきましょう。

 

 

12/19(木)

Oculus Link用公式ケーブルが発売

www.oculus.com

 Oculus QuestをPCVRへと拡張させるいま注目の機能「Oculus Link」。こちらに必要となる長めのUSB-Cケーブルが、「Oculus Linkヘッドセットケーブル」としてOculus公式ストアにて販売が始まりました。

 5mという破格の長さを誇る「公式ケーブル」なのですが、お値段なんと1万200円。USBケーブルとして見てもなかなかに規格外です。おそらく最高適正を持つものと思われるのですが、厳しいならば公式に代替品として推奨されているものもあるので、そちらをあたるのも手でしょう。比較検証が待たれます。

 

「DMM VR動画プレイヤー」Quest版がリリース

www.oculus.com

 年の瀬に駆け込んできました。「DMM VR動画プレイヤー」が、Oculus Questについに対応です。

 言わずとしれたDMMの動画の数々を、快適なQuestで。VR動画のみならず2D動画も見れますし、もちろんFANZAの方ともつながっていますので、つまり・・・お楽しみあれ。

 

富士葵、『アッシュアームズ』の主題歌担当に

 サイバーステップとのコラボも発表した富士葵ですが、別のソシャゲ案件もタッチしていました。10月にリリースしたての兵器擬人化スマホゲーム『アッシュアームズ』の、なんと主題歌担当に抜擢です。

 ショートPVはすでに公開済み。フルPVも公開予定とのことです。タレントとしてもアーティストとしても、縦横無尽な活躍が続く富士葵です。

 

にじさんじとVirtuaReal、「BILIBILI WORLD 2019 成都」へ共同出展

prtimes.jp

 12/21~12/22に開催される「BILIBILI WORLD 2019 成都」に、日本のにじさんじと、中国のVirtuaRealが共同出展することを発表しました。プロモーションやグッズ販売のほか、にじさんじからは緑仙の出演が予定されています。

 累計デビュー数100人を超えた本邦にじさんじと、今年の4月に始動し今や26人もの規模になったVirtuaReal。ともに世界を視野に入れた、いちから傘下のVTuberグループということで、年末タイミングでの共同出展はある意味今年の締めくくりという趣でしょうか。

 

AVATER2.0 Project、2020年1月から所属元が株式会社いろはにぽぺと・異世界系譜のvGardenに変更

 年の瀬の「整理」も続いているVTuber業界。この日はAVARER2.0 Projectからも運営形態の変更が告知されました。

 これまで株式会社TWIN PLANET所属だったAVATER2.0メンバーですが、技術面での強化のため、2020年1月より株式会社いろはにぽぺと・異世界系譜のvGardenに変更。TWIN PLANETも引き続き運営協力として関わるものの、主要運営はピクシブ株式会社、SHOWROOM株式会社、そして株式会社いろはにぽぺと・異世界系譜のvGardenの3社に切り替わるとのことです。

 また、今回の運営会社変更に伴い、初期メンバーである九条林檎が事務所所属からフリーへ転向することになりました。AVATER2.0からの脱退ではないものの、新運営は窓口運営の業務委託のみになるとのことです。

 年明けから新たなスタートを切るAVATER2.0。vGardenというリアルイベント寄りの母体も得ることから、より一層の活躍を期待できるかもしれません。

 

ポケモンGOに「相棒と冒険」機能実装。ARで相棒とふれあえる!

 ポケモンGOに素晴らしい機能が実装されました。お気に入りの相棒ポケモンを眼前に呼び出せる「相棒と冒険」機能が、本日より解禁です。

 ざっくり言えば本機能はARでポケモンを眼前に呼び出す機能。呼び出したポケモンは自由にながめられるだけでなく、エサをあげられ、さらになでてやることもできます。なでた時にはちゃんと固有アニメーションで反応する気合の入れ具合。さながらスマホでできるポケリフレです。

 本機能はゲーム内でトレーナーレベルが2以上になると解禁。そこまでいくのはさほど難しくありません。お気に入りの相棒と、存分にふれあいましょう!