ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 12/16(月)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 ずっと続くものはないとわかっていながらも、しかしいざ「あれ、終わっちゃうんだ」という状況に対面すると、ある種の諸行無常を感じるものです。2019年の締めくくりにて、VTuberの勢力図が本当に大きく変わっていきます。

 そんな状況を見て、いまなにかに刺激されたかのように「これまで存在したVTuber関連組織」のまとめを個人的に始めています。事務所、グループ、ユニットと、もはや幅広すぎてなにがなにやらという状態なのですが、なんとかまとめきりたいですね。始まりと終わりをわかりやすいように記録することも大事だと思うので。

 というわけで、波乱の12月後半戦、その幕開けとなった月曜日のバーチャル界隈ログです。

 

 

 

12/16(月)

ENTUM、2019年12月31日をもって活動終了

 衝撃的なニュースが飛び込んできました。株式会社ZIZAIが運営するVTuber事務所・ENTUMが、2019年12月31日をもってその活動を終了することになったとのことです。

 所属していた人の多くは個人勢、あるいはフリーに戻るとのことで、もともと活動していたところに合流してきたENTUM勢の多くは「もとに戻る」かたちになるでしょう。しかし、ENTUMよりデビューした皆守ひいろ、花野蜜は、今回のタイミングで引退するとのことです。

 VTuber勢力の一角を担ったENTUMの終了は、各所に大きな波紋をもたらしています。ただ現在のZIZAIはIRIAMとi-LIVEにシフトしつつあるので、今回の経緯も理解できるわかるところではあるのですが、一つの時代の流れにはさみしさを感じずにはいられません。

 

ゲームエイト、Smarpriseの全株式を取得

game8.co.jp

 ゲーム総合情報Webサービス「game8.jp」を運営する株式会社ゲームエイトが、富士葵の運営でもおなじみの株式会社Smarpriseの全株式を取得したことを発表しました。Smarpriseはゲームエイトの連結子会社になるとのことです。

 Smarpriseもスマホゲーム関連のサービスを運営しており、おそらくこれが縁になったものと思われます。富士葵の運営にどの程度関わるかは不明ですが、なにかしらの変化が起こるかどうかに注視が必要でしょう。