ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 12/7(土)~12/8(日)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 土曜日に所要で銀座のSony Parkに行ってきたのですが、そこなにが行われたのかといえば、なんとゴースト退治。新人駆除業者の人が研修を受けていて、駅ナカでゴーストを退治していたんですね。いやぁ~~~銀座っておっかない街になりましたね!!

 ……どういうことかというと、こういうこと。AR『ゴーストバスターズ』です。

www.youtube.com

 どうもまだ未発表と疑われるソニー製のARグラスを用いたアトラクションということで、傍目から見ていたのですが非常にスマートでした。街に出歩いても短期間でなじみそうな大きさとデザイン。「ARのある日常」を先んじて覗かせてもらったような心地でした。

 というわけで、日曜には両国が熱気に包まれたこの土日。にじさんじ破竹の勢いも含め、いろいろと目に留まるニュースがありました。土日のバーチャル界隈としてまとめていきましょう。

 

 

12/7(土)

堰代ミコ、初ソロ曲『ミドリなリンゴ』リリース

linkco.re

 ハニストのソロ曲リリーズ、トリを飾るのは堰代ミコ。初のソロ曲『ミドリなリンゴ』がこの日にリリースされました。

 パトラP手掛けるミコちゃんのソロ曲は、かわいさとクールさが同居したなんとも不思議な世界観広がるメロディが特徴的。つかみどころのない堰代ミコが、さらに深まっていくような一曲になっています。どこか耳心地の良いメロディはいつまでも聞いていられるようです。

 この翌日には、自身初のソロイベントがプラネタリウムでも開催。曲でもイベントでも、その不思議な世界観は健在です。

 

12/8(日)

キャラクターデザイナーや「推し絵文字」から検索できるVTuberデータベースサイト「v-data」がリリース

v-data.info

 VTuberを追っていて地味に気になるものとして、「ママ」こと担当イラストレーターや、それぞれの「推し絵文字」があると思います。好きなイラストレーターが体を作ったVTuberはみんな気になる方もいれば、これからデビューされる人にとって推し絵文字は被りも気になるところ。可能ならば知っておきたい情報です。

 そんな情報をデータベース化した「v-data」というサイトが公開されました。VTuber側は所属、デザイナー、3Dモデラーが網羅され、絵文字はカテゴリ化した中から検索可能です。非常に幅広く網羅されており、純粋なデータベースとしても秀逸です。

 本サービスを作ったのはDNEK氏。自身のブログにて、「推し絵文字をまとめているサイトが全然ないので作った」という経緯が、アドベントカレンダーの一環で語られています。いやはや、こうした「ないから作った」精神には本当に頭が上がりません。

 

「Virtual to LIVE in 両国国技館 2019」重大発表。にじさんじの新たな音楽展開

www.moguravr.com

 この日両国にて開催された、にじさんじの大規模音楽ライブ「Virtual to LIVE in 両国国技館 2019」。3D初お披露目も含め、現地からは大きな熱気が届けられました。

 このライブの最後にて、にじさんじの新たな音楽展開について重大発表が。順番に記載していきます。

所属ライバーのメジャーデビュー決定

 ついにきました! にじさんじのアーティストメジャーデビュー決定です。合計4社から、4組のライバーたちがデビューします。

 樋口楓はキービジュアルもお披露目されています。にじさんじの音楽展開が、いよいよ本格始動といったところでしょう。

オリジナルフルアルバム『SMASH The Paint!!』発売決定

 さらに、オリジナルフルアルバムも発売決定です。にじさんじ初のオリジナルフルアルバム『SMASH The Paint!!』は、2020年に発売予定とのことです。

全国ツアー「にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!」開催決定

 そしてそして、全国ツアーがおっぱじまるとのことです! 「にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!」が、全国5都市にて開催決定です。

 会場は各都市のZepp。それぞれ列記していくと……

  • Zepp Sapporo (北海道・2/9):御伽原江良/童田明治/物述有栖/緑仙/シスター・クレア
  • Zepp Fukuoka (福岡県・2/13):剣持刀也/叶/葛葉/加賀美ハヤト
  • Zepp Namba大阪府・2/21):鈴原るる/本間ひまわり/ドーラ/える/花畑チャイカ
  • Zepp Nagoya (愛知県・2/26):椎名唯華/郡道美玲/鷹宮リオン/竜胆尊/ジョー・力一
  • Zepp DiverCity TOKYO (東京都・3/5):リゼ・ヘルエスタ/戌亥とこ/アンジュ・カトリーナ/笹木咲/ベルモンド・バンデラス

 ……おわかりでしょうか。どの会場・日程ともにヤバいです。しかもものすごい短スパン。体も財布もいくつあっても足りないわ!!

 まさににじさんじの勢いを止めるものなし。2020年も破竹の勢いが続くやもしれません。そしてチケットですが、ニコニコチャンネル会員先行抽選受付は12/9まで、オフィシャル先行抽選受付は12/18まで受付中です。