ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 11/30(土)~12/1(日)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 サブROMのソードを効率厨みたいなプレイで走ってザシアン捕獲まで間に合わせ、ついでにホロイベも表ステージ完走してシオンとあくあをツモり、やれゲーム進捗は順調!みたいな土日に僕はなりましたが、みなさんいかがお過ごしでしたか?(挨拶)

 そんなことやってたら『のとく番』が終わってる! しかし発表内容はタイムラインにも届いてましたね。番組内アワードにて、花譜、月ノ美兎、さらに馬犬といった面々が授賞し、なんとキズナアイとのコラボ権を獲得しました。地味に月ノ美兎ですらキズナアイとの接点はこれまでなかったため、これはものすごく貴重なコラボが見られるかも……? 実現の日が楽しみですね!

 というわけで、2019年もいよいよあと1年となりました。「師走」の字のごとく、最後まで気張って駆けていきましょう! 土日のバーチャル界隈ログです。

 

 

11/30(土)

潤羽るしあ、3D化

www.youtube.com

 ホロライブ3期生3D化、2人目は潤羽るしあに回ってきました。

 そのクオリティはもはや言うことなし。同僚たちも悶え叫ぶほどのかわいさです。表情の差分も多く、そしてひらひらしやすい衣装は3D映えが特に発揮されているところ。ついでにおむねの再現率も……そこも魅力的に見えるからすげえいいデザインですね!

 白銀ノエルの3D化から実に2週間という短期スパンでのお披露目となっており、この調子だとワンチャン年内に全員の3D化お披露目もあるやもしれません。ホロライブ、もう勢いが止まりません。

 

キズナアイ、プロデュース体制を一新へ

activ8.co.jp

 キズナアイの分裂後、運営サイドからおそらく初となる大きな声明発表が。「Project A.I.」というプロデュースチームを一新し、そのプロデュース体制を改めて見直すとのことです。

 分裂した各個体は識別しやすいように取り組みを実施。さらに中国で活動する4号ちゃんは、中国の別法人が運営するバーチャルタレント事務所「哎咿多(アイード)」がすべてのプロデュース・サポートを行うとのこと。公式サイトのリニューアルも予定し、さらにProject A.I.公式Twitterも開始し、3周年へ向けて多くの刷新が行われます。

 「再出発」という言葉が象徴する通り、分裂後にやや足元がおぼつかなくなってきたプロデュース体制を、この期に立て直すという意図はあるのでしょう。12/1には『のとく番』もあります。うまいこと前進していくことを期待したいですね。

 

電脳少女シロ、総再生回数1億再生突破

 そしてこの日、電脳少女シロの動画総再生数が1億再生を突破しました! 間違いなく一つの大台。記念すべき記録です。

 

12/1(日)

「にじめぐり」リリース

 「Virtual to LIVE in 両国国技館 2019」連動企画「にじめぐり」のための専用アプリが、1ヶ月限定でこの日からサービス開始となりました。

 同ライブ出演者が現実世界に飛び出し、いっしょに秋葉原・両国の街をめぐる体験型アプリ。ライブに合わせて付近を散策し、モチベーションを高めていくにはよさげのアプリです。くれぐれも周囲に気をつけてお楽しみを!

 

アイドル部・牛巻りこ、活動休止

 アイドル部から突然のお知らせがありました。所属メンバーのひとり、牛巻りこが活動を休止する運びとなりました。体調不良のため活動を限定的にしていたものの、治療に専念するため、正式に活動を休止することになりました。

 復帰するかどうかのアナウンスはなく、一時休止か事実上の引退かは読みにくいところ。たしかに直近の動きがおとなしかっただけに、体調が理由ならば療養に専念してほしいところです。

 直近のアイドル部ではいくつかトラブルが続いており、ファンたちからもかなり不安の声が上がっている状況となっています。せめて残されたメンバーのケアにも力を入れていただければ幸いですが……

 

鷹宮リオン、3D化

www.youtube.com

 きっちゃ~~~~~!!! にじさんじの鷹宮リオン、待望の3D化です。

 とりわけ顔部分の元絵再現率が非常に高く、全体的なデザインもよくまとまっており、直近のにじさんじ3Dの中でもかなりよい仕上がりになっています。というかかぼちゃパンツなんですね。本人も言及していますがツインテールモデリングもなかなか。

 なかなか3D内定組のお披露目スケジュールが読みにくい状況にはなっている、にじさんじ3D。とはいえ各方面への絡みが多めな彼女の3Dが年内に間に合ったのは順当ともいえそうです。ちなみに、「RRR」はこれで3人中2人が3Dお披露目済み。残る一人はジョー・力一で、そして彼は「Virtual to LIVE in 両国国技館 2019」出演に内定しています。