ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 11/16(土)~11/24(日)

 浅田カズラです。ガラル地方から戻ってきました! そして一日更新再開がずれてしまいすみません……今週予想外にニュースが多くてまとめるのに手間取りました……決してドラメシヤ厳選に明け暮れていたわけではない

f:id:kadura-asada:20191124220742j:plain

こちらはクリア直後のメンバー。

 シールドから先に遊び始めましたが、おかげさまでシナリオはばっちり楽しめました。今回はほんとに熱い展開が多くて、演出が神がかっていて楽しかったですねぇ。育成も本当にやりやすいですし、なによりワイルドエリアが楽しい……ダイマックスレイドをひたすら狩る日々です。ちなみにいまはソードもプレイ中です! よってまたガラル地方に出向かなくては。でもブログ更新はデイリーに戻していきますよ。

 そんなわけで一週間溜め込ませていただいたわけなのですが、上述の通り、物量が多い上に驚きのニュースが続々と飛び交いました。VALVE INDEXも予約しちゃったわよ! クレカ請求額がおっかねえことになりそうです! オラわくわくすっぞっ!!

 というわけで、一週間分のバーチャル界隈ログ、どどーんと更新です。

 

 

11/16(土)

バーチャルマーケット3、全会場がpublic化

 スケールアップした会場によって大きな話題になったバーチャルマーケット3の全会場が、VRChat内にてpublic化、自由に訪れることができるようになりました。一部変更箇所もあるみたいですが、全17会場という規格外の規模、一日で回り切るのはそうそうに大変だったはず。毎回大きくなるバーチャルな展示会場をゆっくり見るチャンスです。

 

11/17(日)

白銀ノエル、3D化

www.youtube.com

 ホロライブ3D化もいよいよ3期生のターンです。トップバッターは、脳筋ゆるふわ騎士団長こと白銀ノエルです。

 ホロ3Dのハイクオリティは今回も据え置き。顔面の再現率から、鎧まで作り込まれたすさまじい3Dモデルになっています。トラッキング精度も含めて驚異的です。

 3Dモデルは早速、11/24実施のお誕生日記念配信でも登用されています。そして彼女を皮切りに、ホロライブFesまでに3期生全員の3D化はなるか? そういった意味でも注目です。

 

西園寺メアリ初ソロ曲『メアリサンバ』配信開始

linkco.re

 ハニストのソロ曲、次なる担当は西園寺メアリでした。

 この日から配信された『メアリサンバ』は、よっぱっぱーな姿が似合うメアリさんにぴったりな、陽気なサンバミュージック。乾杯しながら聞いていたい一曲です。

 11/23には、初のソロイベント「YOPPARTY」も開催。そろそろ多方面で「お酒がよく似合う悪魔」というイメージが完成しそうです。のみすぎはほどほどに!

 

11/18(月)

「わくわく!VTuberひろば Vol.3」開催決定

prtimes.jp

 大好評イベントシリーズとなりつつある「わくわく!VTuberひろば」の第3弾が早くも開催決定となりました。

 第3回となる「わくわく!VTuberひろば Vol.3」は、打って変わって株式会社BitStar本社にて開催。出演社のバラエティは相変わらず豊富。今回は男性VTuberのみで染まっている回もあり、さらにBitStar傘下となった「ぶいらいぶ」のくまおくんがきぐるみで登場予定とのことです。

 開催は12/14と12/15の2日間。チケットも絶賛発売中です。

 

にじさんじ、インドへ進出。「NIJISANJI in」始動

www.ichikara.co.jp

 インドネシアの次はインドへ。にじさんじの海外進出第3弾「NIJISANJI in」がこの日始動となりました。

 全世界第2位の人口を誇るこの国にて、第1弾として用意される枠は3人。オーディションも早速開始され、またこの枠以外のキャラクターも登場し得るとのことです。無論、応募はインド国内限定です。

 今年だけで3カ国に進出を果たしているにじさんじブランド。本邦と合わせて、全世界にじさんじ帝国の建国もいよいよ冗談ではなくなりつつあるような……

 

VTuber可憐、フルアルバム発売決定

 ことわりを入れておきますが、いまは令和です。VTuberとしてデビューした『シスター・プリンセス』の可憐が、なんとフルアルバム『SONG LETTER~大好きなお兄ちゃんへ♡~』を2020年の2/12に発売することを発表しました。

 アニメ放映当時のキャラソン、TVアニメシリーズ「Re Pure」のOPテーマ『まぼろし』のカバー楽曲、さらに完全新曲が1曲という、20年越しのシスプリフルアルバムとなっています。

 「もはやVTuberというかシスプリのニュースでは……?」と思わないでもないですが、「なんでもあり」こそこのバーチャルな世界の理。令和の世でもなお生き続けるシスプリの姿がここにあります。

 

11/19(火)

「Oculus Link」β版リリース

www.moguravr.com

 Oculus QuestがPCVRに変貌を遂げる新機能「Oculus Link」。9/26のOC6内での発表よりおよそ2ヶ月、ついに本機能がβ版としてリリースされました。

 各所で早速体験レポートが上がっていますが、評判はおおむね上々。なによりセットアップの手軽さから、「Questを買うだけで一通りVRが遊べちゃうんだ!」という素晴らしい特性が立ち上がりました。

 そしてβ版ということは、これから完成へと向かって開発が進み得るということ。Oculus Questの進化がまだまだ続いていきそうです。

 

STYLY、ARアプリ配信開始

prtimes.jp

 ブラウザのみでVR空間が作れる「STYLY」がAR領域にも踏み込んできました。STYLYのARアプリが、GooglePlay/AppStoreにて配信開始です。

 一般ユーザー層には渋谷PARCOにて常設展示されているARインスタレーションなどの観賞用としての用途が提示されています。そして注目すべきは、2020年には「STYLY Studio」でAR向けにコンテンツを制作・配信することが可能になるという予告でしょう。ブラウザだけでARコンテンツまで作れる段階に入りつつあります。

 なお、ARコンテンツが作成できるるβ版のSTYLY Studio、および専用Unity Pluginもすでに用意されているらしく、ご希望の方はお問い合わせすれば利用できるかもしれません。

 

クロノスシリーズ最新作『ALTDEUS: Beyond Chronos』発表

altdeus.com

 『PROJECT MEGALITH』として予告されていた『東京クロノス』の続編が、『ALTDEUS: Beyond Chronos』として正式発表されました。

 公式サイトもこの日に開設。ひとまずはティザー段階みたいですね。続報も気になるところの本作は、2020年内に発売予定となっています。

 

「だいたいにじさんじのらじお」特番決定。月ノ美兎らと鷲崎健が共演

www.joqr.co.jp

 にじさんじによってお送りされている公式ラジオ番組「だいたいにじさんじのらじお」の特番が決定しました。

 12月実施の特番は、「超!A&G+」では月ノ美兎による計4回にかけての「ひとりしゃべり」が、そして地上波放送では12/7の18時より、月ノ美兎と他数名、そして鷲崎健が出演するとのことです。

 地上波放送版の正式タイトルは『文化放送サタデープレミアム にじさんじvs鷲崎健の異次元トークFight!!』。トークの達者な両雄による未知なるコラボが始まる予感です。

 

11/20(水)

『Virtual to LIVE』配信開始

linkco.re

 にじさんじ全体楽曲『Virtual to LIVE』が、この日に各音楽配信サイトにて配信開始となりました。VTuber業界において最大派閥であるにじさんじ総出のスペシャルな一曲が、いつでもどこでも好きなサービスから聴けるようになりました。

 

Minecraft Earth』日本でもアーリーアクセス解禁

 ARマイクラこと『Minecraft Earth』が、ついに日本でもアーリーアクセス解禁になりました。ダウンロードは無料。ぜひお手持ちのスマホに入れて、あなたの周囲もマイクラにしてみましょう!

 

11/21(木)

KMNZフルアルバム『KMNVERSE』配信開始

linkco.re

 KMNZ初となるフルアルバム『KMNVERSE』が、この日に配信開始となりました。KMNHZ待望ともいえる、全曲オリジナル曲のスペシャルなアルバムとなっています。GooglePlayでは早速初登場1位を獲得し、歌詞とクレジット掲載の準備も進んでいるとのこと。バーチャルガールズユニット・KMNZの、まさに集大成であり、そして新たな一歩ともいえるでしょう。

 

Gateboxの開発者向けプログラム「Gatebox Developer Program」を開始

prtimes.jp

 好きなキャラクターといっしょに暮らせる魔法のツール「Gatebox」を、キャラクタープラットフォームとしてさらにオープンなものにするべく、開発者向けプログラム「Gatebox Developer Program」が開始となりました。

 これによって法人のみならず、個人の開発者もGatebox向けアプリの開発者が可能となります。キャラクターと暮らすための自由な発想が、自由に形にできるようになるということで、これは今後の発展がさらに期待できそうです。

 

SHOWROOM、資金調達およびDeNA保有株式一部譲渡

prtimes.jp

 バーチャル御用達配信プラットフォームとしてもおなじみになってきたSHOWROOM株式会社が、総額31億円にものぼる資金調達、およびDeNA保有株式一部譲渡を実施したと発表しました。

 この相当な規模の資金調達は、「テクノロジー人材の徹底強化」「マーケティング投資による事業加速」「新規事業への挑戦」の3点に焦点をあてて運用されるとのことで、とりわけ「新規事業への挑戦」はAR/VR技術を活用した事業の開発も含まれる模様です。

 SHOWROOMのさらなるバーチャルへの進出が起こるでしょうか。今後の動きにもさらに注視したいところです。

 

VTuberニパ子、「あにてれ」にて冠番組『ニパてれ~地球でしてみたあんなこと~』を一挙配信決定

prtimes.jp

 VTuberとしてはしばらく音沙汰のなかったニパ子から、突然のニュース。ニパ子がVTuberとなって出演する番組『ニパてれ~地球でしてみたあんなこと~』が、テレビ東京アニメ配信サービス「あにてれ」にて、期間限定で無料一挙配信を行うことのことです。

 全12話の番組になるらしく、さらに6月に放送された生誕6周年記念特番『ニパ子生誕6周年記念!みんなで「ニパてれ」一挙見生配信』も配信対象とのことです。はたしていったいどんな番組になるのか……? 

 配信開始は11/28より。ちなみにこの日、「いいニッパーの日」とのことです。

 

電脳少女シロ、八景島シーパラダイスとのコラボ開催決定

 「シロイルカ」のあだ名を与えられてはや2年ちょい。電脳少女シロ、ついにイルカ🐬とのコラボが実現です。

 コラボ先はなんと八景島シーパラダイス。コラボ企画「少女とイルカの贈り物」は、12/28に開催予定です。チケットなどの詳細は後日発表とのこと。まさに夢の共演。ちなみにコラボくじの販売を始まっている模様です。

 

11/22(金)

「VALVE INDEX」、日本発売決定。予約開始

www.moguravr.com

 ついにやってきました。Valve手ずから開発したVRヘッドセット「VALVE INDEX」が、日本での発売が決定しました。

 最高クラスの画質、指の動きまで検知するコントローラー、Steam直結環境……ハイエンドを突き詰めた「こだわり派」の一台。自分もさわったことがあるのですが、本当にすさまじく快適で、指もめちゃめちゃバッチリ検知するしで、普通の人の手に届く中では間違いなくトップレベルです。ついに日本に来てくれるのが本当に喜ばしい……!

 予約はこの日より開始。日本国内販売はデジカ社が手がけ、同社サイトにて予約も始まっています。フルセットは12万となかなかな価格ですが、トップレベルのVR、手にとってみませんか?

 

さくらみこ、PCゲームに声優出演決定

prtimes.jp

 ホロライブのさくらみこが声優デビューです。

 出演するのは、Steamにて配信中の『100%おれんじじゅーすっ!(100% Orange Juice)』というゲーム。同人チーム「橙汁」が制作のタイトルで、同チームの諸作品に登場するキャラクターが出演する、すごろく式のボードゲームです。

 みこちゃんが担当するのは「斬子(きりこ)」というキャラクター。「女医のコスプレをしたやべえ女」とのことで、ある意味では適材適所……なのかも……? 実装は12月を予定しているとのことです。

 

にじさんじ、東京タワーとコラボ決定

prtimes.jp

 にじさんじもいよいよ東京タワーとコラボするまで上り詰めてきました。

 コラボ内容はオンラインくじサービス「eチャンス!」でのコラボくじ。エルフのえる、モイラ、夢月ロア、レヴィ・エリファ、魔界ノりりむ、竜胆尊の、どことなくファンタジーな6人が選抜され、A賞には描きおろしの全身タペストリーが用意されています。

 さらに特徴的なのは日替わりで用意されるWチャンス賞。「Virtual to LIVE in 両国国技館 2019」のチケットに始まり、にじさんじ×東京タワーイベントチケット、ドラムバッグにキャンバスアートといったものが用意されています。チケットは11/24までのWチャンス賞でもう品切れですが、なにより注目は11/25からのWチャンス賞であるイベントチケットでしょう。

 イベントは2/1に開催され、える、モイラ、レヴィ・エリファ、竜胆尊が出演予定。限定50名の抽選となっています。割と狭き門、狙うならお気張りやす。

 

緑仙、3Dモデル正式お披露目

www.youtube.com

 先日のにじさんじMusicFesにて先行お披露目されていた、にじさんじの緑仙の3Dモデルがこの日にお披露目となりました。

 「陰キャである以外はなにもかも完璧」と言わしめる、SEEDs出身の性別不詳高校生の待望の3D化。自他ともに認める顔面の良さ、男女どちらともとれる絶妙なシルエットと、唯一無二の個性を持つ緑仙の全てがつまっています。叶と同様に、普段抱きかかえてるぬいぐるみを放り出している姿は、新鮮な感じもしますね。

 叶に続きFes出演組の3Dお披露目が少しずつ始まっていますが、12月には両国も控えていて忙しいのか、花畑チャイカのお披露目は早くて3月になることが予告されるなど、全員のお披露目配信が実施されるまでは、まだ時間がかかりそうです。

 

11/23(土)

アズールレーン』×ホロライブコラボ、11/27より開催決定

 事前情報が少しだけ出ていた、『アズールレーン』とホロライブのコラボですが、11/19から情報が徐々に小出しにされていき、そしてこの日に11/27のメンテナンス後から12/10までの開催となることが告知されました。

 小出しにされたのは登場する面々の情報。今回のコラボだけで、白上フブキ(SSR駆逐艦) 大神ミオ(SR空母) 夏色まつり(SR駆逐艦)湊あくあ(SSR潜水艦)紫咲シオン(SR軽空母)百鬼あやめ(SR重巡洋艦)ときのそら(SSR空母)、と合計7名が実装。なんとホロライブだけで前衛と主力を染められる上に、潜水艦部隊まで派遣可能という豪勢ぶりです。さらに夏色まつり紫咲シオン湊あくあときのそらには別衣装スキンも用意されているとのことで、コラボ恒例の限定家具も登場予定……おわかりでしょうか。ヘタするとキズナアイコラボすら超えるボリュームです。

 前例であるキズナアイコラボを踏まえると、おそらくイベント報酬とガチャ排出でそれぞれ用意されるでしょうか。もちろんイベント海域が期間限定で用意されるはずですが、難易度はどうなるかが注目です。

 ちなみに、アズレンにて凪白みと氏がイラスト担当した江風と、ご存知白上フブキは、なんとデビュー日が1日違い。そして見た目が似ていることからちょっとした話題にもなりました(そして白上もSSR駆逐艦と全く同じ実装!)。そんなところにも数奇な縁があるアズレンとホロライブが、ついにコラボという形で一つの舞台に集います。

 

11/24(日)

SHOW BY ROCK!!』最新作に、マシマヒメコ出演決定

prtimes.jp

 サンリオが生み出したケモミミ・バンドミュージック・メディアミックスシリーズとしておなじみ『SHOW BY ROCK!!』から、3年ぶりの新作が登場します。フジテレビの動画配信サービス「FOD」にて、シリーズ最新作『SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!』が、2020年の1/9より毎週木曜日に配信されるとのことです。

 このシリーズ最新作に、なんとサンリオのバーチャル研究生・マシマヒメコがメインキャラクターとして出演しています。彼女のTwitterを見てみましたが、「サンリオの研究生を経て、バンドを結成することになりました!」という一文が。ついに研究生を卒業し、晴れて正式なサンリオキャラクターに昇格したということでしょう。

 番組内で結成するバンド「Mashumairesh!!(ましゅまいれっしゅ!!)」ではギター・ボーカル担当になるとのことです。オリジナルソング発表とVRライブも経験した彼女ならば十二分に務まるポジションでしょう! ちなみに各公式情報にはCVのお名前も記されていて……? マシマヒメコ、これはさらなる展開があるかもしれません。