ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 11/11(月)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 歌ってみたや歌枠配信で、やはり悩ましいのは音源。多くの人が知見を共有し、これを解決するサービスやコラボ企画も出てきましたが、JOYSOUNDを開発した株式会社エクシングが、スマートフォンアプリ向けのカラオケ機能SDKJOYSOUND Smartphone Library」をリリースし、カラオケアプリの門戸が一気に開かれました。

prtimes.jp

 「VTuberにも」と用途を提示しているあたり、JOYSOUNDもバーチャルを視野に入れてることがうかがえます。誰でもJOYSOUND、そんなバーチャル配信の時代がくるかもですねぇ。

 というわけで今週もバーチャル界隈ログ、記録していきます。ただ今週、やたらと忙しくなるので全体的に更新が送れるかもです……!

 

 

11/11(月)

叶、3Dモデル正式お披露目

www.youtube.com

 いまや「ChroNoiR」の一翼としても有名になりつつある、にじさんじ筆頭ゲーマーが一人・叶が、この日3Dお披露目配信を実施しました。にじさんじFesやテレビ・配信出演などで何度か登用されていましたが、自身のチャンネルでのお披露目は今日が初です。

 VICON導入後では初となる3Dお披露目。このモデルでBeatSaberもプレイし、さらにマスコットでもあるロトも3D化されて動く(!?)という奇妙な光景も。何気ににじさんじの男性勢では剣持刀也に続く3D化(正式)お披露目。直近の活躍に出てくる言葉はただ一つ。叶、愛しているぞ……!

 

Mogura、バーチャルキャスト法人ライセンス販売開始

www.dreamnews.jp

 バーチャルキャストの法人ユーザーによる商用利用可能なライセンス「バーチャルキャスト ビジネスエディション」が、Moguraでも代理販売が開始されました。バーチャルカメラマンや透明人間ADといった、番組作成に便利な機能が活用できる法人ライセンスです。

 VR関連機器に加えてこの手のライセンスも代理販売を開始し、Moguraがまさにバーチャル関連のハブの一つになりつつあります。