ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 10/28(月)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 発売から半月ほど経ったVIVE Cosmos。現状の明確な問題点として「低光量条件下でのトラッキング」が挙げられています。海外メディアではこれを理由にレビューが遅れたというほど。なるたけ明るい部屋で遊ぼうね!という郷愁めいた言葉を思い出します。

 しかし、そこはインターネットにつながるデバイス。ソフトウェアアップデートによる改善が告知されているとのことです。

www.moguravr.com

 こういうケアができるのが今の時代は本当に幸いです。とりわけCosmosは高級デバイスという立ち位置でもありますし、恒久的なアップデートを繰り返していただけるとありがたいですよね……!

 そんなこんなで10月もあっという間に最終週。バーチャル界隈ログ、粛々とまとめていきましょう。

 

 

10/28(月)

ときのそら、『週刊スピリッツ』の表紙に

 ときのそらが『週刊スピリッツ』の表紙を飾りました。アイドルグループの「=LOVE」とともに表紙に載り、さらに原宿に行ったりピンナップもついたり、さらに東雲めぐとも対談したという、かなりときのそらずくしな一冊になっている模様です。感想もハッシュタグで募集中です。

 

KAMITSUBAKI STUDIOのフラッグシップスペース「3.5D by KAMITSUBAKI STUDIO x PARCO」11/22よりオープン

note.mu

 新進気鋭のクリエイティブレーベル「KAMITSUBAKI STUDIO」から、早速新しいプロジェクトが始動です。

 新プロジェクト「3.5D」は、パルコとのコラボレーション企画である、フラッグシップスペース「3.5D by KAMITSUBAKI STUDIO×PARCO」に端を発するもの。これの第一弾として花譜の展覧会「花譜展」が開催され、クリエイターの作品や「公式ファンアート」が展示されるとのことです。

 「PARCO GALLERY X跡地」にて、1年間限定で展開されるリアル進出型の企画と推察される「3.5D」は、「KAMITSUBAKI STUDIO」最初の挑戦になる模様です。第一弾とのことですから、これからさらに企画があると思うとなお楽しみです。

 

サタデーネクストにて、バーチャルマッチング企画「バーチャルLOVE〜デジタル彼氏はリアル彼氏になれるのか?〜」実施

www.ntv.co.jp

 バーチャルを使ったおもしろそうな企画が、日テレのサタデーネクストにて行われる模様です。

 「バーチャルLOVE〜デジタル彼氏はリアル彼氏になれるのか?〜」は、いわゆる男女のマッチング企画ですが、最初の遭遇はREALITYアバターを用いたバーチャル上にて実施。スタジオトークからデート企画を経て、どの男性が良いか選択するという、覆面マッチング企画の発展型ともいえるものです。

 外見の先入観に左右されず、性格だけで相手を選ぶことができるか。バーチャルを使ったちょっとした実験になりそうです。放送は11/2とのことです。

 

「VIRTUAFREAK Vol.5」12/27に開催決定

virtuafreak.com

 バーチャルを愛する者たちが集結する、Vの音楽の祭典・VIRTUAFREAK、いよいよ第5回目がやってきます。「VIRTUAFREAK Vol.5」が12/27に開催決定です。

 今回はエンタスとMOGRAの2拠点開催。イベント一周年でもある、記念すべき年末イベントになります。おなじみな出演陣もすでに発表済みです。

 さらに今回はクラウドファンディングも開催。過去最大規模ということもあり、リターン付きのCFに踏み切ったようないきさつが感じられますが、目標額は早速達成。まだまだ開催中ですので、興味のある方はぜひ。最大規模の祭典の予感です。