ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 9/10(火)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 myrmecoleon氏が興味深い集計データを提示していました。2019年上半期の「高評価回数の指標で人気の高いVTuberの動画」を集計した、というレポートです。

www.moguravr.com

 ダントツの1位はアイちゃんの『AI AI AI』MV。それに続いてMV系が多く連なるなど、音楽系の動画は非常に強いことがうかがえます。かといって音楽系一辺倒でもなく、ピンキーちゃん渾身の自虐や、.LIVEによる学力テスト企画も名を連ねるなど、やはりこの界隈は根っこが幅広いです。そして何度目かの言及ですが、やっぱ数値は重要な指標ですね。

 はてさて、今日もなかなかにインパクトのあるニュースがありました。本日もバーチャル界隈の出来事、振り返ってみましょう。

 

 

9/10(火)

「第45回 サターン賞」授賞式に、VTuberがゲスト出演

www.moguravr.com

 映画・テレビドラマ・ホームビデオなどの優秀なSF・ファンタジー・ホラー作品に送られる歴史ある賞、サターン賞。第45回を迎える同賞の授賞式に、日本のVTuberが多数出演することが発表されました。

 現在確認されているのは、キズナアイ輝夜月、電脳少女シロ、ばあちゃる、ときのそら、白上フブキ、キミノミヤ、七瀬大空、Rin Asobiの9名。彼らは会場内のホログラムBOXに登場し、日本のバーチャルカルチャーを紹介するとのことです。

 海外の権威ある賞の授賞式に、日本の最先端の文化の象徴が現れる。SFそのものともいえる存在の登場に、はたして現場はどのようになるのか。注目の一件です。なお、当日には全世界LIVE配信が実施されるとのことです。

 

Gatebox、量産モデルが10/11に販売開始

prtimes.jp

 好きなキャラクターと暮らせるキャラクター召喚装置「Gatebox」。以前よりその存在は広く知れ渡っていましたが、ついに本機の量産モデルが10/11に販売開始となることが発表されました。

 この販売開始に合わせ、10/12~10/13には購入検討者を対象とした「Gateboxプレミアム体験会」が開催されるとのこと。約1年間の改良を経て、ついにロールアウトされた夢のデバイス。価格は一台15万円です。

 

Vカツ、TGS2019出展内容が発表

prtimes.jp

 IVRによるVカツのTGS2019出展内容が発表されました。

 先日発表された17Liveとのコラボに加え、Vカツアバターを使いバーチャルライブ空間でカラオケ体験(DAM)が楽しめるコーナー「Vカラ」が設けられ、さらに星乃めあがVカツTGS応援大使として登場し、ディスプレイから来場者とおしゃべりなどの交流を楽しむ「めあめあおしゃべりコーナー」も開催されるとのことです。加えて来場者限定のガシャもあるみたいです。

 前年よりもスケールアップしたVカツブース、TGS2019に訪れた際にはぜひチェックしておきたいです。