ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 9/5(木)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 CEDEC2019にて登壇したWFLEが、そのスライドを一般公開しました。REALITYの裏側の技術の話がもりだくさんな、濃密なスライドを無償公開……太っ腹です。

www.wantedly.com

 最適化と力技のマリアージュな技術サイドの話はもちろん、「出演者へのリスペクト」という点にもウェイトを割いているのが印象的な内容でした。こういったところに意識がいっているというのは、芸能事業に関わる組織としては重要なところでしょう。

 REALITYもまだまだ発展の余地があるプラットフォームですが、1年間運営され、大規模企画も成功している実績はまちがいなく評価されて然り。今後もどんどん進化していってほしいところです。

 というわけで、本日のバーチャル界隈ログ、出力して参りましょう。

 

 

9/5(木)

VTuber総数が9000人突破。ユーザーローカル最新発表

www.userlocal.jp

 ついに1万人のラインが見えてきました。ユーザーローカルより、VTuberの総数が9000人を突破したとの最新発表がありました。

 GW中の5月に8000人に到達してから4ヶ月ほど。勢いは少々落ちました。さて、年内に5桁へ届くでしょうか。

 

ミチコンがパワーアップ。「ミチコンPlus」がリリース

ミチコンPlus - スマホで全身モーキャプ -

ミチコンPlus - スマホで全身モーキャプ -

  • NEXT-SYSTEM CO., LTD.
  • 仕事効率化
  • 無料

apps.apple.com

 スマホアプリだけで全身トラッキングが可能と謳う、「VisionPose Single3D」採用アプリ「ミチコン」がリリースされてから4ヶ月弱。パワーアップした「ミチコンPlus」がリリースされました。

 デフォルトアバターに加えてVRoid Hubにアップされたアバターも自由に使用可能となり、さらにモーションデータをcsvで書き出す機能まで実装され、Plusの名は伊達ではないアプリになっています。対応機種にiPadが追加されたのも地味に大きなポイントです。

 なお、アプリ自体は無料ですが、上述した機能の使用には、月額360円のPRO版へのアップグレードが必要になります。とはいえ、機能の出来栄えによってはむしろ安すぎるライセンスかもしれません。

 

にじさんじのクレジットカード「にじさんじカード」が登場

tieup.tokyo

 にじさんじ帝国の新たなる一歩か。世界初、VTuberのオフィシャルクレジットカード「にじさんじカード」が登場です。

 入会金無料、年間10万円以上利用なら年会費も無料。限定グッズと交換できるポイントもくっついて、さらにカードにはARでにじさんじライバーが登場する機能も実装予定とのこと。果たしてそれはクレカなのか? 疑問はあれど、まさににじさんじファンがために生み出されたカードといってよいでしょう。

 ちなみに、現在公開されているデザインは初回発行限定でもれなく2000枚まで。欲望がピンっと来た方、お申込みはお早めに。

 

宇志海いちご、3D化

www.youtube.com

 よ!にじさんじも3D化の波が来ています。まさかの当日発表となったのは、2期生出身、強烈な個性とクリエイティブを発揮し続けている、宇志海いちごです。

 元デザインの再現が「完璧」。こんな見事なちびっこモデル、どうやって実現してるんだよ……! そして、この完璧な肉体をもってしても捉えきれない大明神の動きが冴え渡っていました。

 そして、宇志海いちごも「にじさんじMusic Festival」に参加が決まっている一人。これはやはり残りのメンバーも……?