ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 8/29(木)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 VTuberの主要コンテンツのひとつといえば、バイノーラル音声。このジャンルで名を上げていったVTuberも数多く存在し、半ばキラーコンテンツの一つとしても認知されていますよね。

 そんなバイノーラルコンテンツに最適化されたイヤホンが出てきました。

snext-final.com

 ここまでターゲッティングが明確なイヤホンが世に出てくるとは……! そしてお値段なんと1,980円。かなりお値打ち価格です。全国のバイノーラルだいすきリスナーにぜひその質を検証していただきたいですね。

 ではでは本日もバーチャル界隈ログ、いってみましょう。今日はなかなかビジネス寄りのニュースが多めです。

 

 

8/29(木)

VRChat社が「バーチャルエコノミーマネージャー」の求人募集を開始?

www.moguravr.com

 VRChatを開発しているVRChat社に、「バーチャルエコノミーマネージャー」なるポジションの求人が募集されていることが明らかになりました。

 同職は「VRChat」内でのバーチャル経済に関する業務を取り仕切る役職とのことで、これはつまりVRChat内にもついに「経済」の概念が――いわば、マネタイズの機能が実装されるのではないか……という見方が出ています。バーチャルの一大世界に、大きな動きがありそうです。

 

Voidol、Windows版が発売

crimsontech.jp

 「リアチェンVoice」から派生したボイスチェンジャーソフト「Voidol」が、Mac版に続きWindows版の発売を開始しました。

 発売と同時に最新バージョンがリリースされ、ボイスモデルの追加機能、追加の付属ボイスモデルなどが実装されるとのことです。Mac版も近日中にアップデートが実施され、追加ボイスも近日中に準備されるとのことです。

 また発売を記念して、10月末まで定価2000円が半額で販売。仕入れるならいま、というタイミングでしょう。

 

いちから株式会社、7億円の資金調達を実施

www.ichikara.co.jp

 にじさんじ、そして直近ではユメノグラフィアを展開しているいちから株式会社が、7億円の第三者割当増資を実施したことを発表しました。にじさんじのさらなる増強に加え、海外展開と新規事業もさらに強めていく、との声明を発表しています。

 出資の内訳は、SBI AI & Blockchain投資事業有限責任組合、およびKLab株式会社、さらに中国投資家とのこと。KLabが名を連ねているのは興味深いですし、なにより資金調達の規模は、類例をいろいろ見てきましたが最大クラスだと思います。いずれにせよ、いちから株式会社の拡大路線はまだまだ続きそうな勢いです。

 

Microsoft、9月に「HoloLens 2」を発売か

www.reuters.com

 ロイターから最新動向が届きました。Microsoftが上海のイベントにて、新型MR-HMD「HoloLens 2」を9月に発売することを明かしたとのことです。5月の「年内発売」からさらに踏み込み、いよいよローンチ時期が固まった可能性があります。

 こちらにもある通り、MRデバイスとしてものすごい完成度が期待されている一台。非常に高価格で、一般市民が容易に手を出せるものではありませんが、MRもさらに一歩を踏み出してきた予感があります。