ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 6/28(金)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 VTuberにも誕生日は往々にして存在しますが、しかし意外と「加齢する」ということは少なめ。とりわけ企業Vは当初の年齢から揺らがないことがほとんどです。このあたりは歳を取らないキャラクターとしての側面が感じられるところです。

 そんな中、僕の推し・由持は……

 二段飛び加齢! こういうこともできる。それがVTuberだ。

 そして、実は昨年の由持もにの誕生日をこのブログ初の記事にて取り上げています。そう……このブログも実は一周年を迎えました!!!!!

 うわーマジか! 実はまるで気づいていませんでした! なんかその話は別個で! とりあえず今日のバーチャル界隈ログだけ先にお出ししますね!

 

 

6/28(金)

富士葵、布施明と共演

www.youtube.com

 バーチャルきっての歌姫・富士葵が、なんと、あの布施明と共演を果たしました。現在実写映画として上映中の『アラジン』の言わずと知れた名曲「ホール・ニュー・ワールド」のデュエットを披露しました。

 布施明は富士葵にとっての長年の憧れの人。この共演はまさに夢が叶った瞬間です。

 

千葉テレビにてVTuberバラエティ番組「ぶい!ちーばー!!」放送決定

prtimes.jp

 徐々に増えつつあるVTuberの地上波番組が、千葉テレビにもラインナップとなりました。VTuberたちによるトークバラエティ「ぶい!ちーばー!!」が、7/7より放送開始となります。

 レギュラー出演するのは、株式会社Donutsの九條霞、月宮雫の2名と、インサイドちゃんMark2、そしてなんとあのミソシタ。ゲストも招いて「Vtuber × 千葉」をテーマにトークしたりしなかったりするらしい番組に、屹立たるイチモツが鎮座しているこの光景、最高にDOPEです。

 もちろん地上波放送番組なのですが、放送後には九條霞のチャンネルにてアーカイブ公開となるとのことです。果たして千葉テレビでどんなことが起きるのか。地下二階が広がることも若干の期待を込めて。

 

『東京クロノス』と『狼と香辛料VR』制作会社による新プロジェクト、「AniVR Japan」始動

prtimes.jp

 Oculus Questの「ベストセラー」にもラインアップした『東京クロノス』を送り出したMyDearest株式会社と、『狼と香辛料VR』を手がけた支倉凍砂の主宰するインディーレーベル・SpicyTailsが、新たなプロジェクト「AniVR Japan」を始動したことを発表しました。

 ジャパニーズVRコンテンツおけるグローバルでの認知度アップを目的として設立され、そのために早速「Anime Expo 2019」「CrunchRoll Expo 2019」「Tokyo Game Show 2019」「Anime NYC 2019」といったイベントへ立て続けに出展するとのことです。

 ジャパニメーションライクなVRコンテンツが世界的にもリーチし始めた中で、それをさらにプッシュしていく動きが生まれようとしています。

 

シスター・クレア、ワンピース専門店Favoriteとコラボ

 大清楚・シスター・クレアが、ワンピース専門店Favoriteとコラボ。彼女をイメージしたコラボワンピースが発表されました。

 そのシルエットや、まさにクレアさんの姿そのもの。ケープの取り外しによってまた違ったフォルムも見えます。非常にハイレベルなコラボ衣服。やはり専門店によるこの手のコラボは本当にうならされます。

 

鈴鹿詩子オリジナル曲『Will you marry me?』お披露目

www.youtube.com

 みんなの歌のお姉さん・鈴鹿詩子による、初のオリジナルソング『Will you marry me?』が、彼女のチャンネルにてMVという形でお披露目となりました。自身が作詞作曲を手がけた、後方花嫁面を推奨する一曲。6/29からはフルverとして各配信プラットフォームにて展開予定です。

 

今日見かけたVTuberデビュー情報

俳優・椿隆之VTuber「椿正義」に変身

www.youtube.com

 『仮面ライダー剣』にて主演・剣崎一真 / 仮面ライダーブレイドを演じた俳優・椿隆之が、突如としてVTuberになりました。

 投稿された動画では、椿隆之本人と、ヒーローVTuberの熱木正義が登場。二人合わせて「椿正義」です。スーパーヒーローとして日々悪と戦っている熱木正義が、レジェンドヒーローたる椿隆之に弟子入りする……というシナリオラインのようです。

 紛れもないライダー俳優が、バーチャルの世界に一捻りした形で再びヒーローとして登場。まだまだこの世界にはなにが起こるかわかりません。どんな熱いヒーロー物語が繰り広げられるか楽しみです。