ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 6/24(月)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 よーし今日もブログ書くか~と思ってた矢先、なんとDiscordがサーバーダウン! 同時間帯にはVRChatも落ちたらしく、風のうわさでは各クラウドが一斉にダウンしたとか……? 裏側を想像すると笑えない状況ですね。ねぇ?インフラ各位!

 そして見られたのは、各所から上がる「コラボ延期します」報告。ひっそり楽しみにしてた因幡はねる×緑仙のコラボも金曜へ延期になっていたり。この一幕から、DiscordがVTuber業界における重要なインフラになっているということが浮き彫りになったように思います。こうした事態に備えた別のツールも確保しておきたいところですね。頼んだぜ……Skype!!

 そんなドタバタな夜が訪れた月曜日ですが、週明けからかなりニュースがわちゃわちゃしています。地震と雨も激しく落ち着かない日ですが、6月も残り一週間。気張っていきましょう。月曜日のバーチャル界隈ログをお届けいたします。

 

 

6/24(月)

電脳少女シロ、『ボーダーランズ3』の声優に抜擢

 電脳少女シロ、ついに声優として抜擢です。キャスティング先は、なんと「ボーダーランズ」の最新作『ボーダーランズ3』です。

 4人のプレイアブルキャラクターのうちの一人、すなわちメインキャラというとてつもない大抜擢! 本人も大好きなFPSということもあり、ものすごく嬉しそうです。

 撃って拾って暴れまくれ。シリーズ最新作となる本作は9/13とのことです。

 

カルロ・ピノと八重沢なとり、「擬態」にフォーカスした「ぴのらぼ」第2弾発売決定

 アイドル部のカルロ・ピノと八重沢なとりによる雑学本「ぴのらぼ」が、なんと第2弾が登場するとのことです。

 「ぴのらぼ 絶対に見つからないいきものさん 隠れているやつらを見つけだせ!」は、「擬態」にフォーカス。虫以外にも、陸上や海洋の生物にも視野を広げ、興味深い「かくれんぼ術」を持っている生き物を紹介していく一冊になるとのこと。これはもしや、シリーズ化も夢じゃない……?

 

かしこまり、「スナックdeカラオケnavi」をジャック

www.snakaranavi.net

 バーチャルタレントにして無類のお酒好きのかしこまりが、スナック情報サイト「スナックdeカラオケnavi」をおよそ2ヶ月間ジャックすることを発表しました。

 全国のスナック紹介サイトである同サイトの各所にちゃんまりが現れるのみならず、実際にスナックに行くというコラボイベントも実施予定。そして、ちゃんまりの目玉イベント「ヨルタマリ」がリアルイベントとして開催決定。実店舗として現れたスナック「ヨルタマリ」へ参加できるイベントは、上記コラボイベントによって当たる限定20名の枠をくぐり抜けていく必要があるとのことです……!

 かしこまりとリアルに酒が飲めるスペシャルなイベントにつながるジャック期間は7/1~8/31にかけて。「若者がスナックにくるためには!?」というアイデア募集も実施するなど、スナックを盛り上げようという意気込みも感じられる、ちゃんまりならではなコラボ案件です。

 

花譜「不可解」CFの3000万/4000万ストレッチゴール発表

 最終的に4000万円という空前絶後の結果を達成した、花譜の1stライブ「不可解」。未決定だった3000万/4000万のストレッチゴールが本日発表となりました。

 まず、3000万円のストレッチゴールはライブビューイング決定の報。チケットが数分で瞬殺となった同ライブをさらに多くが見れるようになる最高の計らいです。詳細は7/8発表とのことです。

 そして4000万円ストレッチゴールが、楽曲のカラオケ配信。こちらはJOYSOUND配信以外の詳細は決まっていないですが、これもまたうれしいゴールです。全国のカラオケで花譜の歌が響く日も近いでしょう。

 

七瀬タク、乙女系ストーリーアプリ「Honey Magazine」に出演決定

prtimes.jp

 BitStarとテレビ東京の共同プロデュースで活動しているバーチャルシンガー・七瀬タクが、全世界で100カ国以上で配信されている週刊配信型のインタラクティブストーリーアプリ「Honey Magazine」に出演することが決定しました。

 女性向けビジュアルノベルのようなコンテンツを毎週配信している、スマホ乙女ゲームのようなアプリで、今回のコラボ企画は「七瀬タクを自分好みの動画投稿者としてプロデュース」というシナリオになるとのこと。さらに、このシナリオは英語圏・フランス語圏へも同時配信されるらしく、これは業界内でも初の試みとのことです。

 まぎれもないイケメン抜擢。バーチャルイケメンならではのコンテンツ展開は、さながら令和の夢小説のような趣です。

 

輝夜月、ギネス達成

 にわかに降ってきた「輝夜月、月へ行く」が無事決行。マキシマムザホルモンらが見守る中、U.F.O.(焼きそば)に乗って宇宙に打ち上がり、「最も標高の高いところで行われたスマートフォンでのライブストリーミング」のギネス達成とのことです。

 ハッシュタグもトレンド1位に輝き、前代未聞の打ち上げは大成功です。ギネスに輝くVTuberとして、前人未到の域に足を踏み込んできました。

 

闇夜乃モルル、引退表明

 そして非常に突然なお話が。にじさんじの闇夜乃モルルが引退を表面しました。一時期発声が不安定になりながらも、先日はハナヤマタの歌ってみたを発表するなど再起が期待されていたのですが、最終的に引退という形になりました。

 最後の配信は6/27とのこと。今日も含めて最後の活動を行おうとしていますし、叶うなら元気に送り出してあげたい……ですね。