ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 5/31(金)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 Oculus Questを手に入れるにあたり、当初注文していたAmazonは途中でキャンセルし、Oculus本体へ直接注文を行ったのですが、そのAmazonからお詫びのギフト1000ポイントが贈られてきました。キャンセルの有無に関わらず贈られているようで、事態の重大さがこんなところからも伝わってきます。

 さて、ポッと出た1000円。なにに使おうかな~……あっ!!!!!そういえば今日は、全年齢版カスタムメイド3Dこと『カスタムオーダーメイド3D2 It's a Night Magic』の発売日では~~~~~????????? 

カスタムオーダーメイド3D2~It's a Night Magic~

カスタムオーダーメイド3D2~It's a Night Magic~

 

  機能はそのまま全年齢向けに。VR機能も完備して、定価5800円。特にカスタムキャストユーザーのみなさん……さらなる自由、ここにありますよ。

 そんなこんなで、5月も終わりですね。梅雨の時期が近づき、しばらくは祝日無し。この土日でいろいろチャージして、夏へ向けてがんばっていきましょう! というわけで、5月最後のバーチャル界隈ログです。

 

 

5/31(金)

upd8、設立1周年。新たなメンバーも参画

upd8.jp

 Activ8が手掛けるバーチャルタレント支援プロジェクト・upd8が、本日設立から1周年を迎えました。公式サイトが一部リニューアルされ、同サイトには代表の大坂武史氏のコメントが掲載されています。

 そして、このメモリアルなタイミングで、upd8ひさびさの増員です。本日付で参画したのは、VTuber界きってのプロ級ゲーマー・渋谷ハル、鈴代ここね・つきねのコンビで活動中のバーチャルシンガーユニット・ココツキ、中京テレビ公式のバイリンガルVTuber・キミノミヤ。さらに、音羽ララの仲間として先日デビューした春歌みことも加わり、「ウタゴエ放送部プロジェクト」としてあらためて参画。そしてさらに、のらきゃっとの「プロデューサー」を務めるノラネコPも、バーチャルタレントの枠で参画となっています。そこかい!

 『ジゲンを超えてジブンをムゲンに』——このミッションを胸に、upd8の次なる1年が始まります。

 

ホロライブ1期生デビュー1周年。アトレ秋葉原にて記念コラボが開催決定

prtimes.jp

 ホロライブ1期生も活動開始から1周年を迎えます。やや後発ながら、いまや人気VTuberへと成長し、海を超えた中国でも支持を得ている有数の存在となりました。

 これを記念して、アトレ秋葉原とホロライブのコラボが開催されることになりました。早くも明日6/1から6/26にかけて、館内をジャックして撮り下ろし放送が流れ、グッズ販売やキャラクターカードの配布などが行われる模様です。6/15からは新規デザインのグッズ販売も行われるとのことです。

 秋葉原駅を降りた眼前。オタクカルチャーの最前線の一つに、ホロライブが立とうとしています。

 

ambr、2019年夏にオープンアクセス開始へ

prtimes.jp

 日本発のソーシャルVRとして話題が広がっている「ambr」は、現在クローズドアクセスの真っ最中。一部のOculus Goユーザーが、会話あり冒険あり(!)のバーチャルな世界を楽しんでいます。

 このambr、いよいよオープンアクセスの時期が決まりました。今年の夏にオープンアクセス開始予定とのことです。思ったよりも近い! 気がついたらその日を迎えていそうです。

 これに先立ち、クローズドアクセス期間中の新規登録ユーザーの追加募集が始まりました。夏まで待てねえ!というGoユーザーの方はチャンスです。新コンテンツやシステム、さらにOculus Quest対応なども予定しているとのことで、日本発となるソーシャルVRが徐々に準備を進めている様子が伝わります。勢力図は塗り替わるか。