ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 5/30(木)

 浅田カズラです。Oculus Questがたのしくて寝不足です。寝っ転がりながら遊べるのやべえ。布団に転がって天井見ながら動画見るの最高すぎる。ここからさらに漫画とか読めるようになったらいよいよヤバい。個人的にはプラネタリウムアプリほしいなと思いましたよ。すでにあるかしら?

 そしてお昼ごろに突如として投稿したこちらの記事。

v-v-tail-log.hatenablog.com

 はい。すごいですよ。人類はついに、バーチャルに看取ってもらえるようになりました。みんなもカジュアルに看取ってもらおう。そして生まれ直してすばらしい人生を再び歩もうじゃありませんか。

 そんなこんなで5月もあと1日。今週もあと1日! 気張ってまいりましょう。本日のバーチャル界隈ログです。

 

 

5/30(木)

SHOWROOM V」大幅アップデート。手の動きを検知できるように

prtimes.jp

 SHOWROOM謹製のバーチャル配信アプリ「SHOWROOM V」が大幅アップデート。以前とはガラリとその様相を変えてきました。

 UI刷新や、静止画・動画撮影機能の追加などもありますが、なにより目玉は「スマホカメラ単独での手の動きと距離感検知」でしょう。類似アプリと比較しても、圧倒的に自然に手の動きが検知されます。距離も直感的に検知するため、配信中にかなり臨場感を生み出せそうです。

 大型アップデートを記念し、動画撮影機能を用いた賞金付きキャンペーンも実施中。新しくなった「SHOWROOM V」、触ってみるだけでもオススメです。

 

「セシル変身アプリ」cluster対応機能強化のためのクラウドファンディング開始

camp-fire.jp

 無料のアバター作成ツールの定番の一つになってきた「セシル変身アプリ」が、クラウドファンディングを開始しました。目的はclusterへの対応機能強化。それを実施するための開発機材強化が主目的とのことです。

 ある程度のレギュレーションがあるcluster用アバターに、同ツールは最初期から出力対応をしていたのですが、今回のクラウドファンディングで髪型と服をなんと5体分追加を目指すのだとか! 「いろんな服や髪でライブに参加してほしい」という思いからの今回のCF実施。本当にセシルちゃんチームには頭が上がりません……

 リターンも金額・内容含めて豊富です。最高額30万のコースは、スズキセシルのこれまでの動画に登場したセシルちゃんのコスプレアバター1点がくっついてくるとのこと。VTuberが使った1点モノのモデルがもらえるって攻めてますね! こんなところもクリエイティブなスズキセシル、リスペクトできる。

 

VTuber/YouTuber向けPR案件マッチングサービス「みんなでPR」サービス登録受付開始

prtimes.jp

 企業案件がほしいインフルエンサーと、インフルエンサーにPRしてほしい企業。これを結びつけることは容易ではありません。ゆえにいろんなところが案件斡旋を行ったり、マッチングの場を提供しています。いわゆるインフルエンサービジネスですね。

 サービス登録受付が始まった「みんなでPR」もその一つ。8月サービスインを目指し、現在受付登録を実施中。「通常行なっている動画制作や生配信に、1分程度のPR告知ニュースを差し込んで」もらうだけ、かつ「必要な資料や材料、条件などはシステム内に用意されて」いるという手軽さ、クイックさが売りみたいです。商談すらある程度はスキップ可能な想定なのかもしれませんね。

 利用者層はVTuberもYouTuberも問わず。ちなみにVTuberが先に記されてるのめずらしいなと思ってたのですが、この運営元である株式会社DDR8、なんと黒咲りんの運営元なんだそうな。プレス内に登場してるのもそういうわけです。

 

渋谷マルイにて、upd8ポップアップストアがオープン決定

www.0101.co.jp

 upd8、渋谷マルイに上陸です。

 6/14~6/30にかけて、渋谷マルイ内に「Kizuna AI & YuNi Special Anniversary upd8 POP UP STORE」が期間限定でオープンします。7Fのイベントスペースにて、グッズ販売のほか、オフラインイベント「YuNi 1st ANNIVERSARY EVENT」やウインドウジャックが催されるとのこと。3000円以上のお買い上げで抽選会にも参加できるらしく、A賞にはアクリルボードがあるのだとか……なんのボードだ!?

 期間も含めて、かなりがっつりと渋谷の地でupd8が展開する模様。「マルイノアニメ」とのコラボ企画といい、マルイが一気にVTuberに接近してる感ありますね。

 

「バーチャルマーケット3」出展者募集開始。会場デザインのお披露目も

www.v-market.work

 そして、第3回目となるバーチャル展示会「バーチャルマーケット3」がm出展者募集を開始しました。5/29~6/15にかけて、全600スペースの募集となります。協賛企業も絶賛募集中ですね。

 さらに、今回の会場デザインも公開。6つのコンセプトと、それぞれでの2~3バリエーションで、全15会場というとんでもないボリュームとなっている模様です! 上掲サイトからイメージボードを見れますので、開会までの間、まだ見ぬバーチャル会場へ思いを馳せてみるのも一興でしょう。「バーチャルマーケット3」は、9/21~9/25にかけて開催予定です。