ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 5/17(金)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 控えめだった日はかならず揺り戻しをもたらす。よって今日はニュースがたくさん! なので前置きは控えめにしてサササッとバーチャル界隈ログへ移りたいと思います。(決して24時ごろにおうちに帰って怒涛の勢いで書き始めた焦りからではありません)

 ……と言いたいところですが、めでたい情報出てきましたねぇ。『狼と香辛料VR』がSteamのアプリレビューを通過したとのことです!

 これで6/4に発売がほぼ確定。新しくも懐かしいVRコンテンツにもうすぐ会えます。また、各所の期待度の高い『ソード・オブ・ガルガンティア』はオープンβが開始。気鋭のVRコンテンツが続々と押し寄せています。そして……まもなくQuestがくる。ウヒー!!!!!

 

 

5/17(金)

百鬼あやめ、3D化

www.youtube.com

 紫咲シオンに続くホロライブの3D化は、同じく2期生から百鬼あやめとなりました。

 もはや言わずもがなといってよいクオリティのモデルは、これまでのメンバーの中でも特に装飾が多いにも関わらず、破綻はまるで無し。そしてぴょこぴょこ動いててかわ余。ホロライブの仕事はアイドル部並にすさまじい……

 ほぼほぼ3D化に達しているホロライブ。残すはゲーマーズの3名を除けば、アキロゼと癒月ちょこの2名のみ。そしてアキロゼもめでたく目標の3万登録に達し、おそらく3D化内定。2019年中はおろか、上半期中の1~2期生全員の3D化もかなり現実的な状況になってきました。

 

ホロライブ、日本と中国で常設オーディションを実施へ

prtimes.jp

 そんなホロライブですが、日本と中国での常設オーディションを実施することを本日発表しました。

 日本だけでなくアジア圏を中心にグローバルで人気を博すVTuberグループを目指し、bilibili動画を中心に活動できるVTuberの募集するとのことで、募集条件は中国語話者かつ中国在住であること。条件を満たせば国籍・性別は不問です。

 現役メンバーのbilibili進出の流れに、さらなるプッシュを仕掛ける流れです。ホロライブの勢いは、今年中にはワールドワイドになっているかもしれません。

 

日本HP×静凛コラボ。ゲーム実況のハウツー講座が公開

jp.ext.hp.com

 月ノ美兎に水戸納豆、鈴鹿詩子にタップル誕生。では、静凛には? 答えは日本HPでした。

 公開されたコラボ企画の内容は、しずりんといっしょにゲーム実況配信をやってみようというもの。配信に必要な機材の紹介から、YouTubeアカウントの取得から設定、さらにはOBSの使用方法まで網羅しており、これ、相当にすぐれたハウツーに仕上がってます。しずりんの音声ガイダンス付きのハウツーコンテンツにしません? マジで!!

 なお、コラボ動画および上掲ページにて、彼女が実際に使っているマシンは、HPの「Pavilion Gaming」で、マシンの簡潔なレビューも行っています。VTuber内でも屈指のゲーム配信者であるしずりんにとって、まさに白羽の矢が立つような案件。にじさんじの幅広さが伺える一幕でもあります。

 

花譜、ファーストワンマンライブへ。5/20よりクラウドファンディング開始

camp-fire.jp

 間違いなくいま一番アツいバーチャルシンガーの一人である花譜に、いよいよライブの話が持ち上がってきました。

 本日明かされたのは、ファーストワンマンライブ「不可解」の開催、そして、このライブを実現するためのクラウドファンディングを開始するという報。Tシャツ付きのライトなものから、ライブ映像やライブチケット付きのものまで、リターンは様々。クラウドファンディングは5/20より開始予定です。

 次世代を担い得るバーチャルシンガーの初のライブを、生み出すのはあなたかもしれません。っていうかライブチケットほしくない……? 15000コース不可避では……?

 

マルイノアニメ×VTuberTwitter RTキャンペーンが開始

 百貨店のマルイにて展開しているアニメ・マンガ・ゲームの期間限定ショップ、イベント・フェアの情報を提供する「マルイノアニメ」が、VTuberとのコラボを発表しました。TwitterのRTキャンペーンが本日より開始です。

 YuNi、かしこまり、おめがシスターズ、響木アオ、琴吹ゆめ、東雲めぐのオリジナルブロマイドセットを抽選で7名の方にプレゼントするというもの。アカウントをフォローの上、上掲ツイートのRTをすれば申し込み完了です。

 今回のコラボで、上記のVTuberたちは「マルイノアニメ ONLINE SHOP」およびTwitterマルイノアニメ」のプロモーションも担当。あいうえお作文で「マルイノアニメ」を紹介する動画がリレー形式で公開されるとのことで、昨日時点でYuNiがトップバッターを務めています

 

エンタスにて「Vカラオフ」開催決定。マキオ司会で5人のVTuberが「カラオケオフ会風リアルイベント」を!

passmarket.yahoo.co.jp

 新たなエンタス案件の情報が入ってきました。今度は「カラオケオフ会風リアルイベント」という、いろんなコンテクストの塊です。

 司会はいまいろいろ注目を浴びている、エレコム営業のマキオ氏。そして気になる出演者は、朝ノ瑠璃・朝ノ茜姉妹と、ユキミお姉ちゃん、さらに、Avater2.0の九条林檎と結目ユイの計5名。マキオのトークと、5人の流行りの曲から名曲を「目の前で」お送りする、まさにカラオケオフ会じみたイベントになりそうです。オタクゥ~!

 カラオケのみならず、ツーショットコーナーも設けられている本イベントは、チケット絶賛発売中。開催は6/9の19:00からです。

 

くらすたーちゃん、初の単独VRライブ!? 「MUGEN∞Live-ORIGIN-」開催決定

cluster.mu

 「バーチャル広報が単独VRライブを開く」――おもわず二度見してしまいそうな話が持ち上がってきました。

 clusterのバーチャル広報・くらすたーちゃんの、(当たり前ですが)初となる単独VRライブ「MUGEN∞Live-ORIGIN-」の開催が、本日突如として告知されました。バーチャル広報そして、VTuberとして走ってきた彼女の、これまでの感謝を伝えたい……という趣旨のライブになるとのことで、チケット価格はなんと、たったの980円! cluster最安値を記録したとのことです。

 開催日は6/15。詳細な企画内容は今後の発表になるみたいですね。お値段も相まって、VRライブのエントリーモデルとしては間違いなく最適。それ以上に、バーチャルだからこそできる「広報の音楽ライブ」は、このバーチャル界隈において記念すべきイベントになる……かもしれませんね。

 

東雲めぐとの「青春」を作る。「MakeAvater」×「VWORLD」コラボイベント開催

gugenka.jp

 当ブログにて紹介が遅れてしまいましたが、Gugenka手がけるアバター作成ツール「MakeAvater」は、先日ついにリリースとなりました。東雲めぐちゃんに親しいデザインの子を生み出すことができ、さらにVRoid Hubにも直結している、新たなアバター作成ソリューションです。

 このリリースを記念して、VRMモデルを用いて自由気ままに日常風景を作れるゲーム「VWORLD」とのコラボイベントが開催。期間限定でVWORLD内に公開される「東雲めぐちゃん等身大フィギュア」とユーザー製のアバターを使って、青春のシチュエーションを撮影するというものです。めぐちゃんとの青春を作る……エモついてきますねぇ!

 最優秀賞には、VRChat上でめぐちゃんと会える「VRファンミーティングの参加権」が! 最高にラグジュアリーな体験が待っている本コンテストは、5/17~5/31までの開催となっています。

 

今日見かけたVTuberデビュー情報

にじさんじ、令和最初の新人デビュー

prtimes.jp

 令和になってもにじさんじは増える。令和最初のにじさんじニュービーが本日デビューしました。

 今回のデビュー者はファンタジー路線。異世界の英雄だったエクス・アルビオと、魔物と人間の間に生まれた亜人であるレヴィ・エリファの2名。もうおなじみの流れですが、Twitterは本日解禁、初配信は後日(両名とも5/21予定)になります。

 ガチファンタジー路線はなかなかレアですが、エクス・アルビオは早速「清楚イケメン枠」を名乗り、レヴィ・エリファの第一声は赤子のそれと、令和であってもにじさんじ。もたらすのは清楚かカオスか。初陣まで心待ちにしましょう。